• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 昭和薬科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部
  • 薬学科

私立大学/東京

ショウワヤッカダイガク

薬学科

募集人数:
240人

6年制の充実したカリキュラムで薬学を身につけ、スペシャリストを目指します!

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬剤の研究や新薬の開発、効果的な使用法など、医薬品から化学物質まで薬全般について研究する。薬の作り方を学ぶ製薬学、病気予防のノウハウを学ぶ衛生薬学、薬の用い方を学ぶ医療薬学がある。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 麻薬取締官

    麻薬・覚せい剤等の薬物犯罪を取り締まる特別司法警察員

    麻薬や覚せい剤などの不正売買・不正使用を捜査し取り締まる仕事や、医療用など正規流通ルートの監督・乱用防止啓発活動を行う仕事を行う。厚生労働省の職員だが、特別司法警察員という肩書も持ち犯人を逮捕することができる。

  • バイオ技術者・研究者

    生命現象を解き明かし産業に活かす

    化学メーカーや医薬品メーカー、食品・化粧品メーカーなどバイオの研究を行う企業は多い。ウイルス、細菌、カビなどの微生物から大型の動植物、人類まで、生物に関する現象を研究し、医療や保健衛生の分野や食料生産・環境保全といった問題の解決に貢献できるような製品を作り出す。そのための基礎研究に従事する人もいる。

初年度納入金:2017年度納入金 237万3640円 
年限:6年制

学科の特長

学ぶ内容

6年間を通して、段階的に高度な知識・技能と豊かな人間性を養成
昭和薬科大学では、豊かな人間性を養い、化学・生物学・物理学の3分野をバランスよく身につけることを基本目標として、基礎から専門へ、さらに臨床薬学科目へと段階的に履修します。5年次には病院・薬局で5ヶ月の実務実習を実施し、6年次は卒論をまとめ、薬剤師国家試験を目指します。

カリキュラム

4年次から、希望進路に応じて3つのコース制を採用
4年次から希望進路に応じて3コース制を採用しています。
【臨床薬学コース】学外研修も予定され、臨床の場で力を発揮できる薬剤師を目指します。
【情報薬学コース】医薬品について必要な創薬から製造まで、すべてのプロセスを学びます。
【総合薬学コース】実験や基礎研究などを通して医療人としての問題解決能力を養います。

実習

病院・薬局を実地に見学したり、心肺蘇生法を学んだり、充実の実習
医師や薬剤師の勤務の様子を見学できる「病院・薬局見学」をはじめ、各種の体験学習のプログラムを用意。消防署員から心肺蘇生法を学ぶ「救急法実習」、医科大学の協力を得て実施する「解剖見学実習」、創薬関連企業研究所などの見学、「特別支援学校見学」などがあります。

学生

大学では自分で学びとる姿勢が大切 (薬学科5年 S・Rさん)
大学の授業では、カルテの読み方など薬剤師の仕事を学ぶと同時に、事例に基づくディスカッションなども行われ、変化する医療の場で薬剤師にどんなことが期待されているか、実践的な勉強もします。専門性が高いので、受身ではなく、自分で学びとる姿勢と自己管理が必要です。

制度

<アドバイザー制度> 学びへの意欲を高め、充実した学生生活を過ごす
学生個々の勉学、その他に関する助言を行う目的で、助言教員(アドバイザー)制度を設けています。各学年は教授・准教授・講師のいずれかの教員(アドバイザー)のもとに、1グループ15人程度の学生が配属されます。各グループは年1回以上の集会がもたれ、アドバイザーと学生並びに学生間の交流を図っています。
<就職支援システム> 学生一人ひとりが希望進路に進めるよう支援
CSS(キャリア・サポート・ステーション)と就職支援委員会により就職活動を強力にバックアップしています。また、WEBサイトでの情報発信や学生からの相談メールにも迅速に対応。企業や病院、薬局から採用計画などの最新情報を収集し、学生にフィードバックします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 薬剤師<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 83.8 %

( 就職者数155名 )

主な就職先/内定先

    Meiji Seika ファルマ 、 アステラス製薬 、 富士フイルムRIファーマ 、 武田薬品工業 、 東京医科歯科大学医学部附属病院 、 静岡がんセンター 、 関東信越厚生局 麻薬取締部 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒194-8543 東京都町田市東玉川学園3‐3165
TEL 042-721-1512(入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都町田市東玉川学園3-3165 「玉川学園前」駅から徒歩 約15分
「つくし野」駅から東玉川学園四丁目行きバス 約20分
「成瀬」駅から東玉川学園四丁目行きバス 約10分

地図

 

路線案内


昭和薬科大学(私立大学/東京)