• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 山口
  • 岩国YMCA国際医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健看護学科

山口県認可/専修学校/山口

イワクニワイエムシイエイコクサイイリョウフクシセンモンガッコウ

保健看護学科

定員数:
40人

看護師と保健師の両方の受験資格が得られる看護と保健をトータルに学ぶ統合カリキュラム!

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    保健指導を通して地域で暮らす人々の健康を守る、予防医療のエキスパート

    保健師は、保健所や保健センター、企業、病院、学校に勤務し、健康相談・保健指導などを通して、地域の人々の健康を支える活動をします。看護師の仕事が病気の患者さんの治療・回復をサポートすることである一方、保健師の仕事は、病気になる人を1人でも少なくするための「予防」や「対策」がメインになります。保健師として働くためには、看護師免許と保健師免許、2つの国家資格の取得が必須条件。卒業と同時に2つの国家試験受験&合格を目指せる4年制の大学や専門学校に入学するほか、看護師免許を取得した後に1年制の保健師養成学校で保健師免許の取得を目指すことでも、保健師としてのキャリアをスタートすることができます。

初年度納入金:2020年度納入金 120万円  (授業料80万円、施設・設備費25万円、入学金15万円)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

看護と保健を両方学ぶから、幅広い領域をカバーできる看護職をめざせる!
看護の知識・技術だけでなく、病気を未然に防ぐ予防医療の知識も学習。保健の知識を持って看護師として働くことで、患者さんの病気やケガをケアするだけでなく、その方の退院後の健康づくりに関するアドバイスや病気予防のための助言もすることができます。視野の広い看護師として、医療現場からのニーズも高まります。
  • point 看護師の仕事につながる学び

    接し方一つで変わる患者様の安心感。保健師の知識が視野の広い看護活動に

    看護師と保健師の国家資格を同時取得し、第一志望だった外科で看護師として日々奔走中の松岡 佳美さん。少人数の教育だからこそ身についたもの、成長を支えたものについてお話をお聞きしました。

    岩国YMCA国際医療福祉専門学校の学ぶ内容

カリキュラム

看護師と保健師の国家資格、W取得を全員がめざせる統合カリキュラム
専門学校では数少ない4年制課程。看護師と保健師の国家試験受験資格をダブルで取得します。大学では保健師は選択制ですが、本校では看護師と保健師のW資格を全員がめざせます。実習も多く、技術をしっかりと身につけます。現場に出て不安にならないように「卒業前技術演習」という授業もあり、技術の総復習も行います。

先生

学生とていねいに向き合える担任制。国家試験も全面バックアップ
学生一人ひとりを大切に、きめ細かい指導が実践できるのもアットホームな専門学校ならでは。担任制なので、学習面だけでなく、生活面での相談も気軽にできる環境です。また、国家試験合格に向けて学生の力を最大限に発揮できるよう、学生個別のウィークポイントと国家試験の動向を的確に把握し、対策に取り組んでいます。

実習

病院や施設、保健所などあらゆる実習で幅広い実践力を身につける
実習場所は病院、福祉施設、訪問看護ステーション、保健所、保健センター、小・中学校、保育園・・・と多岐にわたります。さまざまな実習を通して、場の特性から求められる看護活動を学んでいきます。また、実習病院には本校卒業生が多く勤務しており、卒業生から実習指導を受けることも。実習時の緊張もほぐしてくれます。

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    地域の方の健康づくりから、母子を対象とした育児相談まで幅広く支援しています

    平生町役場で保健師として働いています。乳幼児健診や育児学級、健康教育、認知症予防教室など、赤ちゃんから高齢者まで、地域の方の健康づくりが目的。そのため、検診や地域での活動、そして、積極的に家庭訪問を行い、ご家族のことから生活習慣に至ることまで幅広く支援しています。自分と関わること…

    岩国YMCA国際医療福祉専門学校の卒業生

卒業後

「病院から地域まで」地域の健康問題や人々の健康向上に貢献する保健師や看護師として活躍
病気の人を援助し、日常生活のサポートや診察の補助を行う看護師や、保健所や市町村保健センターなどで公務員として母子保健指導、健康相談、家庭訪問、生活習慣病予防のための教育相談などに携わる保健師など、2つの資格を取得することで病院だけでなく、市や町などの地域、災害看護の現場でも活躍できます。

制度

「4年制専門学校の強み!」高度専門士の称号を得て、大学院にも進学可能で道が広がる
4年制の本学科を卒業すると、看護師と保健師の国家試験受験資格とともに、助産師学校受験資格と大学院受験資格および高度専門士の称号を得ることができます。これによりさらに深く学びたいと思ったときには、大学院に進学してより高い専門性を身につける道も選べます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 保健師<国> 、
  • 看護師<国>

目標とする資格

    • 第一種衛生管理者<国> 、
    • 助産師<国> (卒業後、助産師養成校を修了後に受験資格が得られます)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    岩国市医療センター医師会病院 、 広島西医療センター 、 広島大学病院 、 広島市立病院機構 、 県立広島病院、JA広島総合病院、JR広島病院 、 徳山中央病院、島根県立病院 、 益田赤十字病院 、 四国こどもとおとなの医療センター 、 小倉記念病院 ほか

※ 内定先一覧

(2019年1月現在)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2-6-25
TEL 0827-29-1892
E-mail dream@hiroshimaymca.org

所在地 アクセス 地図・路線案内
山口県岩国市麻里布町2-6-25 JR「岩国」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

岩国YMCA国際医療福祉専門学校(専修学校/山口)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路