• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪調理製菓専門学校

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

オオサカチョウリセイカセンモンガッコウ

大阪調理製菓専門学校からのメッセージ

2024年5月24日に更新されたメッセージです。

【6月からAOエントリー開始!】
新高校3年生・社会人・フリーター・短大生・大学生・必見!
6月1日からAO入試がスタート!
6月以降のオープンキャンパスに参加で審査は面接、または作文を受験していただきます。
AOエントリー入試合格で9月中に進路が決定!
まずは、6月以降の個別相談会・見学会に参加してください。
平日9:00~19:00まで随時受付中!
入学総合案内:0725-45-6000

大阪調理製菓専門学校で学んでみませんか?

大阪調理製菓専門学校の風景

「毎日つくる実習」で技術・知識が身に付く!食材の宝庫「泉州地域」で本物に触れる

最大の特徴は「毎日つくる実習」を行うこと。調理・製菓の世界は実際に経験して技術・知識を身につけることが重要!「毎日つくる実習」でどこよりも多くの食材・調味料に触れて将来の可能性を広げます。

大阪調理製菓専門学校はこんな学校です

大阪調理製菓専門学校は学ぶ内容・カリキュラムが魅力

大阪調理製菓専門学校の特長1

「毎日つくる実習」がある学校!圧倒的な実習量で基礎から応用力まで徹底的に習得

DAICHOでは豊富な実習を通し、技術はもちろん素材知識や美味しい仕組みの理論を実際に体感し、学ぶ機会を設けています。調理の「桂剥き」や製菓の「絞り」など、基礎技術の反復練習を行う「ルーティーントレーニング」や、1対1で教員が指導してくれる「チェックテスト」を実施。初心者でも安心してステップアップできます。また、1年制でも専門ジャンルを学べる「専攻実習」を実施。2年制では、専門ジャンルにクラスを分け、より高度な専門技術・知識を学ぶとともにデザインやマネジメントまで学び調理師・パティシエとしての可能性を広げます。

大阪調理製菓専門学校はインターンシップ・実習が充実

大阪調理製菓専門学校の特長2

多彩な「プロ現場」を意識した実践的なトレーニング。2年目には全員が海外研修へ参加

2年目の学生には全員参加の海外研修を実施。研修費は学校がほとんど補助。本場でしか味わえない料理やサービスを、全員が負担なく学ぶことができます。また、日頃から実践的な学びを行うと同時に、授業だけでは知れないお客様の声を学ぶため、プロ現場を意識したプログラムを導入。調理ではホテルの大量調理を想定し全学生のランチを作る「バンケットトレーニング」や、本校附属の本物のレストランでコース料理を提供する「レストラントレーニング」を実施。製菓では、スイーツの考案から調理・販売まで行う「ショップトレーニング」や、お客様の満足度で価格が決まる斬新なスタイルの「カフェトレーニング」を実施。

大阪調理製菓専門学校は就職に強い

大阪調理製菓専門学校の特長3

充実の就職サポート+現場を知り尽くした経験豊富な講師陣が就職をバックアップ!

受験企業選定から、履歴書の書き方、面接での受け答えなど、就職活動における全ての段階を担当教員、就職指導教員が共にサポートします。また、食業界セミナーや合同企業説明会、単独企業説明会など年間を通じて就職イベントを用意!その他、自分が考案したスイーツを多数企業の方にプレゼンし、直接評価をいただく“学内スイーツオーディション”や、一流ホテル・パティスリーで研修を行う“インターンシップ”では直接企業から内定をいただける可能性も!充実したサポートに加え、DAICHO独自の就職システムも用意しています。

大阪調理製菓専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
大阪調理製菓専門学校の学部学科、コース紹介

調理師科(1年制)

(定員数:120人)

「毎日つくる実習」だから、短期間でプロとして必要な技術と知識を身につけ即戦力になれる!

調理師クラス

製菓衛生師科(1年制)

(定員数:160人)

「毎日つくる実習」で短期間でプロになるための基礎が身につく!さらにshop・cafe運営でプロの視点を磨く!

製菓衛生師クラス

調理総合本科(2年制)

(定員数:60人)

基礎から高度な調理の技術はもちろん、レシピ開発やマネジメントの知識まで実践的に学べる2年間

すし和食クラス

フランス・イタリア料理クラス

製菓総合本科(2年制)

(定員数:80人)

2年間で基礎から高度な製菓、デザイン、マネジメントまで学ぶ!1600時間以上の圧倒的な実習&多彩な授業が魅力!

パティシエ&ショコラティエクラス

パティシエ&ブーランジェクラス

Wライセンスシステム(2年制)

(定員数:160人)

「製菓衛生師」と「調理師」。在学中に2つの国家資格の取得をめざせる2年間。将来の活躍の幅が大きく広がる!

調理製菓クラス

総料理長候補生クラス

キャリアアシスト科(1年制)

(定員数:20人)

スーパー西洋料理コース

スーパー日本料理コース

スーパーパティシエコース

大阪調理製菓専門学校では、こんな先生・教授から学べます

続きを見る

大阪調理製菓専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

大阪調理製菓専門学校の卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

続きを見る

大阪調理製菓専門学校の就職・資格

専任教員&就職担当が個別サポート!業界との連携も強い!卒業後もバックアップ!

DAICHOは、一流ホテルやレストランで料理長などを長年務めてきた講師陣が専任で就職をサポート。業界を知り尽くし、現場から求められる人材を熟知している講師陣から専任制で就職指導を受けられます!就職担当の教員も常駐しているので、いつでも面接や履歴書の指導を受けられます。自分に合った就職先を探してほしいから、100社以上が集う「合同企業説明会」や「単独企業説明会」「インターンシップ」など年間を通して手厚い就職イベントを実施!企業からオファーをもらえる「スカウト制度」も導入。また、卒業後も学校へ直接相談したり、求人検索や面接指導など、生涯を通して充実のサポート!

大阪調理製菓専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、大阪調理製菓専門学校のオープンキャンパスにいってみよう

大阪調理製菓専門学校のOCストーリーズ

大阪調理製菓専門学校のイベント

すべて見る

大阪調理製菓専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪調理製菓専門学校 : 大阪府泉大津市東豊中町3-1-15 JR阪和線「和泉府中」駅から徒歩 3分
南海本線「泉大津」駅からバス 7分

地図

 

路線案内

大阪調理製菓専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

大阪調理製菓専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2025年度納入金】182万円
(※諸経費(教材費、包丁セット等)が別途必要。)

すべて見る

大阪調理製菓専門学校に関する問い合わせ先

入学総合案内

〒595-0021 大阪府泉大津市東豊中町3-1-15
TEL:0120-235-233

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット・入学願書一式
大阪調理製菓専門学校(専修学校/大阪)

大阪調理製菓専門学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT