• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 埼玉
  • 埼玉医科大学短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学科

私立短期大学/埼玉

サイタマイカダイガクタンキダイガク

埼玉医科大学短期大学 看護学科

定員数:
100人

教員一人ひとりが「師弟同行」の理念のもとに、学生とともに学び、学生の個性を大切にしながら看護教育を行っています

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問です。基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護学は、看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。学校では、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 助産師

    妊産婦と新生児のケアに、分娩介助。母子の生命と健やかな成長を支える

    妊産婦を対象に、保健指導や、育児相談、分娩時の介助を行う。産科のある病院や市町村の母親学級で講師を務めたり、相談窓口を担当することになる。核家族化に伴い、妊婦が妊娠・出産にアドバイスを受ける機会が激減しているため、良きアドバイザーとしての活躍がさらに期待されている。

初年度納入金:2020年度納入金 152万6000円 
年限:3年制

埼玉医科大学短期大学 看護学科の学科の特長

看護学科の学ぶ内容

さまざまな専門分野を学び、看護師としての土台を形成します
1年次から埼玉医科大学病院で実習を開始。早くから「人の痛みがわかる看護師」の姿勢を学ぶほか、解剖学などの基礎知識を学習します。2年次にはさまざまな年代の方に対する看護技術を習得。3年次には集中的な病院実習と施設実習や在宅実習を行います。卒業後、多くの学生が埼玉医科大学関連病院・施設に就職しています。

看護学科の学生

「寮の仲間の存在が、心の支えになっています!」
「私は、学生寮に入って通学しています。短大での新しい生活に慣れるという意味で、同じ目標を持った仲間の存在はとても助けになりました。また、課題やテスト、実習などを通して看護を学んでいくなかで、みんなとは友達でもあり、家族のような関係になれたと思っています。」(看護学科1年生)
  • point キャンパスライフレポート

    地域医療を支える重要な病院で働けるのは「格好いい!」

    「関連病院で三年間働いたら奨学金が免除になる」制度に惹かれました。説明会で「ここは高度な医療を提供して地域医療を支えている、重要な病院だ」と聞いて、そんなところで働けるのは格好いいと思って決めました。

    埼玉医科大学短期大学の学生

看護学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    患者さんからお手紙をいただいて、自分の看護に自信を持てるようになりました

    モットーは「患者さんに寄り添える看護師」。以前は声かけや目線の合わせ方など「これでいいのかな?」と悩んでいましたが、手術の直前にお話しした患者さんから「とても話しやすかった」とお手紙をいただき、自信を持つことができました。笑顔や「ありがとう」をいただけるのが、この仕事の何よりの魅…

    埼玉医科大学短期大学の卒業生

看護学科の大学院・専科

助産師を育成する「専攻科(母子看護学専攻)」
看護学科を卒業した学生は、助産師を育成する専攻科(母子看護学専攻)に進学することも可能です。1年間で助産診断学や新生児診断学などを学ぶほか、分娩介助実習や妊婦の集団指導、周産期・分娩期援助実習を行い、科学的問題解決能力と倫理的判断力を養成していきます。修了時には助産師〈国〉の受験資格を取得できます。

看護学科の資格

全国平均を上回る看護師国家試験合格率
本学の2018年度看護師国家試験合格率は、99.0%(受験者名101中、合格者100名)と全国平均94.7%を上回りました。本学の合格率は例年95%以上と優れた実績を誇り、多数の卒業生を看護の現場に送り出しています。※本学数値は新卒のみ

看護学科の研修制度

「国際医療福祉事情」科目で、諸外国の看護事情を学びます
「国際医療福祉事情」科目履修者が対象の「海外研修」の訪問先は、学生から希望を募って決定しています。これまでの行き先は、ドイツ、フランス、イギリス、シンガポールなど。諸外国の医療事情を知り、看護学生との交流を持つことで、今後の実習や看護師としての成長に役立てていきます。

看護学科のイベント

戴帽式や遙光祭、クリスマス会etc...年間を通じてイベントが盛りだくさん!
遙光祭(大学祭)やクリスマス会など、教員・学生同士の親睦を深める楽しいイベントがたくさんあります。とくに大切なのは、「医療従事者、とりわけ看護師という職業を選択したことを心に刻む機会」として行われる戴帽式。式典終了後は、先輩たちから祝福のメッセージや花を渡され、新たな一歩をみんなで祝います。

埼玉医科大学短期大学 看護学科の学べる学問

埼玉医科大学短期大学 看護学科の目指せる仕事

埼玉医科大学短期大学 看護学科の資格 

看護学科の受験資格が得られる資格

  • 看護師<国>

埼玉医科大学短期大学 看護学科の就職率・卒業後の進路 

看護学科の就職率/内定率 100 %

( 就職者数94名 )

看護学科の主な就職先/内定先

    埼玉医科大学病院(毛呂山町)、埼玉医科大学総合医療センター(川越市)、埼玉医科大学国際医療センター(日高市)、丸木記念福祉メディカルセンター(毛呂山町)、光の家療育センター(毛呂山町) ほか

※ 2019年3月卒業生実績 (学校全体)

埼玉医科大学短期大学 看護学科の入試・出願

埼玉医科大学短期大学 看護学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL:049-276-1509(入試係)
tannyush@saitama-med.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
毛呂山キャンパス : 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 「東毛呂」駅から路線バス 埼玉医大ゆき 約5分
「毛呂」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


埼玉医科大学短期大学(私立短期大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る