• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 金融・経済・不動産
  • 土地家屋調査士
  • 志望動機を教えて!
土地家屋調査士の志望動機を教えて!

土地家屋調査士の志望動機を教えて!

そもそも土地家屋調査士という職業について詳しい人はあまり多くありません。このため建築関連の資格を調べていた、あるいは路上で測量している人を見かけて興味を持ったといったことが、この職業を知るきっかけになっているようです。土地家屋調査士の仕事は、人々の財産保護にかかわる責任の重い仕事であり、広い意味で社会貢献にもつながります。こうした内容を深く知るにつれて、受験対策への真剣度が増してくるようです。

独立開業できる

路上で測量している人を見かけて、「何を測っているのか」と疑問に思ったことから、測量について興味をもちはじめる人もいます。そのまま測量士を目指す人もいますが、資格を取得すると個人事務所を開設しやすいという土地家屋調査士に魅力を感じる人も少なくありません。自分の力で人生を切り開けるところが、この職業を目指す理由になっているようです。

社会貢献につながる

土地や建物の調査・測量・登記という業務は、人々の財産保護に関わる責任の重い仕事です。これをきちんと遂行できないと、社会的な混乱が生じることも想定されます。そういう意味で、土地家屋調査士が行う仕事は、社会貢献につながっているといえます。こうしたところにやりがいを感じて、土地家屋調査士を目指す人もいるようです。

合格率が上昇しているねらい目資格だから

何か資格を取って専門的な知識を生かした仕事をしたいと考えた人が、建築関係の資格を調べる途中で土地家屋調査士という資格に気づくケースがあるようです。受験者数が年々減っているのに対して、合格率がわずかながら上昇傾向にあるといったことも、土地家屋調査士を目指す後押しになっているようです。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

土地家屋調査士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路