• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 岩手医科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部

私立大学/岩手

イワテイカダイガク

薬学部

医療系総合大学のノウハウを背景に「いのち」と向き合う薬剤師を養成します

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

目指せる仕事
  • 薬剤師

    正しく安全に薬を調剤、医療と患者の架け橋になる

    医師の指示にもとづき、薬局や病院、診療所で薬の調剤、薬品の管理や販売にあたる。活躍の場は幅広く、薬局や病院、診療所のほかに製薬会社に勤務して薬品の研究や開発に携わる場合もある。また薬局を開業するケースもある。薬剤師は不足傾向にあり、採用は広がっている。

  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 232万5000円 
年限:6年制
bug fix

募集学科・コース

薬学科

キャンパスライフShot

岩手医科大学 医・歯・薬学部と2017年からは看護学部を加えた4学部が混在する矢巾キャンパス
医・歯・薬学部と2017年からは看護学部を加えた4学部が混在する矢巾キャンパス
岩手医科大学 臨床実習では、附属病院の医師や薬剤師、看護師などが懇切丁寧に指導してくれます
臨床実習では、附属病院の医師や薬剤師、看護師などが懇切丁寧に指導してくれます
岩手医科大学 キャリア支援センターでは、就職情報の収集、筆記・面接試験対策、個別相談などを通じて就職活動をサポートします
キャリア支援センターでは、就職情報の収集、筆記・面接試験対策、個別相談などを通じて就職活動をサポートします

学部の特長

カリキュラム

医療人としてのバックグラウンドを培いながら1学年から専門教育を展開
少人数でグループ学習をする問題解決型学習を用い、課題発見力、自己学習能力を育成。また、医療をテーマとした4学部共通の授業や課外活動を通して、学部を超えた人間関係の構築をめざします。さらに、1学年から附属病院や保健所・調剤薬局・製薬企業などを訪問する「早期体験学習」をはじめ、現場を再現した模擬調剤室や模擬薬局での実習により実践力を養います。

卒業後

資格を活かし、活躍の場も多種多様!
病院・薬局勤務の薬剤師はもちろん、化学・食品工業、製薬会社での創薬研究者、大学院に進学して研究・教育者、バイオベンチャー起業家、製薬会社のセールスエンジニア、公務員(行政官、薬事審査員、科学捜査官)などでの活躍が期待されます。薬種商販売業者、放射線取扱主任者など数々の資格を活かした道が開けます。

資格

国家資格取得をはじめ、活躍の場を広げる様々な資格をめざす
専門教育を1学年からはじめ、徐々に高度になるよう6年制カリキュラムを編成。各専門科目の学習項目に連続性を持たせ、重要項目については反復学習できるよう配慮しています。演習や特論なども配置して、理解度の確認を行いながら学習を進めます。学生が自ら学ぶ姿勢を大切にして、薬剤師国家試験100%合格をめざします。

施設・設備

自然豊かなキャンパスで教養・専門科目を学び、附属病院で本格的な臨床実習を実施
薬剤師の仕事を実践的に学ぶ模擬薬局や調剤実習施設を有する矢巾キャンパス。漢方薬や生薬の原料となる植物、ハーブなどを栽培する「薬用植物園」も設置。また、高度な薬学研究を推進する「先端医療薬学研究センター」は、「先端医療研究センター」、「先進歯科医療研究センター」など学内機関との連携を深めます。

奨学金

一生懸命勉学に努める学生をバックアップする奨学金制度
入学時の成績上位者6名の範囲内で、奨学金として年額10万円を給付します。また2~6年の在学生のうち、前年度の成績上位者10名の範囲内で、奨学金として年額10万円を給付。さらに、経済的に就学が困難な学生への学資補助として、各年度、応募者の中から経済状況および成績などを勘案、審査の上、24名の範囲内で年額18万円を給付します。

キャンパスライフ

「スモールグループ」とクラブ・同好会活動で豊かな人間性を育成
本学では教員1名と学生4~5名からなるスモールグループをつくり、コミュニケーションを図っています。教授宅での夕食会や海外ツアーなどの活動を通じ、教育理念でもある豊かな人間性を育んでいます。また、クラブ・同好会活動も活発で、体育局31団体、文化局・同好会が16団体あり、幅広い人間関係を形成する良い機会となっています。

学べる学問

問い合わせ先・所在地

岩手医科大学 入試センター事務室
〒020-8505 岩手県盛岡市内丸19-1
TEL:019-651-5111

所在地 アクセス 地図・路線案内
矢巾キャンパス : 岩手県紫波郡矢巾町西徳田第2地割1番地1 JR「矢幅」駅より徒歩 17分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

岩手医科大学(私立大学/岩手)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る