• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ESPエンタテインメント福岡
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽アーティスト科

専修学校/福岡

イーエスピーエンタテインメントフクオカ

(仮称)2018年4月新設予定 計画中

音楽アーティスト科(2018年4月設置予定(届出中))

募集人数:
85人

めざすは音楽アーティスト!それぞれの経験に合わせたカリキュラムで演奏技術、アレンジ、創作能力を身に付けよう

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

目指せる仕事
  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • ダンサー

    踊りを通して創作的な表現活動を行う

    自分の肉体を使って、リズムに合わせて、創作的な表現活動を行う。クラッシック、モダン、前衛舞踏のほかに、国や地域別の舞踏もあり、種類、技法は多様。鍛え上げた体とテクニックで観客を魅了する。舞台やTVの音楽番組などに出演。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • ベーシスト

    バンドやスタジオで活動するベース奏者

    グループを作り、メジャーデビューできるのはごくわずか。スタジオミュージシャンとして、レコーディングスタジオで演奏している人もいるが、多くの場合は、音楽学校の講師などの本業を別に持ち、ライブハウスなどで活動している。

  • ギタリスト

    センスとテクニックでギターをあやつる

    同じ曲でも、その人のテクニックはもちろん、感性によっても、曲のイメージが変わってくる。ギタリストとして、バンドやソロでCDを出したり、コンサート活動していく場合や、多くの場合は、スタジオミュージシャンや、音楽学校の講師などをしながら生計を立てている。

  • ドラマー

    ドラムを叩いて、リズム感とスピード感を生み出す

    バンドのメンバーとして活躍する。それ以外の活動としては、スタジオミュージシャンとしてメンバーに加わって演奏したり、音楽学校の講師などの道がある。本業はほかに持ち、ライブハウスなどで活動するなど、ドラマーだけで生計を立てていくのは難しい。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • シンガーソングライター

    自作の歌を、思いをこめて自ら歌う

    作詞、作曲など自分で作った曲を自分で歌う。曲を作る感性と同時に歌唱力も必要。

  • 音楽プロデューサー

    歌手や演奏家の力を引き出す

    歌手、タレントの発掘をはじめ、音楽の方向づけやテーマを決めて作詞・作曲家の選定、売り出し方にいたるまでを総合的に担当する。最近では、ミュージシャンが自ら、他の人をプロデュースするケースも多く、ヒット曲を生み出している。

  • 作曲家

    どんな曲づくりも、オリジナリティやセンスが必要

    歌謡曲などのメロディーに重点をおいた曲作りをするソングライタータイプや、映画やラジオ、TVのテーマ音楽やCMを手がける仕事の場合もある。自作をレコード会社や音楽出版に売り込みデビューのチャンスをつかむ。クラッシックやオーケストラなどの曲づくりはさらに専門性が必要。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 150万円  (昼間部・初年度。入学金・教材費等を含む。2年次130万円※夜間部は初年度85万円、2年次65万円)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

基礎から応用まで、音楽アーティストに必要な技術を完全少人数制クラスで総合的に磨こう
歌唱や楽器演奏技術の向上はもちろん、アンサンブルや楽曲アレンジ、PCでの楽曲制作などを通して、常に進化する音楽業界で求められる最先端の技術、知識、センスを持った人材を育成します。また、授業内だけでなく放課後にスタジオを使い、自主的な練習や音源制作も可能です

カリキュラム

2年間を通じて、経験に合わせたきめ細かいレッスンでテクニックを磨き個性を伸ばす
実習では完全少人数制のクラス編成で、初心者から上級者に合わせたカリキュラムで確実なスキルアップと個性を伸ばします。1年次には基礎学習を、2年次には応用力、即戦力を身に付けプレゼンテーション能力やオーディション対策などを学びます

卒業後

数多くのESP学園卒業生がエンタテインメント業界で活躍中!
デビュー実績/EXILE(ATSUSHI)、DEEP(TAKA、KEISEI)、ONE OK ROCK(TOMOYA)、己龍(九条武政、酒井参輝)、THE HOOPERS(陽稀)、POLYSICS(ヤノ)、TOTALFAT(Jose)、フレデリック(三原健司、赤頭隆児)、かりゆし58(新屋行裕)、DOBERMAN INFINITY(KAZUKI)、dustbox(SUGA)、林部智史、heidi.(ナオ、義彦、コースケ) ほか

制度

ライブサポート、自主企画イベントなど徹底した現場主義で音楽に没頭できる環境!
定期的に開催される学校外での自主企画ライブでは、イベント出演やライブハウス使用にともなう費用を学校が負担。また、最新設備のライブホールやレコーディングスタジオも無料で開放。学生が日頃の成果を披露する機会を数多く用意するだけではなく、音楽に没頭できる環境を用意しています

イベント

ソロ、バンド、ユニットなど形態にとらわれることなく、学内外のイベントを多数開催
ESP学園限定のオーディションイベントや、国内外のアーティストが来校する特別ゼミ、学生主導の自主企画イベントなど、ソロ、バンド、ユニットといった演奏スタイルやジャンルにとらわれることなくイベントを多数開催。2年間を通じて、現場主義のイベントが目白押しです

募集コース・専攻一覧

  • ヴォーカルコース (2018年4月設置予定)

  • シンガーソングライターコース (2018年4月設置予定)

  • ギターコース (2018年4月設置予定)

  • ギターヴォーカルコース (2018年4月設置予定)

  • ベースコース (2018年4月設置予定)

  • ドラムコース (2018年4月設置予定)

  • アーティスト&クリエイターコース (2018年4月設置予定)

  • ヴォーカルパフォーマンスコース (2018年4月設置予定)

  • パフォーマーコース (2018年4月設置予定)

  • タレントパフォーマンスコース (2018年4月設置予定)

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目
TEL 0120-37-6090

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目7番 地下鉄空港線「赤坂(福岡県)」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

ESPエンタテインメント福岡(専修学校/福岡)