• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 兵庫
  • 港湾職業能力開発短期大学校 神戸校

文部科学省以外の省庁所管の学校/兵庫

コウワンショクギョウノウリョクカイハツタンキダイガッコウ コウベコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校で学んでみませんか?

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の風景

日本経済になくてはならない貿易の最前線、港湾・物流業界のスペシャリストを育成

神戸の「ポートアイランド」が学びの場。港湾・物流業界の新しい時代を担う高度な知識と技能・技術を兼ね備えた人材の育成を目的に設置されています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校はこんな学校です

就職に強い

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の特長1

20年以上積み重ねた信頼で就職率7年連続100%、港湾で働く多くの人材を輩出

20数年の歴史がある当校は、港湾で働く人材の育成に取り組み、その実績から数多くの港湾物流企業に信頼を得て、現在もこの業界に優秀な人材を送り出しています。その結果、毎年の就職は好調で、就職率は7年連続100%を達成(2020年3月・9月修了生/就職希望者29名)。当校の大きな特徴である学校推薦による採用で、就職希望者のほとんどが夢を実現しています。当校の修了生は、港湾運送事業における海運貨物取扱や港湾荷役などの港湾物流に関連する仕事に従事し、採用いただいた多くの企業から高い評価をいただいています。

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の特長2

実学重視のカリキュラムで、港湾・物流業界のスペシャリストを育成

コンピュータネットワークやデータベースなどの情報処理に関する実習をはじめ、フォークリフト運転技能の習得など、主に港湾・物流業界への就職に直結した知識・技術を体系的に習得することができます。また、貿易実務検定(R)、通関士、クレーン運転士、大型特殊自動車などの資格取得に向けた実習も実施。2年間の教育訓練課程で、高度化・複合化されつつある業務の変化に対応し、現場業務から総合的な管理システムの構築・運用業務に至るまで、一連の業務についての知識と技術を併せ持つ実践技能者を育成しています。

資格取得に有利

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の特長3

港湾・貿易の仕事に必要な様々な資格の取得を目指す。一部校内にて資格試験を実施

当校では港湾企業で業務上必要となる、資格を取得するための実習や指定講習を行っています。荷重1t以上のフォークリフトを操作・運転することのできるフォークリフト運転技能者〈国〉と、クレーンの能力が1t以上の場合に、ワイヤーを掛けて荷物を吊り上げるための玉掛技能者〈国〉の資格取得を学内で目指せるほか、通関士〈国〉や貿易実務検定(R)、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(Excel(R))、ビジネス・キャリア検定(ロジスティクス・オペレーション)などの資格も取得可能。また、資格の取得対象でない学科でも、取得を希望する学生には授業時間外を利用して、取得できるようサポートしています。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の学部学科、コース紹介

港湾技術科

(定員数:20人)

技術革新が進み扱う貨物も多様化。その業務に対応するため専門的な技能・技術を習得し、港湾の現場管理技術者を目指す

港湾流通科

(定員数:20人)

進化し続ける港湾の物流。その業務に対応するための専門的な知識・技術を養成し、貿易実務のスペシャリストを目指す

港湾ロジスティクス科

(定員数:12人)

輸送・荷役・通関等の知識・技術を習得し、貿易・物流の仕事に対応できるスペシャリストを育成。<10月入校9月修了>

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の就職・資格

卒業後の進路データ (2020年3月卒業生実績)

就職希望者数29名
就職者数29名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
上記は2020年9月修了生を含む

早期からの個別キャリアカウンセリングと就職支援カリキュラムで学生をサポート

入校後、早い段階から学生一人ひとりと個別でキャリアカウンセリングを実施。就職アドバイザーと担任が連携し、企業の選び方や履歴書の添削、面接試験の対応などを指導します。また、社会人として必要なスキル(自己理解、ビジネスマナー、コミュニケーション能力)を身につけるカリキュラムを設けています。さらに、「企業見学会」を行い、現場での仕事理解を深めていただきます。修了生による就職講話も行っており、業務内容はもちろん、社会人としての心構えや現場での体験談といった、生の声を聞くこともできます。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

  • 【フォークリフトなどの操作体験】港湾ロジスティクス科の詳細

    【フォークリフトなどの操作体験】港湾ロジスティクス科

    1.港湾・貿易関係の仕事について 2.当校の概要と各科の説明 3.各科の体験実習 ・港湾流通科:貿易事務のしごと体験 ・港湾技術科・港湾ロジスティクス科:フォークリフト、クレーンシミュレータなどの操作体験 4.入試情報 港湾流通科、港湾技術科、港湾ロジスティクス科の3班に分かれて行います。 ※各科の紹介を詳しく説明する関係上、複数科の体験をご希望される方は、お手数ですがオープンキャンパスに複数回ご参加願います。 ※開催内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

  • 【フォークリフトなどの操作体験】港湾技術科オープンキャンパスの詳細

    【フォークリフトなどの操作体験】港湾技術科オープンキャンパス

    1.港湾・貿易関係の仕事について 2.当校の概要と各科の説明 3.各科の体験実習 ・港湾流通科:貿易事務のしごと体験 ・港湾技術科・港湾ロジスティクス科:フォークリフト、クレーンシミュレータなどの操作体験 4.入試情報 港湾流通科、港湾技術科、港湾ロジスティクス科の3班に分かれて行います。 ※各科の紹介を詳しく説明する関係上、複数科の体験をご希望される方は、お手数ですがオープンキャンパスに複数回ご参加願います。 ※開催内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市中央区港島8-11-4 「三ノ宮」駅から 神戸阪急北側乗場発 神姫バスポートアイランド線MOL 方面行バス 20分 「港湾短大前」バス停下車 徒歩1分
ポートライナー「南公園」駅から徒歩15分
ポートライナー「医療センター」駅から徒歩10分

地図

 

路線案内

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

■2021年度納入金(参考) 
【港湾流通科】【港湾技術科】55万9200円(入校料16万9200円、授業料39万円含む) 
【港湾ロジスティクス科】授業料39万円(港湾ロジスティクス科の入校料は不要)
※その他、教科書・作業服、訓練生総合保険などが別途必要(2年間で約8万円) 
※資格取得、企業見学、インターンシップ、就職活動に関わる費用は別途必要.
※住民税非課税世帯等を対象にした入校料・授業料の減免制度あり(成績要件、経済状況等の要件あり)

すべて見る

港湾職業能力開発短期大学校 神戸校に関する問い合わせ先

学務課

〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島8-11-4
TEL:078-303-7326

請求できるパンフはこちら

無料
CAMPUS GUIDE
港湾職業能力開発短期大学校 神戸校(文部科学省以外の省庁所管の学校/兵庫)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT