• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 旅行・観光
  • ツアーコンダクター
  • なるには
ツアーコンダクターになるには

ツアーコンダクターになるには

ツアーコンダクターになるには、観光庁に認可された研修機関で指定研修を受けて修了テストに合格し、旅程管理主任者の資格を取得しなければなりません。この資格には、国内での添乗に有効な国内旅程管理責任者と国内・海外での添乗が可能となる総合旅程管理責任者の2種類があります。研修を受ける際、旅行業に従事していない人や学生は、あらかじめ添乗業務の基礎を学ぶ基礎添乗業務研修からのスタートになります。また、所定の期間内に添乗実務経験が義務づけられています。

添乗するには旅程管理主任者の資格が必須

ツアーコンダクターとして働くためには、旅程管理主任者の資格が必要です。資格の種類には、国内で添乗業務ができる国内旅程管理主任者、国内・海外で添乗業務に就ける総合旅程管理主任者の2種類があります。この資格の取得には観光庁認可の研修機関での指定研修が必要です。18歳以上であれば学歴に制限はありませんが、申し込み時点で学生や観光業の未経験者の場合、業界団体や添乗員派遣会社が実施する、基礎添乗業務研修(基礎研修)の修了が条件となります。その後、国内または総合旅程管理研修(指定研修)を受講して修了テストに合格し、一定期間内に添乗実務を経験すると旅程管理主任者として認められます。一度取得した資格は終身有効ですが、添乗業務中に携行が義務づけられている旅程管理主任者証は、旅行会社や一般社団法人日本添乗サービス協会所属の添乗員派遣会社によって発行されます。

全国のオススメの学校

ツアーコンダクターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路