• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 旅行・観光
  • ツアーコンダクター
  • 就職先・活躍できる場所は?
ツアーコンダクターの就職先・活躍できる場所は?

ツアーコンダクターの就職先・活躍できる場所は?

現在の旅行業界は分業化が進んでおり、旅行の企画をメインに取り扱っている旅行会社、現地の交通機関の手配などを専門に取り扱う旅行会社、企画に合わせて添乗員を派遣する会社などに分かれています。そのため、ツアーコンダクター専業として旅行会社に採用されるケースはきわめてまれです。
ほとんどの場合は添乗員派遣会社に登録し、各旅行会社が企画するパッケージツアーなどの募集型企画旅行、または修学旅行など受注型企画旅行の添乗を担当することになります。
ツアーコンダクターは、最低1名でも旅程管理ができるよう、旅程管理主任者資格が求められ、国内または海外で派遣先旅行会社のツアーコンダクターとして業務を行います。

添乗員派遣会社(旅行会社系列)

旅行会社系列の添乗員派遣会社に登録してツアーコンダクターとして働くスタイルです。基本的に親会社が企画するパッケージツアーなどの添乗を担当します。規模の大きな旅行会社では、自社のパッケージツアーはもちろん、修学旅行などの受注型企画旅行に添乗することもあります。

添乗員派遣会社(独立系)

特定の旅行会社に属さない独立系の添乗員派遣会社では、派遣先となる旅行会社が複数あることから、添乗するごとに異なるパッケージツアーを扱うことがあります。独立系の場合、バスツアーがメイン、海外ツアー専門など、それぞれ得意分野や特色があることも多いので、自分の希望に合った所属先かどうかを下調べしておきましょう。

旅行会社

多くの場合、総合職として入社した後に、営業・販売・手配といった旅行商品にかかわる業務をひととおり経験するなかで旅程管理主任者の資格を取得します。修学旅行や企画に携わった旅行商品などに必要に応じて添乗することがあるようです。

全国のオススメの学校

ツアーコンダクターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路