• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 昭和薬科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部

昭和薬科大学 薬学部

薬に関わる技能と研究者としての技量を併せ持ち、医療環境の変化に対応できる有能な薬剤師になる

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問です。基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 麻薬取締官

    法学と薬学の知識を生かして違法薬物を取り締まる専門職

    麻薬取締官とは、麻薬や覚せい剤などの違法な薬物の流通や不正売買、それにともなう犯罪を取り締まる国家公務員です。犯罪を取り締まることから警視庁や警察庁が就職先と思われることがありますが、厚生労働省の所属になり、就職先は厚生労働省の地方支分部局である、地方厚生局内の麻薬取締部になります。そのため、麻薬取締官になるには、厚生労働省麻薬取締部の採用試験に合格して採用される必要があります。採用後は各種研修を受け、事務官などの経験を積んだ後に、麻薬取締官として任命されます。採用は不定期で、かつ若干名しか採用されない狭き門です。薬物を取り扱うことから薬学に、さらに、犯罪を取り締まることから法学に精通している必要があります。まずは4年制大学の法学部、または6年制の薬学課程がある大学を目指すことがスタートになるでしょう。麻薬取締官は特別司法警察職員ともよばれ、刑事と同様に犯罪者と対面したり、捜査や容疑者を逮捕したりする権限もあり、小型武器で武装することも認められています。そのため、体力、精神面ともにタフであることも必要です。

  • バイオ技術者・研究者

    生命現象を解き明かし産業に活かす

    化学メーカーや医薬品メーカー、食品・化粧品メーカーなどバイオの研究を行う企業は多い。ウイルス、細菌、カビなどの微生物から大型の動植物、人類まで、生物に関する現象を研究し、医療や保健衛生の分野や食料生産・環境保全といった問題の解決に貢献できるような製品を作り出す。そのための基礎研究に従事する人もいる。

  • 薬剤師

    正しく安全に薬を調剤、医療と患者の架け橋になる

    医師の指示にもとづき、薬局や病院、診療所で薬の調剤、薬品の管理や販売にあたる。活躍の場は幅広く、薬局や病院、診療所のほかに製薬会社に勤務して薬品の研究や開発に携わる場合もある。また薬局を開業するケースもある。薬剤師は不足傾向にあり、採用は広がっている。

  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

bug fix
bug fix

昭和薬科大学 薬学部の募集学科・コース

6年制の充実したカリキュラムで薬学を身につけ、スペシャリストを目指します!

昭和薬科大学 薬学部のキャンパスライフShot

昭和薬科大学 現役の薬剤師による指導で、調剤などを実践的に学びます。
現役の薬剤師による指導で、調剤などを実践的に学びます。
昭和薬科大学 パソコンを使った授業に対応した教室。学生専用のロッカーも完備。
パソコンを使った授業に対応した教室。学生専用のロッカーも完備。
昭和薬科大学 先端研究に取り組む専門研究室が若手研究者を育成。医療機関のほか製薬企業、公務員などの進路も
先端研究に取り組む専門研究室が若手研究者を育成。医療機関のほか製薬企業、公務員などの進路も

昭和薬科大学 薬学部の学部の特長

薬学部の授業

カリキュラムの特徴
昭和薬科大学の6年制教育は、薬剤師としての高度な専門性と豊かな人間性をベースに、自ら主体的に問題提起を行い、問題解決能力を発揮できる人材育成を目的としています。薬剤師はすぐれた医療人であるだけでなく、薬の作用や化学反応、生命現象など基礎薬学の知識も兼ね備える必要があります。本学は、臨床教育の要となる実務学習に向けて質の高い教育・指導体制を構築するだけでなく、基礎薬学教育を重視し、薬学教育の底上げに寄与する高度かつ先端的な研究プロジェクトも推進しています。その成果として、薬剤師国家試験では安定した合格実績を積み重ねています。

薬学部の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    研究活動を通して自発的な行動が身が身につくように、学生一人ひとりのやる気を引き出す対応を心がけます!

    日頃から研究指導で学生と接する機会が多い宿里先生が心がけているのは、学生一人ひとりが研究活動を通して、自発的な行動が身につけられるように導くこと。特に問題に直面した時には、まず自分で調べて、自ら考え、自ら解決する行動力が欠かせないと話します。「自発的な行動は、研究に限らず、どのよ…

    昭和薬科大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    穏やかな学生が多い、暖かい雰囲気の中で学ぶ6年間。自発的に研究できる環境も用意されています。

    「昭和薬科大学は暖かい校風が魅力。授業やゼミも明るい笑い声で溢れています」と話す小泉先生。「薬剤師は病気に苦しむ患者さんに寄り添う職業。知識や能力と同様、一緒にいて安心できる人が重要です」。実習先からは穏やかな昭薬生のキャラクターを褒めてもらうことも多いといいます。また、自分のや…

    昭和薬科大学の先生

薬学部の学生

  • point キャンパスライフレポート

    薬剤師を目指して、一歩一歩ステップアップ!

    緑が豊かで、特にキャンパス内の薬用植物園で薬用植物や薬木に触れながら学べる環境は魅力だと思いました。人数などの規模もちょうどいい上、大学が様々な機会を用意してくれるので、友人ができやすかったです。

    昭和薬科大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    臨床やチーム医療に取り組みたい。その想いで病院薬剤師の道へ!

    理系科目が好きだったことや、「薬剤師は安定している」という親のアドバイスもあり、薬剤師を志しました。昭和薬科大学は理科と数学の特定の科目のみで受験できるため、自分と相性が良かったなと感じています。

    昭和薬科大学の学生

薬学部の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    薬剤師資格や自分のアイデアを活かし、医療機器・医薬品の総合メーカーで活躍中!

    医療機器・医薬品の総合メーカーであるテルモ(株)の信頼性保証室に勤務しています。主に当社と当社製品の信頼性を確保するための業務全般を担っており、ユーザーから不具合等の情報が寄せられた場合は原因解析とその対策を施すほか、医療従事者のニーズに合った製品に仕上がっていることを確認したり…

    昭和薬科大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    関連部門との連携も重要!お客様からの声を反映させた、より飲みやすい薬を開発中

    佐藤製薬の品川研究開発センターで、製剤の研究をしています。製薬会社の研究職と聞くと、創薬など新薬開発のイメージが強いと思いますが、既存の製品に対してお客様から日々寄せられる声を反映させるべく、より飲みやすい形状や口当たりにするなど、常に改良を進めるのも研究職の大切な役割。ここにも…

    昭和薬科大学の卒業生

薬学部のイベント

オープンキャンパス
本学では例年、春から秋にかけて様々なオープンキャンパスを開催しています。特に夏季に実施する最大のオープンキャンパスでは、全体説明のほか、実験・講義体験、予備校講師による入試対策講座、キャンパスツアー、教職員との個別懇談、在学生懇談など盛りだくさんの内容です。緑豊かなキャンパスに是非いらしてください。多くの受験生・保護者の方の参加をお待ちしております。各イベントの詳細は、大学ホームページに掲載いたしますのでご確認ください。

薬学部の学生支援・制度

e-ラーニングシステム
インターネットに接続できる環境があればどこでも利用できる「e-ラーニングシステム」を用意。録画された授業映像をPCやスマートフォンなどで視聴し、授業の復習や定期試験前の整理などに役立てることができます。
ラーニング・サポート・ステーション
約9万冊の本が並ぶ図書館内には、学習面でわからないことを気軽に質問できるスペースがあります。教員が常駐し、学力向上のためのサポートをしています。

薬学部のキャンパスライフ

クラブ・サークル活動
体育系、文化系、学術系のクラブ・サークルがあり、多くの学生がいずれかに所属し、学年を超えた交流の場になっています。アットホームな校風の中で、クラブ・サークルが中心になって昭薬祭や体育祭などのイベントが盛大に催され、他大学との対抗試合や交流も活発に行われています。

昭和薬科大学 薬学部のオープンキャンパスに行こう

薬学部のスペシャルムービー

昭和薬科大学 薬学部の入試・出願

昭和薬科大学 薬学部の就職率・卒業後の進路 

■2019年3月卒業生就職実績
キッセイ薬品工業、久光製薬、バイエル薬品、イーピーエス、アルフレッサ、阪大微生物病研究会、東京大学医学部附属病院、横浜市立大学附属病院、総合メディカル、日本調剤、ウエルシア薬局、スギ薬局 他
■2019年3月卒業生進学実績
昭和薬科大学大学院

昭和薬科大学 薬学部の問い合わせ先・所在地

〒194-8543 東京都町田市東玉川学園3-3165
042-721-1511 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都町田市東玉川学園3-3165 「玉川学園前」駅から徒歩 約15分
「成瀬」駅から東玉川学園四丁目行きバス 約10分

地図

 

路線案内


昭和薬科大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る