• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福山大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部
  • 国際経済学科

私立大学/広島

フクヤマダイガク

国際経済学科

募集人数:
50人

「学生参加型授業」や「留学」を通じ、国際経済を日本経済との関わりで捉えることができるグローバル人材に。

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 通関士

    貿易の申告書類を作成する

    税関を通過させるための書類作成や手続きを専門に行うのが仕事。輸出や輸入など貿易を行う際には、申告から引き渡しまで、さまざまな規制があるため、通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続き方法の勉強は不可欠だ。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む)

学科の特長

カリキュラム

ダイナミックに変化し続ける世界経済の動きを通し、日本経済を理解する国際的な人材を育成する
マクロ経済学、ミクロ経済学、簿記の学部必修基礎科目は「広い学問的視野とビジネス実践能力」を支える基礎科目です。国際経済メインの科目として、日本を中心に据えて、欧米、中国、東アジアに関する国際的科目群を学修します。学生の実践能力を育成するために、海外調査・研修の機会、語学学修の機会を用意しています。

授業

演習は、意見交換、プレゼンテーション、レポート作成を通して「学生参加型授業」を展開
受身の講義だけでは実践力は身につきません。演習では学生が意見を発表、あるいはもっと深く調べてレポートを提出し、プレゼンテーションするといった「学生の主体的参加型授業」を実施しています。演習を通して、コミュニケーション能力が向上できるように工夫・運営しています。
ビジネスに役立つ語学の習得を積極的に奨励
英語・中国語の習得はビジネスで活躍する上で、一生の武器となります。そのため、英語であればTOEIC(R) LISTENING&READING TEST、中国語であればHSK(漢語水平考試)の受験を勧めています。特に、本学の孔子学院での中国語学習もお勧めです。その結果、2年次後期から提携大学に留学する意欲ある学生も増えています。

教育目標

広い視野と実践能力を持ち、国際経済を日本経済との関わりで見ることのできる人材を育成
今や、地元備後の企業も海外企業と大きな関わりを持つような時代へと変わりました。為替レートや貿易の基礎知識に関するオープンマクロをしっかりと理解すれば、企業に就職して実務を行う上で大変有意義であることは明らかです。さらに外国語能力を在学中に高め、企業で活躍できるグローバル人材を育成します。

制度

グローバル人材育成のための教育強化システム「トップ10カリキュラム」を導入
海外体験を通して国際ビジネスの現場を知り、その体験を講義や演習と結びつけることで国際化時代に求められる資質を持った学生を育成します。本学科の成績優秀者10名程度の学生を海外へ派遣し、海外企業への訪問や海外の大学生との交流を約4週間実施。旅費・滞在費の半額を大学が補助し、未来を担う人材育成を推進します。

留学

チャレンジした留学が刺激となり活発で意欲的学生へと変身して大活躍
提携大学のあるアメリカ・中国・ブルガリアへの留学が可能です。留学中に現地大学で取得した単位は、本学の単位に認定されますので進級・卒業に影響はありません。ほとんどの体験者が、留学にチャレンジして本当に意義があったと述べています。帰国後は積極的な姿勢を身につけて活躍しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種)

目標とする資格

    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST 、
    • 漢語水平考試【HSK】 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    経済学検定試験

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数10名 )

主な就職先/内定先

    中国銀行 、 レニアス 、 北川精機 、 エブリイ 、 大阪府警 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒729-0292 広島県福山市学園町1番地三蔵
TEL 084-936-2111(入試広報室)
E-mail kouhou@fucc.fukuyama-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県福山市学園町1番地三蔵 「福山」駅から南口を出て6番乗り場より 直通バス 30分
「松永」駅からスクールバス 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福山大学(私立大学/広島)