• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪調理製菓専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

毎日つくる実習がある学校!年間700時間以上の圧倒的な実習量で基礎を徹底的に習得

DAICHOでは豊富な実習を通し、技術はもちろん素材知識や美味しい仕組みの理論を実際に体感し、学ぶ機会を設けています。調理の「桂剥き」や製菓の「絞り」など、基礎技術の反復練習を行う「ルーティーントレーニング」や1対1で教員が指導してくれる「チェックテスト」を実施。初心者でも安心してステップアップできます。また、1年制でも専門ジャンルを学べる「専攻実習」を実施。2年制では、専門ジャンルにクラスを分け、より高度な専門技術・知識を学ぶとともにデザインやマネジメントまで学び調理師・パティシエとしての可能性を広げます。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

「プロ現場」を意識した実践的なトレーニング。2年目には全員が海外研修へ参加

本校では、料理人やパティシエとしてより実践的な学びを行うと同時に授業だけでは知れないお客様の声を学ぶため、プロ現場を意識した授業を取り入れています。調理では、ホテルの大量調理を想定し全学生のランチを作る「バンケットトレーニング」や本校附属の本物のレストランでコース料理を提供する「レストラントレーニング」を実施。製菓では、スイーツの考案・調理・販売を行う「ショップトレーニング」や価格をお客様の満足度で決定する斬新なスタイルの「カフェトレーニング」を実施。在学中から現場を体感できます。また、2年目には全員参加の海外研修を実施。研修費は学校が全額補助します。学校の特長2

就職に強い

充実の就職サポート+業界直結指導で学生の就職をバックアップ!

受験企業選定から、履歴書の書き方、面接での受け答えなど、就職活動における全ての段階を担当教員、就職指導教員が共にサポートします。また、食業界セミナーや合同企業説明会、単独企業説明会など年間を通じて就職イベントを用意!その他、自分が考案したスイーツを多数企業の方にプレゼンし、直接評価をいただく“学内スイーツオーディション”や、一流ホテル・パティスリーで研修を行う“インターンシップ”では直接企業から内定をいただける可能性も!充実したサポートに加え、DAICHO独自の就職システムも用意しています。学校の特長3