• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ダンスパフォーマンス科(2年制)

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)

定員数:
80人

一流ダンサーがノウハウを伝授!ジャズダンス、バレエ、HIPHOPなどを実践的に学び、人々を魅了できるプロダンサーに

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

目指せる仕事
  • 声優

    アニメや映画の登場人物の言葉を感情豊かに表現する

    アニメーションやゲームのキャラクター、あるいは外国映画やドラマの登場人物などのセリフを自分の声で読み上げて、感情豊かに表現するのが声優です。登場人物のキャラクターを大切にしながら、話し方や動きに合わせてセリフを声に出すのは想像以上に難しく、熟練した技術と経験が必要な仕事です。近年の声優は吹き替えに加えて、CMやテレビ・ラジオ・ネット番組のナレーション、ラジオ番組のパーソナリティーなど、幅広く活躍しています。出演したアニメ番組や映画がヒットすると出演者同士でユニットを組み、主題歌や挿入歌などのCDを発売したりコンサートを開いたりすることもあります。

  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

初年度納入金:2021年度納入金 142万5690円 
年限:2年制

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の学科の特長

ダンスパフォーマンス科(2年制)の学ぶ内容

[プロダンサー専攻]
一流ダンサーの講師が直接指導。ダンサーとして基礎の身体づくりから、ジャズダンス、バレエ、ヒップホップやハウスまで幅広いダンスを実践的にトレーニング。表現力をより高めながら、プロダンサーとしての心と身体を養う。オーディションやイベントなどに参加する機会も多数用意。
[バックダンサー専攻]
オーディションに勝つためのダンステクニック・精神力・マナーを、講師陣がこれまで培ってきた経験をもとにじっくり指導。ジャズやクラシックバレエといったダンスの基礎からスタートし、幅広いジャンルのダンスに対応できるスキルを習得。どんなシーンでも踊れるプロのバックダンサーを養成する。
[ダンス&ヴォーカル専攻]
「歌えるダンサー」が求められる昨今。ダンス&ヴォーカル専攻では、講師陣による本格的なダンスプログラムとともに、ヴォーカリストとしてのスキルも基礎から徹底的にレッスン。歌も踊りもできる、マルチな才能を持ったエンターテイナーをめざす。
[コレオグラファー(振付)専攻]
通常のダンスレッスンに加え、コレオグラファー(振付師)としての能力を育てるために、ワークショップ形式のレッスンを実施。さまざまな状況に対応可能な、創造性溢れるダンスとプロデュース能力を兼ね備えたコレオグラファーを育成する。
[ダンスインストラクター専攻]
ダンスの基礎を学ぶと同時に、ダンスの幅広い知識、指導法、身体や心のケア、トレーニング法など、教えるために必要なことのすべてを身につける。発表会やイベントに積極的に参加し、ダンスインストラクターとしてのノウハウを磨く。
[テーマパークダンサー専攻]
テーマパークやパレードに出演し、観る人に感動や歓びを与えるダンサーを育成。ダンスの基礎や表現力だけでなく、オーディション合格のための対策も講師陣が丁寧に指導。テーマパークダンサーやパレードダンサー、キャラクターダンサーをめざす。

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の募集コース・専攻一覧

  • プロダンサー専攻

  • バックダンサー専攻

  • ダンス&ヴォーカル専攻

  • コレオグラファー(振付)専攻

  • ダンスインストラクター専攻

  • テーマパークダンサー専攻

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の学べる学問

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の目指せる仕事

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の資格 

ダンスパフォーマンス科(2年制)の目標とする資格

    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    ダレデモダンス検定、ストリートダンス検定、フィットネスインストラクター資格 ほか

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の就職率・卒業後の進路 

ダンスパフォーマンス科(2年制)の主な就職先/内定先

    expg family、コナミスポーツ、ピクシースポーツクラブ西浦和、STEP it UP、studio if、ソウルアローダンススクール、AXENT STREET STUDIO ほか

※ 内定先一覧

※2021年1月現在

日本工学院専門学校 ダンスパフォーマンス科(2年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22
フリーダイヤル 0120-123-351(携帯可)
info@stf.neec.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本工学院専門学校 : 東京都大田区西蒲田5-23-22 「蒲田」駅から西口を出て徒歩 2分

地図

 

路線案内


RECRUIT