• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 東北電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 高度ITエンジニア科

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科

定員数:
30人

卒業すると「高度専門士」の称号が与えられ、大学院への進学も可能!ワンランク上のITエンジニアをめざします

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

初年度納入金:2023年度納入金 99万1000円  (これ以外の費用は一切かかりません)
年限:4年制

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の学科の特長

高度ITエンジニア科の学ぶ内容

4年間の充実した教育でハイレベルな実力を育成。卒業後は「高度専門士」の称号も
4年間で高度なコンピュータシステムの構築に必要な知識や技術、応用力や実務能力を、本校独自のカリキュラムで着実に身につけます。また専門性の高い各種資格試験にも幅広く挑戦できます。卒業後は「学士」と同じように、大学院への進学が可能になる「高度専門士」の称号が付与され、企業への就職も一段と有利になります。

高度ITエンジニア科のカリキュラム

1~2年次:ワンランク上のアプリケーション構築に必要なノウハウを学びます
1年次はコンピュータの基本知識修得のため、プログラミングやデータベースの操作、活用技術を学びます。2年次はWeb、Linuxなどを学習し、Oracle・Java SE認定資格・SEA/Jなど、多数の資格取得をめざします。また、Web関連分野のデザインも学び、ものづくりに関わる知識を幅広く身につけます。
3~4年次:IoTやAI技術の仕組みも学びます
3年次からは情報システムの活用法や情報セキュリティを学び、ネットワーク環境の構築や、プレゼンテーション能力といったヒューマンスキルも身につけます。また、IoT技術や、AIの機械工学の仕組みについても幅広く学びます。

高度ITエンジニア科の卒業後

インターンシップで実力をさらに高め、企業の即戦力に!
充実した実習で技術を修得し、企業の即戦力になれる「システムエンジニア」をめざします。4年次には提携先企業でのインターンシップを行い、現場で実践力を磨きます。高度な知識と技術、資格などワンランク上の実力を備えた卒業生たちは、テクニカルエンジニア、セキュリティエンジニアとして多くの企業で活躍しています。

高度ITエンジニア科の資格

幅広いベンダー資格、スペシャリスト試験対応の万全なカリキュラム
システムを開発する場合、プログラミング技術だけではなく、総合的な能力が求められます。開発の中核となるシステムの構築とともに、セキュリティを意識したプログラミング技術を学修し、データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、情報処理安全確保支援士など多数の高度試験合格者を輩出しています。

高度ITエンジニア科のクチコミ

現場に近い学習環境が、即戦力と経験値を増やす4年間
4年間で「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」を培います。プロジェクトを想定し、より実践的な学修を展開していくことで、社会人基礎力の高い技術者に必要な能力が身につきます。

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の学べる学問

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の目指せる仕事

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の資格 

高度ITエンジニア科の目標とする資格

    • ORACLE MASTER  (オラクル認定技術者) 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • データベーススペシャリスト試験 <国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 情報セキュリティマネジメント試験<国> 、
    • 情報検定(情報システム試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • Java SE 11 認定資格

    SEA/J情報セキュリティ技術認定
    Linux技術者認定資格【LPIC】 ほか

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の就職率・卒業後の進路 

高度ITエンジニア科の主な就職先/内定先

    (株)アテネコンピュータシステム、(株)インフォメーションクリエーティブ、エリクソン・ジャパン(株)、(株)コアコンセプト・テクノロジー、(株)ステップ、東北インフォメーション・システムズ(株)


※ 2021年3月卒業生実績

東北電子専門学校 高度ITエンジニア科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1
TEL:0120-373-501 (フリーダイヤル)
E-mail:info@jc-21.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 JR「仙台」駅から徒歩 5分
地下鉄「仙台」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内


RECRUIT