• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 千葉デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン科
  • グラフィックデザインコース 2年制

千葉県認可/専修学校/千葉

センモンガッコウ チバデザイナーガクイン

グラフィックデザインコース 2年制

募集人数:
20人

広告や雑誌、ホームページ制作などで活躍するデザイナーを目指し「技術力」の高いプロクリエイターを育成します

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • エディトリアルデザイナー

    出版物の紙面をレイアウトする

    写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置する。単にスペースに必要な要素を収めるだけではなく、編集者の意図や雑誌のテーマをしっかりと把握し、誌面全体にその流れを盛り込んだデザインを施さなければならない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2017年度納入金 110万円  (入学金20万円、授業料72万円、施設設備費12万円、教育充実費6万円)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

グラフィックデザイン、Webデザインを中心にイラスト、アナログ、編集などを総合的に学ぶ
商業デザインの王道グラフィックデザインと、近年急速にその職業的ニーズが求められているWebデザインを中心に、アナログやイラスト、編集などを総合的に学びます。また、グラフィックデザインは、全てのデザインの中心的な位置付けとなるため、商業デザインのコアスキルを学べます。

カリキュラム

基礎からはじめ、コースに分かれて専門性の高い技術を修得
フォトグラフィ、コピー基礎、タイポグラフィの基礎から、グラフィックデザイン、webデザイン、総合イラストレーション等、実践的な技術を身につけていきます。様々な分野の授業を通して、本当にあなたが好きだと思える職業を見つけ、長く業界で活躍できる技術を指導します。それが千葉デザイナー学院のカリキュラムです。

先生

各分野、現役プロが先生です!
グラフィックデザインの先生は現役のグラフィックデザイナー、イラストの授業は現役イラストレーターといった様に、各分野のプロが最新の技術を指導してくれます。技術だけでなく、現役プロならではの仕事のやりがいや厳しさも直接聞けるので、将来自分が就きたい仕事もしっかり考えられます。

学生

学生の声「授業の中で夢がより具体的な職業に」
将来は絵を描くことを仕事にしたいと思っていましたが、どんな職業に就きたいか、具体的なことはわかっていませんでした。授業の中で、お菓子のパッケージやポスターなどをデザインするグラフィックデザイナーに惹かれ、グラフィックデザイナーを目指してがんばっています。(グラフィックデザインコース 2年/庄山 萌々)

卒業後

グラフィックデザイナー、Webデザイナー、イラストレーター等、幅広い分野に就職
様々な分野を学ぶ中で、学生一人ひとりが自分に合った職種を考え、就職活動を行います。就職先企業は、広告代理店、新聞社、デザイン事務所、Webデザイン会社、ゲーム会社、アニメ関連企業、各種企業の広報部等。その他にもイラストレーターとして個人で仕事をしている人もいます。

施設・設備

1号館は千葉駅から徒歩1分!パソコンは1人1台使用可能!
JR千葉駅から1号館までは徒歩1分、本館までは徒歩3分という立地にあります。校舎内には1人1台専有できるパソコンルームを完備。大型プリンター・大型スキャナー等の設備も充実しており、授業以外の時間も創作活動に利用することができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • CGクリエイター検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • POP広告クリエイター技能審査試験 、
    • DTP検定 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • アドビ認定エキスパート【ACE】

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    エムディエヌコーポレーション 、 キンコーズ・ジャパン 、 ららぽーとエージェンシー 、 読売千葉広告社 、 double 、 千葉日報 、 イートラスト 、 スタジオちゅーりっぷ 、 文京クリエイトオフィス 、 カミシロデザイン事務所 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒260-0031 千葉県千葉市中央区新千葉3-1-6
TEL 0120-650-860(入学相談室)
E-mail info@cdg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
専門学校 千葉デザイナー学院 : 千葉県千葉市中央区新千葉3-1-6 「京成千葉」駅から徒歩 3分
JR「千葉」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


専門学校 千葉デザイナー学院(専修学校/千葉)