• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋医健スポーツ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法科

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科

定員数:
40人

作業を通して患者様のからだと心のケアができる作業療法士を目指す!

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護学は、看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。学校では、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2021年度納入金 169万円  (教本、教材費などが別途必要)
年限:3年制(男女)

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の学科の特長

作業療法科の学ぶ内容

日常生活の自立・支援や社会参加へ働きかけるリハビリテーションのプロを育成!
様々な遊びや創作活動などを通じて「こころ」と「からだ」を元気にし、豊かな生活を取り戻せるようサポートを行う作業療法士。自身の好きなことや得意なことをリハビリテーションに活かすことができます。7学科ある強みを活かし、チーム医療や障がい者スポーツ、メイクセラピーなども学びます。

作業療法科の授業

他学科との連携で様々な現場で活躍する作業療法士を目指す!
7学科あるメリットを活かした「多職種連携教育」で、互いの仕事を尊重しながら様々な職種と連携して働く方法が学べます。例えば、歯科衛生科の教員から、高齢者や障がいを持っている方の口腔ケアについて学び、医療福祉現場で即戦力として活躍できる人材を育成します。

作業療法科の先生

担任制によるきめ細かなサポート!
各クラスに専任教員が担任として配置され、学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。作業療法士として現場経験のある教員が担任となるため、授業で分からなかったことや資格試験対策、リハビリ業界について、授業外であってもいつでも質問ができます。また就職活動や学校生活の悩みも相談できます。

作業療法科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    作業療法士として患者様が不自由なく生活できるようサポートしたい!

    名古屋医健を選んだ理由は、多職種連携教育で様々な職業の方たちとの連携を在学中から学べるからです!

    名古屋医健スポーツ専門学校の学生

作業療法科のクチコミ

受講料はすべて無料!学科を超えて学べる「選択ゼミ」
すべての学科・コースの学生が自由に選択・受講できる授業です。例えば、理学療法科の教員が行う「新感覚介助ゼミ」や子どもへの接し方を学ぶ「こども心理・保育ゼミ」などがあります。専攻分野+αの知識・技術を身に付けることで、卒業後の可能性も広がります。

作業療法科の施設・設備

好立地、最新の施設・設備!
名古屋の中心地で、全国的にも知られる「栄」に校舎を設置。交通アクセス抜群で、周辺はショッピングやレジャー施設も充実。友だちと遊びに出かけたり、アルバイトをしたりと、学生生活を満喫できます。もちろん、校内には最新の施設・設備をラインナップ。学園祭、スポーツ大会の開催やクラブ活動などもあります。

作業療法科の制度

万全の国家試験合格サポートシステムで作業療法士になる!
入学前から国家試験合格に向けたサポートシステムを確立しています。基礎理解のための小テストや、国家試験を想定した模擬試験を繰り返し行い、弱点を的確に把握し、効率を高めつつ徹底的に克服していきます。万が一合格に至らなかった場合、卒業後も資格取得まで授業料無料でサポートします。

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科のオープンキャンパスに行こう

作業療法科のOCストーリーズ

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の学べる学問

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の目指せる仕事

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の資格 

作業療法科の受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

病院、クリニック、医療施設、福祉・介護施設、リハビリ関連企業など

名古屋医健スポーツ専門学校 作業療法科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0008 名古屋市中区栄3-20-3
TEL.0120-532-305 (入学事務局)

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋医健スポーツ専門学校 : 愛知県名古屋市中区栄3丁目20-3 地下鉄東山線、名城線「栄(愛知県)」駅8番出口から徒歩8分
地下鉄名城線「矢場町」駅6番出口から徒歩6分
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見(愛知県)」駅5番出口から徒歩9分

地図

 

路線案内