• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸国際調理製菓専門学校

兵庫県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/兵庫

コウベコクサイチョウリセイカセンモンガッコウ

神戸国際調理製菓専門学校の風景

『一人ひとりの味を、ずっと応援』一人ひとりにぴったりな未来を見つける!

神戸には有名ホテルや憧れのお菓子店など料理の感性を磨ける場所がいっぱい。店舗経営論やインターンシップ・カフェ実習でプロの現場も体験できます。また、2年で調理師と製菓衛生師をGETできるWライセンスコースも!

神戸国際調理製菓専門学校の特長

神戸国際調理製菓専門学校の特長1

神戸の有名ホテルやお菓子のお店でのインターンシップにより、幅広い就職実績あり

社会に出たときに、現場で戸惑うことなく実力を発揮するための重要なカリキュラムとしてインターンシップ(企業研修)があります。神戸にあるホテルオークラ神戸や、ANAクラウンプラザホテル神戸、割烹 紫匂、御影高杉、エーデルワイス、アンリ・シャルパンティエなどの有名ホテルやお菓子のお店で、一流の技術の高さとサービスの重要性を在学中に学びます。材料の仕込みから商品の製造、店舗での接客・販売まで幅広い仕事内容を体験。インターンシップで培った力を味方に、幅広い就職実績を誇っています。

神戸国際調理製菓専門学校の特長2

一流店でのインターンシップで技術の高さ、サービスの大切さを在学中に体験

企業インターンシップに加え、調理スペシャリスト本科(2年制)は1040時間以上、調理師科(1年制)は390時間以上、製菓スペシャリスト本科(2年制)は1230時間以上、製菓衛生師科(1年制)は500時間以上と充実した実習で現場で役立つ力を身につけます。実習のある日は、1日3時間以上の充実したコンテンツに。また、希望者はフランスで海外研修を実施(費用は別途必要)。フランス・パリにある有名お菓子店などを訪問。フランスの提携校で研修を受けられ、本場で学べます。

神戸国際調理製菓専門学校の特長3

有名店で活躍する現役のシェフから知識や技術を習得!調理と製菓のWライセンスコースも

ゲストシェフ実習では、調理は日本料理で名高い有馬、西洋料理で有名な神戸のホテルなどの総料理長やシェフ、製菓は有名な神戸のホテルや洋菓子店などのオーナーシェフをはじめ、業界第一線で活躍する現役プロが直接指導。調理・製菓ともに価値の高い特別な授業です。また、ホテルシェフやカフェオーナー…、「製菓」「調理」どちらの技術も必要とされる職種はたくさんあります。調理と製菓の先生から学び、2年間で製菓衛生師、調理師の2つの資格&技術が身につく「Wライセンスコース」など自分のスタイルにあった幅広い学びがあります。

右へ
左へ
神戸国際調理製菓専門学校の特長1

神戸の有名ホテルやお菓子のお店でのインターンシップにより、幅広い就職実績あり

社会に出たときに、現場で戸惑うことなく実力を発揮するための重要なカリキュラムとしてインターンシップ(企業研修)があります。神戸にあるホテルオークラ神戸や、ANAクラウンプラザホテル神戸、割烹 紫匂、御影高杉、エーデルワイス、アンリ・シャルパンティエなどの有名ホテルやお菓子のお店で、一流の技術の高さとサービスの重要性を在学中に学びます。材料の仕込みから商品の製造、店舗での接客・販売まで幅広い仕事内容を体験。インターンシップで培った力を味方に、幅広い就職実績を誇っています。

神戸国際調理製菓専門学校の特長2

一流店でのインターンシップで技術の高さ、サービスの大切さを在学中に体験

企業インターンシップに加え、調理スペシャリスト本科(2年制)は1040時間以上、調理師科(1年制)は390時間以上、製菓スペシャリスト本科(2年制)は1230時間以上、製菓衛生師科(1年制)は500時間以上と充実した実習で現場で役立つ力を身につけます。実習のある日は、1日3時間以上の充実したコンテンツに。また、希望者はフランスで海外研修を実施(費用は別途必要)。フランス・パリにある有名お菓子店などを訪問。フランスの提携校で研修を受けられ、本場で学べます。

神戸国際調理製菓専門学校の特長3

有名店で活躍する現役のシェフから知識や技術を習得!調理と製菓のWライセンスコースも

ゲストシェフ実習では、調理は日本料理で名高い有馬、西洋料理で有名な神戸のホテルなどの総料理長やシェフ、製菓は有名な神戸のホテルや洋菓子店などのオーナーシェフをはじめ、業界第一線で活躍する現役プロが直接指導。調理・製菓ともに価値の高い特別な授業です。また、ホテルシェフやカフェオーナー…、「製菓」「調理」どちらの技術も必要とされる職種はたくさんあります。調理と製菓の先生から学び、2年間で製菓衛生師、調理師の2つの資格&技術が身につく「Wライセンスコース」など自分のスタイルにあった幅広い学びがあります。

右へ
左へ
神戸国際調理製菓専門学校の特長1

神戸の有名ホテルやお菓子のお店でのインターンシップにより、幅広い就職実績あり

社会に出たときに、現場で戸惑うことなく実力を発揮するための重要なカリキュラムとしてインターンシップ(企業研修)があります。神戸にあるホテルオークラ神戸や、ANAクラウンプラザホテル神戸、割烹 紫匂、御影高杉、エーデルワイス、アンリ・シャルパンティエなどの有名ホテルやお菓子のお店で、一流の技術の高さとサービスの重要性を在学中に学びます。材料の仕込みから商品の製造、店舗での接客・販売まで幅広い仕事内容を体験。インターンシップで培った力を味方に、幅広い就職実績を誇っています。

神戸国際調理製菓専門学校の特長2

一流店でのインターンシップで技術の高さ、サービスの大切さを在学中に体験

企業インターンシップに加え、調理スペシャリスト本科(2年制)は1040時間以上、調理師科(1年制)は390時間以上、製菓スペシャリスト本科(2年制)は1230時間以上、製菓衛生師科(1年制)は500時間以上と充実した実習で現場で役立つ力を身につけます。実習のある日は、1日3時間以上の充実したコンテンツに。また、希望者はフランスで海外研修を実施(費用は別途必要)。フランス・パリにある有名お菓子店などを訪問。フランスの提携校で研修を受けられ、本場で学べます。

神戸国際調理製菓専門学校の特長3

有名店で活躍する現役のシェフから知識や技術を習得!調理と製菓のWライセンスコースも

ゲストシェフ実習では、調理は日本料理で名高い有馬、西洋料理で有名な神戸のホテルなどの総料理長やシェフ、製菓は有名な神戸のホテルや洋菓子店などのオーナーシェフをはじめ、業界第一線で活躍する現役プロが直接指導。調理・製菓ともに価値の高い特別な授業です。また、ホテルシェフやカフェオーナー…、「製菓」「調理」どちらの技術も必要とされる職種はたくさんあります。調理と製菓の先生から学び、2年間で製菓衛生師、調理師の2つの資格&技術が身につく「Wライセンスコース」など自分のスタイルにあった幅広い学びがあります。

右へ
左へ

神戸国際調理製菓専門学校の学部・学科・コース

神戸国際調理製菓専門学校のオープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

この学校のオープンキャンパス情報を見る

イベント

すべて見る

神戸国際調理製菓専門学校の学費(初年度納入金)

【2020年度納入金】調理スペシャリスト本科 合計174万円、調理師科 合計179万円、製菓スペシャリスト本科 合計169万円、製菓衛生師科 合計179万円
(教科書、包丁一式、実習教具等の諸費用、特別実習費、海外研修費等は別途必要)

神戸国際調理製菓専門学校の就職・資格

就職支援

将来の夢を叶えるためのバックアップ体制が充実。希望の実現まで徹底的にサポートします

50年以上にわたって食のプロを育て、飲食業界からも厚い信頼を得ている本校。確かな実績が築き上げた強力なネットワークを活用し、全国各地のホテルや料亭をはじめ、さまざまな企業への就職をめざせます。さらに希望の就職を実現させるため、就職までのフォロー体制も充実。個々の実力を伸ばすため、授業はクラス担任制を導入しています。1年間同じ担任・副担任が指導するので先生との距離が近く、授業や学生生活のことなどを相談しやすい環境を整えています。就職活動時には担任・副担任と就職スタッフが連携し、学生をサポート。個人の希望や適性に合った就職先の紹介や、履歴書の書き方、面接指導などのバックアップも行います。

神戸国際調理製菓専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

育成学園 入学事務局

〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通3-5-1
TEL:0120-03-1815 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市中央区栄町通3-5-1 JR・阪神・「元町(兵庫県)」駅から西口を出て海側へ徒歩 3分

地図

 

路線案内

神戸国際調理製菓専門学校のブログ・インフォ

  • 2019年07月10日 09:24 facebook

    ~卒業生のお店紹介~ PALETROVE 江原康之さん 神戸国際調理製菓専門学校 製菓衛生師科 2005年卒 以下紹介文 JR摂津本山駅と阪急岡本駅をつなぐ石畳が敷かれた通り沿いに江原シェフがオーナーを務める「PALETROVE」はあります。店内に入るとまるでパレットから絵具がこぼれ落ちたかのような色鮮やかなケーキが出迎えてくれました。 「スタイリッシュだけど難しすぎない親近感のもてるお店作りを目指しています。」と言う江原シェフは兵庫県洋菓子協会のメンバーでもあります。 「ケーキが身近に買える中でコストや技術をかけてでもいいものを提供したい。京都や大阪に負けない兵庫県としての差別化をみせれたらいいですね。」 PALETROVE (パレットローヴ) 〒658-0003 兵庫県神戸市東灘区本山北町3丁目6-10 JR摂津本山駅、阪急電車岡本駅より徒歩3分

    https://www.facebook.com/579227518772898/posts/2720223161339979

  • 2019年06月24日 14:36 facebook

    ☆自分の夢を叶え活躍する卒業生を紹介します☆ 伊藤史哉さん 製菓スペシャリスト本科 2017年卒業 (兵庫県立伊川谷高校 出身) ~紹介分~ JR舞子駅から明石海峡大橋を左手に歩いていくと、キツネのマークのカフェがあります。伊藤さんがオーナーを務めるコーヒーとシードルのお店「Cafe&Bar Renard」です。オープンしたのは2018年10月。卒業してまだ2年という若さでの出店は親の反対もあったという。「中学の時からずっとやりたかったことなので何とか説得しました。お店をオープンするために学生時代に300万円貯めました。」とその思いはただならぬもの。 コーヒーとシードルを専門にしているお店は関西ではここだけ。今日も全国からコンコンとドアをたたいてお客様がやってくるだろう。 Cafe&Bar Renard 兵庫県神戸市垂水区舞子台5-1-14 1F JR舞子駅から徒歩5分

    https://www.facebook.com/579227518772898/posts/2690367327658896

  • 2019年06月18日 16:41 facebook

    ★製菓衛生師試験受験対策講習会のお知らせ(卒業生の皆様へ)★ 【2019年度 製菓衛生師試験受験対策講座】を開催いたします‼️ 来たるべき7/14の試験に向けて勉強したい卒業生はご連絡ください。詳しい情報をお渡しします。改装して綺麗になった学校も一度見に来てください! 受講資格 ・本学園を卒業された方 ・今年、製菓衛生師国家試験を受験しようとお考えの方 日程 6/18・6/19・6/20・6/21・6/25・6/26・6/27・6/28・7/2・6/3・6/4・6/5・6/8・6/9・6/10・6/11 (各日程に何の授業が開催されるかは問い合わせください) 電話:078-335-1815 またはメッセージ 時間 16:00~17:00 場所 神戸国際調理製菓専門学校 持物(持っている方のみ) 筆記用具・「製菓衛生師全書」・「調理師読本」・「製菓衛生師試験問題集」

    https://www.facebook.com/579227518772898/posts/2679085895453706

  • 2019年06月11日 15:45 facebook

    【卒業生のお店紹介】 村上智彦さん 神戸国際調理製菓専門学校 経営調理技術科 2004年卒 今治東高等学校出身 ~紹介分~ 「しまなみふれんちMurakami」がオープンしたのは2017年11月。オーナーの村上シェフはしまなみ海道にある伯方島出身だ。高校在学中から将来は自分のお店をしたいと考え、神戸国際調理製菓専門学校の調理2年制のコースへ。卒業までに身についた基本技術、衛生管理、調理へ向かう姿勢はオーナーになった今でも大切にしていることだという。 店をオープンする前はリーガロイヤルホテルで13年間勤め、任されなかった仕事はなかったほど。「入社した時から自分のバックグラウンドなっていってるから、将来の自分にとって必ず武器となるものにしなければならないと思って仕事をしていました。」 今もなお「しまなみふれんちMurakami」がメディアにも取り上げられるほどの人気の秘密は村上シェフの仕事への向き合い方にあるのかのしれない。そして瀬戸内海の風土と現代フレンチとの融合は村上シェフの手によって大阪の荒波にも負けないニューウエーブとなっている。 「お客様がお客様を呼ぶ。だから目の前のお客様に最高の物を提供するだけ。」と話す村上シェフの目はまるで朝の光を返す瀬戸内のさざ波のようにキラキラとしていた。 しまなみふれんちMurakami 〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋1丁目13−15 tel:06-6809-2820

    https://www.facebook.com/579227518772898/posts/2665942950101334

  • 2019年06月03日 20:00 facebook

    【卒業生のお店紹介】 『Akari』 オーナーシェフ 呉明樹さん 育成調理師専門学校H12年(2000年)卒 「めまぐるしく変わる時代に対応していくことが大切」そう語ってくれたのは県庁前にある隠れ家的創作和食店「Akari」のオーナーシェフ 呉明樹さんだ。 和食を中心にフレンチ、イタリアンなど様々なジャンルを取り入れていく中で、ここ最近は外国人のお客様やアレルギー体質のお客様にも対応できるよう、勉強を進め、近くの病院と共同してお食事を提供することも。 その考え方の原点にあるのは「今は学びの時代だ」ということ。「時代の流れについていき様々なことに取り組む姿勢を忘れずいきたい」と話す呉さんの表情から苦労を感じないのは仕事を心の底から愉しんでいるからだろう。 http://www.akari-kobe.jp/

    https://www.facebook.com/579227518772898/posts/2650476354981327

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット+入学願書一式
神戸国際調理製菓専門学校(専修学校/兵庫)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる