• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • その他教育機関を探す
  • バンタンデザイン研究所 東京校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン&映像学部

デザイン&映像学部

定員数:
135人

グローバルデジタル社会に対応できるクリエイターを育成!“ヴィジュアルのプロ”を目指す!

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • ブックデザイナー(装丁家)

    作品にあわせて本の表紙をデザイン

    本のデザインをするのが仕事。装丁家とも言う。作家によっては装丁家を指名する場合もある。需要は増えているが、デザイナーや画家が兼ねるケースも多く、ブックデザインだけで生活できる人はまだ少ない。

  • エディトリアルデザイナー

    出版物の紙面をレイアウトする

    写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置する。単にスペースに必要な要素を収めるだけではなく、編集者の意図や雑誌のテーマをしっかりと把握し、誌面全体にその流れを盛り込んだデザインを施さなければならない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • CMプランナー

    企業や商品の宣伝プランをたてる

    クライアントの意向を受けて、テレビCMなどのプランニングを行い、テーマや方向性を決めていく。イメージキャラクターやタレント、スタッフなど誰をどのように使うかによっても、そのCMの出来が違ってくる。情報に裏付けされた感性が欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2020年度納入金 158万円  (各学科により授業料が異なる。他に諸経費として教材費が別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

【グラフィック&イラストレーション学科】3DCGやVRなど最新テクノロジーを駆使した表現を学ぶ
デザイン・イラストの基礎はもちろん、デジタルメディアに対応したスキルを養成。変化が著しいグローバルデジタル社会で生き抜くための自己発信力も身につけます。プロ講師監修のもと、産学協同プロジェクトや企業コンペティションに取り組み、プロの現場を体験。在学中よりプロ意識とコミュニケーション力を育成します。
【映像クリエイター学科】多彩な映像表現を身につけた“映像スペシャリスト”を目指す!
映画・ミュージッククリップ・モーショングラフィックスなど、あらゆる映像表現に長けたクリエイター・ディレクターを目指します。他学部との共同プロジェクト「ムービージャム」を通して、チームワークと現場対応力を養成。1年次から短編ドキュメンタリーやCMなど様々な映像製作に携わり、国内コンペに作品を出品します。

授業

「プロジェクト型授業」で課題解決力を養い、「創造性開発ワークショップ」で感性を磨く
リサーチやディスカッション、提案を通じて課題解決力を養う実践的な授業がバンタンの特長。産学連携で企業課題を解決するプロジェクトも数多く実施されます。また、創造性を養う特別ワークショップを通して、クリエイターとして活躍するために必要な感性と考え方を磨き、新たな価値を創造する力を身につけます。

実習

インターンシップの機会を豊富に提供。在学中からプロの現場で実践経験を積めます
在学中から業界デビューを目指すバンタンでは、学生のインターンシップ(現場実習)への参加を徹底的にサポートしています。バンタンとコネクションのある企業からの募集はもちろん、現場で活躍するプロ講師からの紹介など、あらゆるネットワークを利用したインターンシッププログラムを用意しています。

制度

クリエイティブ業界の就活における最重要ツール!業界プロ監修のもとポートフォリオを制作
ポートフォリオ(作品集)は、自分のスキルを証明する手段として、クリエイティブ業界の就職活動には欠かせないツール。バンタンでは業界第一線で活躍するクリエイター監修のもとポートフォリオを制作。3ヵ月に1度のクオリティチェックを行うことで、就職活動を有利に進められる、ハイレベルなポートフォリオを制作します。

イベント

クリエイティブ業界についてもっと知りたい方へ。オープンキャンパスで疑問を解消!
「業界や仕事について詳しく知りたい」「実際にどんなことを学ぶの?」…そんな疑問や不安は、バンタンのオープンキャンパスで解消!専門スタッフが、プロになる方法・就職方法を詳しく説明します。授業の様子や、学校の雰囲気も確かめて。保護者・お友達も一緒にどうぞ!問い合わせ・予約はフリーダイヤルにて。

募集学科・コース

  • グラフィック&イラストレーション学科

  • 映像クリエイター学科

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • 色彩検定(R)


    ※受講する学科により異なります

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-14
0120-03-4775

所在地 アクセス 地図・路線案内
デザイナーズメゾン : 東京都渋谷区恵比寿南1-9-14 JR線・東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅より徒歩1分
東急東横線「代官山」駅より徒歩9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース