• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 帝京大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療技術学部
  • 視能矯正学科

私立大学/東京・栃木・福岡

テイキョウダイガク

視能矯正学科

募集人数:
100人

帝京大学医学部附属病院と連携し、質の高い教授陣、充実した実習施設・環境設備で次代を担う視能訓練士を養成

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 視能訓練士

    視機能の障害に対して、必要な訓練と検査を行う

    病気や事故などによって視機能に障害が生じた患者に対し、検査や矯正訓練を行って視機能の回復をはかる。高齢者社会を迎え、視能障害をもつ人が増加する中、視能訓練士の数は圧倒的に不足していると言われる。病院などからのニーズは今後広がっていくだろう。

初年度納入金:2018年度納入金 177万2590円 

学科の特長

学ぶ内容

視能検査学、視能生理光学、視能リハビリテーション学などを学び知識・技術を修得
矯正訓練や眼科検査技術などを修得し、健康診断にも対応できる人材を育てる「視能検査学」。眼鏡やコンタクトレンズを適切に作製するために必要な技術などを学ぶ「視能生理光学」。視覚障害者の日常訓練などの対応を学ぶ「視能リハビリテーション学」など、充実したカリキュラムを用意しています。

カリキュラム

眼鏡・コンタクトレンズを適切に作製するための「視能生理光学」
国民の半数以上が近視・遠視、また40歳以上の多くが老視である日本において、眼鏡・コンタクトレンズの診療が無資格者によって行われ、眼障害を招くなど社会問題となっています。視能矯正学科では、視能生理光学の時間を設け、眼鏡・コンタクトレンズを適切に作製するための検査や指導を行います。

実習

眼科手術の実績がある帝京大学医学部附属病院などで実践的な実習
日本屈指の斜視手術数を誇る帝京大学医学部附属病院をはじめ、帝京大学医学部附属溝口病院、帝京大学ちば総合医療センターの眼科などで実習を実施。先端医療の現場で、実際に患者さんと触れ合いながら体験的に学びます。

卒業後

医師の指示のもと、眼科検査・訓練などを実施
視能訓練士とは、医師の指示のもと視力・屈折・視野・両眼視機能をはじめ、眼科一般の検査、弱視・斜視の患者さんに対する回復訓練を行います。早期発見・治療により正常な視力を取り戻す場合も少なくありません。
国公立病院、国公立・私立大学病院、企業・法人病院などで求められる人材に
視能訓練士の業務に必要な知識と技術を修得し、充実した実習経験を持つ本学科の卒業生は即戦力として医療現場で活躍しています。

設立の背景

日本屈指の実習環境と将来への選択肢の多様さ。眼科診療に欠かせないプロを育成
「人材不足を補う万全の環境を」という社会の要請に応え、視能訓練士を養成する東京都では唯一の4年制専門学科として開設。帝京大学医学部附属病院を擁することで教授陣の質、実習施設・環境設備のレベルの高さが注目されています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 視能訓練士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    帝京大学医学部附属病院 、 井上眼科病院 、 日本大学病院 、 昭和大学病院 、 琉球大学医学部附属病院 、 信州大学医学部附属病院 、 小川赤十字病院 、 津田沼中央総合病院 、 明理会中央総合病院 、 武蔵村山病院 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

主な進学先/帝京大学大学院

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL/0120-335933(帝京大学 入試センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
板橋キャンパス : 東京都板橋区加賀2-11-1
(1~4年次)
JR埼京線「十条(東京都)」駅北口徒歩10分
JR京浜東北線「王子」駅からバス 10分 下車すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

帝京大学(私立大学/東京・栃木・福岡)