• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 東北電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合情報ビジネス科

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科

定員数:
60人

めざすはビジネスのスペシャリスト!豊富な知識とITスキルを身につけ企業の即戦力をめざします

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

  • カスタマーエンジニア(電気・通信機器)

    通信機器やOA機器の導入・保守・点検などを行うエンジニア

    通信機器やOA機器などを導入する際のセッティングや保守・点検、修理などを担当するエンジニア。導入先である企業を訪れて、現場で仕事をする。担当エリア内で複数の顧客を担当していることが多い。トラブルの際には現場に急行し、迅速に故障・障害の原因を探って、修理や機器の交換などを行う。扱う製品やサービスに応じて、電気・機械・通信系の専門知識・技術が求められる。また、顧客と直接接する仕事なので、コミュニケーション能力も大切だ。

初年度納入金:2023年度納入金 89万5000円  (これ以外の費用は一切かかりません)
年限:2年制

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の学科の特長

総合情報ビジネス科の学ぶ内容

パソコンの基礎知識から営業、販売、事務まであらゆるビジネス分野で活躍できるスキルを習得
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)やITパスポート試験、日商簿記検定試験をはじめ即戦力として必要な資格をバランスよく取得します。さらに将来の希望や適性に合わせて、営業・販売・総合職をめざす方はマーケティングや接客技術を、IT業界への就職をめざす方はプログラミングやCADを学びます。

総合情報ビジネス科の授業

1年次に簿記やITパスポート試験、ビジネスマナーなど基礎を学び、2年次から専門分野を学びます
1年次にWordやExcelなどパソコンの基本操作やビジネス文書などの基礎を学びます。また、日商簿記検定試験やITパスポート試験、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の合格をめざします。2年次では将来の希望や適性に合わせて「ビジネスキャリア専攻」「ITビジネス専攻」の専門分野を学びます。
ビジネスキャリア専攻
商品の流通や消費者の購買行動、接遇技術などマーケティングに関する基礎的な知識を学んだうえで、自らビジネス企画を考案し、わかりやすく伝えるための表現技術も学びます。
ITビジネス専攻
開発に使われているプログラミング言語を学びます。また、CAD基礎、データベース技術、Webページの作成手法など幅広いIT技術を学習します。

総合情報ビジネス科の卒業後

幅広い業種・職種で活躍する社会人をめざす!
パソコンの知識に加え、簿記会計、ビジネスマナー、マーケティングなどの知識をしっかり学ぶため、幅広く、多方面での活躍が期待されます。

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の学べる学問

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の目指せる仕事

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の資格 

総合情報ビジネス科の目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • リテールマーケティング(販売士) 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • 日本語ワープロ検定試験

    マイクロソフト オフィス マスター(マイクロソフト オフィス スペシャリストの4つの試験を合格することにより取得)
    文書デザイン検定試験
    ほか多数

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の就職率・卒業後の進路 

総合情報ビジネス科の主な就職先/内定先

    アルプスアルパイン(株)、(株)プレステージ・インターナショナル、(株)NHC 北日本本部、(株)テクノ情報システム、データ・マネージメント(株)、(株)日本プレースメントセンター、(株)パルックス、宮城スバル自動車(株)、宮城日産自動車(株)、宮城日野自動車(株)、(株)ヨドバシカメラ ほか

※ 2021年3月卒業生実績

東北電子専門学校 総合情報ビジネス科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1
TEL 0120-373-501 (フリーダイヤル)
E-mail info@jc-21.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 JR「仙台」駅から徒歩 5分
地下鉄「仙台」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内


RECRUIT