• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 安田女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代ビジネス学部
  • 国際観光ビジネス学科

私立大学/広島

ヤスダジョシダイガク

国際観光ビジネス学科

募集人数:
60人

世界を舞台に、観光ビジネスの現場でリーダーシップを発揮できる人材を育成。

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

初年度納入金:2017年度納入金 141万3500円  (入学金23万円含む)

学科の特長

学ぶ内容

観光産業に必要とされる専門知識に加え、教養を身につけながら「おもてなしの心」を醸成
現代ビジネス学部において、これまで追求してきた「ビジネス人材の育成」を基盤に、本学科では観光ビジネスで求められる専門知識をはじめ、文化的・歴史的教養、きめ細やかなホスピタリティマインドなど、ハード・ソフト両面からの教育を充実。女性ならではの才能やリーダーシップを発揮できる人材の育成をめざします。

カリキュラム

基礎から実践まで学び、観光ビジネスの現場で活きるスキルを身につける
観光ビジネスにおいて基礎となる、経済・経営、歴史・文化について基礎を学んだ上で専門科目を修得し、確実に知識を積み上げます。特に、観光ビジネスやホスピタリティ、文化に関わる知識を幅広く学ぶことで専門スキルを修得。まちづくりのワークショップや、観光情報の発信などの実践を通して実践力を磨きます。

授業

地域の観光協会やホテルと連携した、様々なプロジェクト活動を実施
既成概念に捉われないチャレンジ精神や論理的な思考力、課題解決能力や実践力の向上をめざし、本学科では地域連携による様々なプロジェクト活動を実施。観光協会との修学旅行の企画やおもてなし事業、ホテルと連携したコンシェルジュサービスプロジェクト、ウエディング企画プロジェクトなど、分野は多岐にわたります。

クチコミ

コンシェルジュのお手伝いや会議参加を通してサービスマネジメントの本質を学ぶ
接客の基本から顧客ニーズの把握、新しいサービスの企画・提案を実践を通して学ぶ「シェラトンホテル広島とのプロジェクト」。一流ホテルの上質なサービスに触れ、実際にコンシェルジュを経験させていただくことでお客様が必要とされる情報を理解し、また提供するために資料作成を行っています。

研修制度

国内外でのインターンシップを通して、高いキャリア意識を養う
ハワイ大学での半年留学時には、アメリカ企業でのビジネスマナーの基本を学び、ハワイのホテルなどでインターンシップを実施します。3年次には、日本国内のホテルをはじめ旅行会社や行政の観光課など、観光関連の企業やグローバル企業でのインターンシップを予定。様々な業種を経験し、キャリアイメージを明確にします。

留学

ハワイ大学マノア校での半年の海外留学で、国境を超えたコミュニケーション能力を磨く
全員参加の海外留学では、世界有数のリゾート・観光拠点であるハワイに位置するハワイ大学で、6カ月の研修を実施。語学をはじめ、ツーリズムや異文化に対する理解を深め、専門知識を修得。現地での生活を通してさまざまな価値観にふれることで、国際的な視野とコミュニケーション能力を養います。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

医療秘書認定試験

就職率・卒業後の進路 

旅行会社などの観光関連産業をはじめ、グローバル企業、国・地方自治体・NPOでの活躍が期待されます

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒731-0153 広島市安佐南区安東(やすひがし)6-13-1
TEL082-878-8557(入試広報課)
nyushi.box@yasuda-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
安東キャンパス : 広島県広島市安佐南区安東6-13-1 アストラムライン「安東」駅から徒歩 約4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

安田女子大学(私立大学/広島)