• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 熊本
  • 熊本保健科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健科学部
  • 医学検査学科

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科

定員数:
100人

検体を見つめ、病巣を探る。その瞳は、医療の最先端を映している。多彩なカリキュラムが磨く、「資格+α」のチカラ。

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 臨床検査技師

    病気の早期発見に寄与する、医療検査のスペシャリスト

    医師の指示のもと、病院や産科・レディスクリニック、整形外科(MRI)、臨床検査センターなどで、微生物的検査や血液学的検査、病理学的検査、心電図、脳波検査などの生理学的検査などさまざまな検査を行い、診断や治療の基礎となるデータを提供する。検査結果が医師の診断を大きく左右するので、緻密な作業が要求される。

初年度納入金:2020年度納入金 155万円  (入学金20万円含む)

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の学科の特長

保健科学部 医学検査学科のカリキュラム

臨床検査技師<国>をベースに、多彩なカリキュラムで幅広い職業・進路選択が可能
臨床検査技師<国>の取得を目指すとともに、本学科を卒業することで食品衛生管理者<国>(任用資格)も得ることができます。科目の選択により、医薬情報担当者(MR)や治験コーディネーター(CRC)など、保健医療領域での多様な職種を目指すことができます。また、大学院などへの進学もサポートしています。

保健科学部 医学検査学科の授業

チーム医療に必要なコミュニケーション力を身につける授業
基礎科目では、チーム医療のあらゆる場面で必要となるコミュニケーション力に磨きをかけるために、「英会話」「カウンセリング」「プレゼンテーション」を学習。専門科目では、早期から実習授業を取り入れ、本格的な検査実務体験を医療機関での学外実習で学びます。

保健科学部 医学検査学科の実習

九州一円の医療施設が、学外実習をサポート
学外実習は多くの場合、大学の附属病院や関連施設で行われますが、本学は九州一円の病院のバックアップを受けているため、個々の希望に応じた実習先で学ぶことができます。実際の現場に赴き、最新の検査装置や検査システムに触れることで、より一層の向学心に繋がり、将来への確かなステップとなります。

保健科学部 医学検査学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    患者さんに寄り添う心、医療人としての心構えも学べるのが魅力です。

    医師が治療方針を決定するためのデータを提供する仕事に興味を持ち、臨床検査技師を目指すことを決めました。熊本保健科学大学は国家試験の合格率が高く、「ここでなら夢が実現できる」と感じ、進学先に選びました。

    熊本保健科学大学の学生

保健科学部 医学検査学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    AIにはできない「人だからできる検査」のための力を磨き、地元の医療に貢献する!

    地元・鹿児島で医療に貢献したいと入職。心電図・超音波検査などの生理検査、血液検査や尿検査などの検体検査など、名前に“検査”とつくもの全てに携わっています。迅速・かつ正確な検査が求められ、結果が治療方針に大きく関係するので、緊張感も大きいです。患者様と接する検査も多く、なるべく不安…

    熊本保健科学大学の卒業生

保健科学部 医学検査学科の卒業後

日本中の医療関係機関で、活躍する先輩がたくさん!
1959年に日本最古の養成所の一つとして「化血研衛生検査技師養成所」を創設し、約60年に渡って多くの臨床検査技師を全国に送り出してきました。九州でも最大級の臨床検査技師の養成数を誇り、強力なネットワークを構築。今後は病院や検診・検査センターの他、保健施設、医療・食品関連企業など活躍の場も広がっていきます。
より専門性の高い修士へと学びを継続・発展させる大学院進学
さらなるスキルアップを目指した大学院への進学も可能です。本学大学院 保健科学研究科保健科学専攻では、他の専門職と連携できる高度専門職および医療現場で指導的役割を担う人材、技術の改良やその技術を臨床へ応用できる人材を育成します。

保健科学部 医学検査学科の教育目標

新時代の「チーム医療」を担うプロフェッショナルな医療人を育てる
医学検査学科では、保健医療を取り巻く環境の変化に対応し、将来の課題を探求し、自らその解決にあたる実践的で有能な医療人の育成を使命としています。本学科では、そのような信頼性の高い医療人に求められる広い視野と知的な柔軟性、理解力と指導力などの全人的で知的な活力を引き出す教育的取り組みを進めています。

熊本保健科学大学 保健科学部のオープンキャンパスに行こう

保健科学部のOCストーリーズ

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の学べる学問

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の目指せる仕事

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の資格 

保健科学部 医学検査学科の取得できる資格

  • 食品衛生管理者<国> (任用)

保健科学部 医学検査学科の受験資格が得られる資格

  • 臨床検査技師<国> 、
  • 健康食品管理士

保健科学部 医学検査学科の目標とする資格

    細胞検査士(臨床検査技師国家資格取得後、要細胞診実務経験1年以上)
    超音波検査士(臨床検査技師国家資格取得後、学会入会後、要超音波検査実務経験150例以上) ほか

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の就職率・卒業後の進路 

保健科学部 医学検査学科の就職率/内定率 100 %

( 就職者数100名/就職希望者数100名 )

保健科学部 医学検査学科の主な就職先/内定先

    公立多良木病院、済生会熊本病院、日本赤十字社 熊本健康管理センター、産業医科大学病院、福岡大学筑紫病院、佐賀県医療センター好生館、長崎大学病院、中津市民病院、宮崎大学医学部附属病院、国立病院機構 南九州病院、広島市立病院機構、兵庫医科大学病院、岡崎市職員(臨床検査技師)、東海大学医学部付属病院、東京都職員(臨床検査技師) ほか

※ 2019年3月卒業生実績

・活躍できる分野/病院・医院、検査センター、健診センター、食品企業、医療系企業、大学院進学 等

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の入試・出願

熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒861-5598 熊本市北区和泉町325
096-275-2215 (総務部 広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
熊本県熊本市北区和泉町325 「西里」駅正面

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

熊本保健科学大学(私立大学/熊本)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る