• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 成蹊大学

成蹊大学で学んでみませんか?

成蹊大学の風景

伝統の少人数教育を継承「自ら課題を発見、解決し、社会に貢献できる」人材を育成

成蹊大学は、1912年創立の成蹊実務学校を源流とし、伝統的に教職員との距離が近い少人数教育を重視しています。ゼミを中心としたカリキュラムと文理の枠を越えた幅広い教養を修得する「ワンキャンパス」が特長です。

成蹊大学はこんな学校です

きめ細かな少人数制

成蹊大学の特長1

伝統の少人数教育で、豊かな教養と人間性を育む

創立以来、大切にしてきた「個性尊重の人格教育」の精神を具現化したものが、ゼミ(演習)での学びです。専門分野を持つ教員のもと、10人から15人程度の学生が発表や議論を通して個性を伸ばし合いながら学ぶ、双方向対話型の授業です。全学部の学生が1年次にゼミを必修として学ぶほか、文系学部では4年間を通してゼミを開講。理工学部でも3年次後期という早い段階から研究室に所属し、卒業研究に取り組みます。少人数の環境を通じ、問題発見・課題解決能力やコミュニケーション能力を養います。

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

成蹊大学の特長2

徹底したグローバル教育プログラムで真の国際人を育成する

英語教育と異文化理解を国際教育の柱としている本学。2020年4月より、少人数の授業でグローバルに学ぶ学部横断型グローバル教育プログラム「EAGLE」を開講しています。1、2年次にかけて英語運用能力を徹底的に高めたうえで、「EAGLE」によりビジネスや実社会で求められる英語スキルを磨きます。手厚い奨学金が支給される留学制度や、外国人と暮らしながら学ぶ国際学生寮など徹底した実践英語教育で、世界の舞台に力強く羽ばたく人材を育成します。

就職に強い

成蹊大学の特長3

一人ひとりの個性に応じた個別支援が、確かな就職実績を生み出す

成蹊大学は伝統的に「就職に強い大学」といわれています。その評価を支えているのが、全学部の学生を対象に1年次から実施するキャリア教育と、学生一人ひとりの個性や適性に応じたきめ細かな就職支援です。就職活動を控える3年次には、就職ガイダンスや学内企業セミナー、他にも就職試験や面接の対策講座など、多くの支援講座を提供しています。キャリア支援センターでは、「全ての学生が自身の適性を生かし、なおかつ成長できる企業へ就職すること」を目標に、徹底して個別相談に応じ、学生の能力を確実に社会へつないでいきます。

成蹊大学の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
成蹊大学の学部学科、コース紹介

経済学部

(定員数:230人)

論理的な思考力と分析力を磨き持続可能な社会づくりを目指す

経済数理学科 (定員数:80人)

現代経済学科 (定員数:150人)

経営学部

(定員数:290人)

経営学の深い知識と実践力で組織のリーダーや起業家として活躍

総合経営学科 (定員数:290人)

法学部

(定員数:440人)

複眼的・批判的思考力に裏付けられた国際感覚豊かな人材を目指す

法律学科 (定員数:280人)

政治学科 (定員数:160人)

文学部

(定員数:420人)

柔軟な知性で「人間の本質」を見抜く自立的人間、国際教養人となる

英語英米文学科 (定員数:121人)

日本文学科 (定員数:84人)

国際文化学科 (定員数:110人)

現代社会学科 (定員数:105人)

理工学部

(定員数:420人)

高度なICT活用力と専門の垣根を越えた発想で、未知の社会課題を果敢に乗り越える「新しい理系人材」に

理工学科 (定員数:420人) 2022年4月開設

データ数理専攻 2022年4月開設

コンピュータ科学専攻 2022年4月開設

機械システム専攻 2022年4月開設

電気電子専攻 2022年4月開設

応用化学専攻 2022年4月開設

成蹊大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2021年3月卒業生実績)

就職希望者数1,517名
就職者数1,461名
就職率96.3%(就職者数/就職希望者数)

一人ひとりと向き合う「就職支援」が支える高い就職実績

キャリア支援センターでは全学生を対象に、1年次からキャリア教育科目を開講。「全ての学生が自身の適性を生かし、なおかつ成長できる企業へ就職すること」を目標に、少人数教育と学生一人ひとりの個性や適性に応じた個別相談を伝統的に行ってきました。また、各業界において卒業生が存在感を示して活躍しており、社会から評価を得ています。こうした長年にわたる企業との間で築き上げられた相互の信頼関係により、多彩な業界からの求人情報があります。少人数教育の伝統と卒業生の活躍、企業との信頼関係に基づく着実な就職実績により、「就職に強い成蹊」として評価されています。

成蹊大学の就職についてもっと見る

成蹊大学の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
成蹊大学 : 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1 「吉祥寺」駅北口より徒歩約15分
「吉祥寺」駅北口バスのりば1・2番より関東バスで約5分
「西武柳沢」駅南口より関東バス(吉祥寺駅行)で約15分

地図

 

路線案内

成蹊大学で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

成蹊大学の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

2021年度納入金/<経済学部・経営学部・法学部・文学部>130万円<理工学部>172万5000円

すべて見る

成蹊大学の入試科目や日程は?
入試種別でみてみよう

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    10 9/22〜10/6 11/13 35,000円
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    34 1/5〜1/28 2/3〜2/14 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    30 1/5〜2/25 1/15〜3/9 入試詳細ページをご覧ください。

入試情報を見る

成蹊大学の入試難易度は?
偏差値・入試難易度

成蹊大学の学部別偏差値・センター得点率

現在表示している入試難易度は、2021年5月現在、2022年度入試を予想したものです。 偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供
偏差値: 50.0~62.5
センター得点率: 71%~83%
  • BF
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70〜
52.5~60.0
55.0~60.0
57.5~60.0
57.5~62.5
50.0~52.5

成蹊大学の関連ニュース

成蹊大学に関する問い合わせ先

成蹊大学アドミッションセンター

〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
TEL:0422-37-3533

請求できるパンフはこちら

有料
大学案内資料(2022年度版)
有料
入試ガイド(2022年度版)
有料
一般入学試験問題集2021
成蹊大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 学習院大学

    多様性に満ちたワンキャンパスで独自性を育む

  • 中央大学

    社会で生きる学び「実学」を培い激動する時代を切り開く「生き抜く力」を身に付ける

  • 國學院大學

    『観光まちづくり学部 観光まちづくり学科』 2022年4月設置

  • 成城大学

    “対話”の少人数教育で、多様な世界で生きる知性と感性を磨く。

  • 法政大学

    大学憲章「自由を生き抜く実践知」の精神に基づいた実践知教育を展開

  • 明治大学

    “「個」を強くする大学”の理念を掲げ、社会の発展に大きく貢献する人材を輩出

  • 駒澤大学

    全国からの学生が交わる都心のキャンパス。社会に活かせる人格を身につける。

  • 立教大学

    世界はここに。国際的知性とコミュニケーションスキルを身につけた真の国際人を育成

  • 専修大学

    就職に強い専修大学。ビジョンは「社会知性の開発」。未来社会へ貢献する人材を育成!

  • 青山学院大学

    すべての人と社会のために、未来を拓く人材の育成を目指す。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT