• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 声優・演劇科(2年制)

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)

定員数:
120人

声優・俳優業界で活躍する卒業生多数。業界の第一人者が直接指導。在学中のデビューもサポート

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • テーマパークスタッフ

    夢を与えるテーマパークの顔として接客する

    各地にあるテーマパークの中で働くスタッフ。受付案内や切符販売、乗り物を動かしたり、誘導したり、人員整理を行ったり、飲食物を販売したりと、各テーマパークによって仕事内容はさまざま。ただしどの仕事においても、そのテーマパークのスタッフとしてのイメージを崩さないことが大事。

  • レポーター

    現場で自分の見たものをどう伝えるかが勝負

    芸能、スポーツ、ニュースなど、さまざまなジャンルがある。限られた時間の中で、いかにわかりやすく自分の言葉で伝えられるかがポイント。常に取材対象に興味を持ち続けることが大切で、視聴者の共感を得られるような親しみやすさも欠かせない。

  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 声優

    アニメや映画の登場人物の言葉を感情豊かに表現する

    アニメーションやゲームのキャラクター、あるいは外国映画やドラマの登場人物などのセリフを自分の声で読み上げて、感情豊かに表現するのが声優です。登場人物のキャラクターを大切にしながら、話し方や動きに合わせてセリフを声に出すのは想像以上に難しく、熟練した技術と経験が必要な仕事です。近年の声優は吹き替えに加えて、CMやテレビ・ラジオ・ネット番組のナレーション、ラジオ番組のパーソナリティーなど、幅広く活躍しています。出演したアニメ番組や映画がヒットすると出演者同士でユニットを組み、主題歌や挿入歌などのCDを発売したりコンサートを開いたりすることもあります。

  • パーソナリティ

    番組の色を出していく要となる人

    TVの報道番組をメインで受け持ったり、ラジオ番組の進行を任されたり、その番組の要となる存在。自分の意見を持ち、オリジナリティを出しながら、番組を進行していく。広い視野とともに、問題意識を持ち、また自分の意見を的確に伝えられる才能も必要。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

初年度納入金:2021年度納入金 141万5690円 
年限:2年制

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)の学科の特長

声優・演劇科(2年制)の学ぶ内容

スタジオ、ホールなどが完備された環境で、役者に必要なスキルを基礎から学ぶ
第一線で活躍する声優、俳優、演出家、アナウンサーなどが直接指導。プロとして活躍するために必要なスキルを基礎からしっかりと教えてくれる。また、声優や俳優に必要な基本的スキルは同じであるととらえ、「役者」としての基礎力を養う学びを大切にしている。1年修了時や卒業時には、集大成としての舞台公演も行う。

声優・演劇科(2年制)のカリキュラム

2年進級時にコースを選択できるカリキュラム
声優・演劇科には、「声優コース」と「俳優・タレントコース」があり、2年進級時にコースを選択する。1年次は、どちらの道に進んでも必要不可欠となる身体づくりと演技の基礎を徹底的に学び、人前で演じる楽しさと厳しさを理解したうえで、それぞれの目標とするコースを選択できるカリキュラムとなっている。

声優・演劇科(2年制)の授業

進路の幅を広げる合同審査会。業界との接点も進路へのプラス材料に
声優・演劇科では、毎年合同審査会を実施している。大手芸能プロダクションや劇団、声優事務所など約90社の関係者を学校に招いて行われる大規模な審査会で、学生一人ひとりが舞台に立ち、1分間、自己アピールを行う。アピール後は、プロの視点からの評価を受けることで、現在の自分の実力を知ることができる。

声優・演劇科(2年制)の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    個性は人が引き出してくれるものではなく、まず自分を知り、表現できるようになることが大切

    佐々木先生が担当する「オーディション対策」の授業では、プロのカメラマンやメイクアップアーティスト、ファッションコーディネーターを招いて、オーディションやデビュー用の宣伝写真を撮影します。ここで大切なのは、自分の個性をどう表現するかということ。「プロの力で自分の魅力を引き出してもら…

    日本工学院専門学校の先生

声優・演劇科(2年制)の学生

万全の進路サポートにより、在学中からデビューする学生も多数!
学生にオーディション情報を多数提供。担当教員は、情報を提供するだけでなく、デビューのためのプロフィール作成、宣材写真の撮影、対策指導などもサポートしている。オーディションに積極的に参加することで、早い段階からプロダクションなどの目にとまり、在学中からデビューする学生も多い。
  • point キャンパスライフレポート

    ナレーションや吹き替えなどで幅広く活躍できる声優になるのが夢

    体験入学に10回くらい参加して、先輩たちの生の声を聞いたり、先生方に顔を覚えていただいたりして、校風に魅力を感じました。カリキュラムのバランスがよく理にかなっていたのも、学校選びのポイントになりました。

    日本工学院専門学校の学生

声優・演劇科(2年制)の制度

独自の奨学金を設置。その他、多様な奨学金制度&学費サポート制度を用意
修学意欲のある方の進学を幅広く支援する、返還不要の「若きつくりびと奨学金」を設置。その他、本学園独自の「卒業生・在校生の子女兄弟姉妹等入学金免除制度」「片柳学園貸与型奨学金」「学費サポートプラン」に加え、「日本学生支援機構奨学金制度」「新聞奨学生制度」などの公的奨学金を利用可能。

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)の募集コース・専攻一覧

  • 声優コース

  • 俳優・タレントコース

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)の学べる学問

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)の目指せる仕事

日本工学院専門学校 声優・演劇科(2年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22
フリーダイヤル 0120-123-351(携帯可)
info@stf.neec.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本工学院専門学校 : 東京都大田区西蒲田5-23-22 「蒲田」駅から西口を出て徒歩 2分

地図

 

路線案内


RECRUIT