• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 戸板女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際コミュニケーション学科
  • エアライン

私立短期大学/東京

トイタジョシタンキダイガク

戸板女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン

高度な英語力とホスピタリティを身につけ、キャビンアテンダントやグランドスタッフなど、エアライン業界で活躍する

学べる学問
  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

初年度納入金:2025年度納入金 144万円 

戸板女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアラインの学科の特長

国際コミュニケーション学科 エアラインの学ぶ内容

ホスピタリティ力、英語力、接遇マナーを身につけ、CA、GSなどの夢を実現!
エアライン業界で働くためには、英語力はもちろんのこと、洗練されたサービススキルとホスピタリティマインドが必要です。本学では、産学連携やエアラインスクールと提携しています。また、エアライン業界出身の講師の授業により、エアライン業界で働くための専門的知識に加え、マナー、教養も身につけ資格も取得できます。

国際コミュニケーション学科 エアラインのカリキュラム

英語とホスピタリティ、専門ゼミで理解を深め、専門的な知識・技術を習得
1年次前期は社会で働く基礎力を養い、9月には「羽田空港見学」を実施。1年次後期より授業をはじめ「空飛ぶインターンシップ」などを通じて業界への理解を深め、英語力も向上させます。2年次には本格的な就職活動に向け業界研究を深める等の対策のほか、卒業後の自分をイメージしながら、2年間の総まとめをします。

国際コミュニケーション学科 エアラインの授業

【エアライン ホスピタリティ】エアラインサービスにおけるスタッフの取り組みを学ぶ
元CA講師による授業です。エアラインサービスや、それを支えるスタッフの取り組みについて学習。さらに航空業界の貴重な裏話を聞くこともできます。
【エアラインビジネス スタディーズ】エアラインビジネス全般の知識を修得
航空制度、財務、運賃、ダイヤ、マーケティングなど、現業だけでなくエアラインビジネス全般の知識を修得することができます。
「Business Conversation:Airline・Airport」機内アナウンスなどの英会話で実践力を磨く
航空業界で使うフレーズやCAの機内アナウンスなど、実際に使用される英会話などに取り組みます。

国際コミュニケーション学科 エアラインの制度

空港での実践的な学修を重視。エアライン業界のスペシャリストが指導する授業も
「羽田空港見学」や「沖縄3泊4日のインターンシップ」などエアラインの現場で実践的に学ぶ機会が豊富。また、洗練されたサービススキルとホスピタリティマインドを磨くため、ジャルパックとの産学連携も。元CAが指導する授業では、専門的知識に加え、マナー、教養も身につけ資格も取得します。

戸板女子短期大学 国際コミュニケーション学科のオープンキャンパスに行こう

国際コミュニケーション学科のOCストーリーズ