• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 西日本調理製菓専門学校
西日本調理製菓専門学校の風景

めざすのは食のプロフェッショナル。豊富な実習を通し、即戦力となれる技能を習得!

ニシチョウが重要と考えているのは、創造力豊かな食のプロフェッショナルを育成すること。レストラン実習やカフェ経営実習、インターンシップといった実践重視の学びで、確かな技術と実践力を身につけます。

西日本調理製菓専門学校の特長

西日本調理製菓専門学校の特長1

レストラン実習やカフェ経営実習、インターンシップなどで実践力を身につけます。

総合調理専攻科の「レストラン実習」は、学生の中から料理長(責任者)を決め、料理長を中心にチーム全体で実習に取り組み、日本・西洋料理のランチを提供します。調理師とお客さまの2方向の視点から、調理時間・完成度・サービスといった項目をチェックし、より良いサービスを追求します。「カフェ経営実習」は、パティシエ・ブランジェ科、Wライセンスコースで実施。学内カフェ“Happy×Happy”にお客さまを迎え、実践的な実習を行います。個々の技術とチームワークを発揮して、ケーキや焼き菓子、カフェフードなどを製造・調理。商品の陳列から接客・販売までを行います。

西日本調理製菓専門学校の特長2

面倒見の良さが魅力です!食のプロフェッショナルとしての自立をバックアップします。

ニシチョウがめざすのは、創造力豊かな食のプロフェッショナルを育成すること。そのためにさまざまなバックアップ体制を整えています。卒業まで同じ教員・メンバーで学び、学生一人ひとりに対しより細やかな指導を行う少人数制の「基礎ゼミ」。業界経験豊富な教員や仲間と、業界の最新トピックスについて議論を交わすことで、コミュニケーション能力や、自ら考え問題を解決する能力を身につけます。朝食サービス(1食200円)、メール相談や教員とのランチ会などのサポートも充実。さらに、昼休みのネイティブ教員による実践英語レッスン(無料)が好評です。

西日本調理製菓専門学校の特長3

専門技術だけでなく、就職についてもあらゆる視点でサポートします。

親身な就職サポートで、毎年高い就職実績を誇るニシチョウ。「キャリアプランニング」「コミュニケーション能力」という授業を実施し、企業の採用担当者に「会いたい」と思ってもらえるような履歴書の書き方、模擬面接や企業へのアプローチ方法などを指導しています。また、多くの企業がニシチョウの学生のために学内企業説明会を開催。内定獲得へとつながっています。

右へ
左へ
西日本調理製菓専門学校の特長1

レストラン実習やカフェ経営実習、インターンシップなどで実践力を身につけます。

総合調理専攻科の「レストラン実習」は、学生の中から料理長(責任者)を決め、料理長を中心にチーム全体で実習に取り組み、日本・西洋料理のランチを提供します。調理師とお客さまの2方向の視点から、調理時間・完成度・サービスといった項目をチェックし、より良いサービスを追求します。「カフェ経営実習」は、パティシエ・ブランジェ科、Wライセンスコースで実施。学内カフェ“Happy×Happy”にお客さまを迎え、実践的な実習を行います。個々の技術とチームワークを発揮して、ケーキや焼き菓子、カフェフードなどを製造・調理。商品の陳列から接客・販売までを行います。

西日本調理製菓専門学校の特長2

面倒見の良さが魅力です!食のプロフェッショナルとしての自立をバックアップします。

ニシチョウがめざすのは、創造力豊かな食のプロフェッショナルを育成すること。そのためにさまざまなバックアップ体制を整えています。卒業まで同じ教員・メンバーで学び、学生一人ひとりに対しより細やかな指導を行う少人数制の「基礎ゼミ」。業界経験豊富な教員や仲間と、業界の最新トピックスについて議論を交わすことで、コミュニケーション能力や、自ら考え問題を解決する能力を身につけます。朝食サービス(1食200円)、メール相談や教員とのランチ会などのサポートも充実。さらに、昼休みのネイティブ教員による実践英語レッスン(無料)が好評です。

西日本調理製菓専門学校の特長3

専門技術だけでなく、就職についてもあらゆる視点でサポートします。

親身な就職サポートで、毎年高い就職実績を誇るニシチョウ。「キャリアプランニング」「コミュニケーション能力」という授業を実施し、企業の採用担当者に「会いたい」と思ってもらえるような履歴書の書き方、模擬面接や企業へのアプローチ方法などを指導しています。また、多くの企業がニシチョウの学生のために学内企業説明会を開催。内定獲得へとつながっています。

右へ
左へ
西日本調理製菓専門学校の特長1

レストラン実習やカフェ経営実習、インターンシップなどで実践力を身につけます。

総合調理専攻科の「レストラン実習」は、学生の中から料理長(責任者)を決め、料理長を中心にチーム全体で実習に取り組み、日本・西洋料理のランチを提供します。調理師とお客さまの2方向の視点から、調理時間・完成度・サービスといった項目をチェックし、より良いサービスを追求します。「カフェ経営実習」は、パティシエ・ブランジェ科、Wライセンスコースで実施。学内カフェ“Happy×Happy”にお客さまを迎え、実践的な実習を行います。個々の技術とチームワークを発揮して、ケーキや焼き菓子、カフェフードなどを製造・調理。商品の陳列から接客・販売までを行います。

西日本調理製菓専門学校の特長2

面倒見の良さが魅力です!食のプロフェッショナルとしての自立をバックアップします。

ニシチョウがめざすのは、創造力豊かな食のプロフェッショナルを育成すること。そのためにさまざまなバックアップ体制を整えています。卒業まで同じ教員・メンバーで学び、学生一人ひとりに対しより細やかな指導を行う少人数制の「基礎ゼミ」。業界経験豊富な教員や仲間と、業界の最新トピックスについて議論を交わすことで、コミュニケーション能力や、自ら考え問題を解決する能力を身につけます。朝食サービス(1食200円)、メール相談や教員とのランチ会などのサポートも充実。さらに、昼休みのネイティブ教員による実践英語レッスン(無料)が好評です。

西日本調理製菓専門学校の特長3

専門技術だけでなく、就職についてもあらゆる視点でサポートします。

親身な就職サポートで、毎年高い就職実績を誇るニシチョウ。「キャリアプランニング」「コミュニケーション能力」という授業を実施し、企業の採用担当者に「会いたい」と思ってもらえるような履歴書の書き方、模擬面接や企業へのアプローチ方法などを指導しています。また、多くの企業がニシチョウの学生のために学内企業説明会を開催。内定獲得へとつながっています。

右へ
左へ

西日本調理製菓専門学校のオープンキャンパスに行ってみよう!

【調理体験】ニシチョウオープンキャンパスの詳細

【調理体験】ニシチョウオープンキャンパス

総合調理専攻科...

学校・入試説明や現場経験豊富な教員による体験授業など、盛りだくさんのプログラム♪ ニシチョウで、シェ…

続きを見る

【製菓体験】ニシチョウオープンキャンパスの詳細

【製菓体験】ニシチョウオープンキャンパス

Wライセンスコース...

学校・入試説明や現場経験豊富な教員による体験授業など、盛りだくさんのプログラム♪ニシチョウで、パティ…

続きを見る

西日本調理製菓専門学校からのメッセージ

《特別推薦・一般入試(A)》入学願書受付開始!(10/1(月)から)

◆特別推薦入試(A)
【願書受付期間】10/1(月)~10/5(金)必着
【合格発表】10/12(金)
【選考方法】書類審査
※来校する必要はありません

◆一般入試(A)
【願書受付期間】10/1(月)~10/5(金)必着
【試験日】10/13(土)
【合格発表】10/19(金)
【選考方法】書類審査・面接

(9/19更新)

西日本調理製菓専門学校の学部・学科・コース

西日本調理製菓専門学校の学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】入学金/16万円、授業料/63万2000円、実習費/16万8000円、教育充実費/9万円、維持管理費/16万円、合計/121万円 ※別途、校具代・教科書代などが必要となります

西日本調理製菓専門学校の就職・資格

就職支援

模擬面接、学内就職説明会、インターンシップ…充実のサポートで希望の進路へと導く!

企業へのアプローチ指導、履歴書の書き方、模擬面接など、就職に備えたサポートは万全です。学内企業説明会も随時行っています。全国から届く求人票は届いてすぐに閲覧が可能で、いつでも最新の情報を確認できるように体制を整えています。また、インターンシップ研修を実施し、インターンシップ先でのスキルと熱意が認められ、そのまま就職が決まる学生も少なくありません。本人の意向を聞いた上でのサポートは、高い就職実績に結果が表れています。

西日本調理製菓専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学案内係

〒700-0913 岡山市北区大供3-2-18
TEL:086-223-8822

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県岡山市北区大供3-2-18 JR「岡山」駅から東口を出て南へ徒歩 10分

地図

 

路線案内

西日本調理製菓専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年09月20日 16:35 facebook

    手づくりパン販売のお知らせ http://motoyama-e.com/nishicho/topics/2018/09/19/2761/ #ニシチョウ #パン販売 #パン #ブランジェ #カフェ #岡山

    https://www.facebook.com/260819833949274/posts/2049050111792895

  • 2018年09月20日 16:24 facebook

    パティシエ・ブランジェ科2年生があめ細工の実習をしています煮詰めたあめを適度な硬さまで冷まし、シュクル・ティレ(引きあめ)という技法で、伸ばして細工していきますこちらは明日、完成予定です✨ #ピエスモンテ #あめ細工 #ニシチョウ #繊細 #実習

    https://www.facebook.com/260819833949274/posts/2049041788460394

  • 2018年09月20日 15:33 facebook

    総合調理専攻科2年生の実習では「鱧の吉野仕立て」「冬瓜のそぼろ煮」をつくりました!鱧は骨が多いため、小骨を切る”骨切り”という下処理を行います 緑色を鮮やかな冬瓜は、ゆでる前に塩・重曹をこすりつけて仕上げる「色だし煮」をしています✨名前に「冬」がつく冬瓜ですが、旬は6~9月頃の夏野菜です #鱧 #冬瓜 #和食 #調理師 #ニシチョウ #実習 #専門学校 #進路 #進学 #岡山

    https://www.facebook.com/260819833949274/posts/2048996068464966

  • 2018年09月19日 14:42 facebook

    昨日、調理師科では中国料理の実習を行いました☝チャイナダイニング琥珀のオーナーシェフ 頼兼先生ご指導のもと、「油淋軟鶏」「芝麻球」をつくりました✨ #ニシチョウ #中国料理 #実習

    https://www.facebook.com/260819833949274/posts/2047729461924960

  • 2018年09月18日 17:43 facebook

    今日から、後期の実習がスタート総合調理専攻科2年生では、「松花堂弁当」の調理実習を行いました✨学生たちは、日本料理担当 山田賢作先生指導のもと、十字の仕切りをした弁当箱にさまざまな料理を丁寧に盛りつけていました #ニシチョウ #実習 #松花堂弁当

    https://www.facebook.com/260819833949274/posts/2046588092039097

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+願書セット
西日本調理製菓専門学校(専修学校/岡山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる