• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都外国語大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際貢献学部
  • グローバルスタディーズ学科

私立大学/京都

キョウトガイコクゴダイガク

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科

定員数:
100人

Experience It -  新しい体験が世界と未来を変えていく。

学べる学問
  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 外務公務員

    外務省や大使館、領事館で、日本の安全と繁栄を守る

    外務省(東京の霞が関にある本省と海外にある大使館など)で働く人たちが外務公務員。めまぐるしく変化する国際社会の中で、私たちが未来にわたり安全で豊かな生活が送れるように、外交政策を企画・立案する。その政策をもとに、世界中に設置された在外公館のネットワークを通じて外交の最前線で働く。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全維持のために活動する

    国際機関は、多数の国家が共通の目的を実現するために設立された組織で、その中心となるのが世界193ヵ国(平成26年〈2014年〉1月末現在)が加盟する国際連合(UN)です。国連は、6つの主要機関から成る国連(UN)と下部機関(国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など)に分かれており、さらに専門的あるいは国際的な課題に取り組む多くの機関があります。国連スタッフとは、国連・国連機関(下部機関、専門機関)に勤務し、ニューヨークやジュネーヴなどにある本部や、フィールドと呼ばれる世界各地の事務所で活躍する人々のことです。国連・国連機関の職員は全世界に約8万3000人(国連職員だけに限ると、約4万4000人)で、平和と安全、経済社会開発、人権、人道、国際法などの分野で働いています。国連スタッフの職種には大きく分けて専門職と一般職がありますが、一般職職員の採用基準や待遇は雇用する国連機関によって異なるため、ここでは取り扱いません。

  • 大使館スタッフ

    在日大使館で働く国際交流の窓口役

    諸外国が日本に置く大使館や領事館などで仕事をする。事務処理などが主な仕事になるが、海外から派遣されてきている外交官に対して日本のことを伝え、理解を深めてもらう役割も担う。所属する大使館の国の言葉は必須。日本の文化や歴史、政治・経済などについても熟知していることが大切だ。

初年度納入金:2020年度納入金(参考) 146万円  (在学3学期以降授業料3万5000円増額。コミュニティエンゲージメントプログラム費行先に応じて5~40万円)

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の学科の特長

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の学ぶ内容

社会科学の知識と実践力を兼ね備え、地球規模の問題の解決に貢献
グローバルな視点と高度な語学力、経済学や社会学など幅広い教養を備えた人材を養成。2年次からは世界平和に関する知識と地球規模の課題解決に必要な力を学ぶ「国際協力コース」、ビジネスを通して社会に貢献する力を学ぶ「グローバルビジネスコース」のいずれかを選択することができます。
オールイングリッシュで世界に通用する専門知識を修得
政治学や経済学、会計学などの科目を英語で学修したり、留学生と英語でグループワークやディスカッションを行ったり、世界に通用する英語を修得。専門科目の授業はオールイングリッシュで行われ、外国人留学生と学ぶ環境は留学先のよう。グローバルに活躍する人材を育てるためのカリキュラム体系です。
国際機関やグローバル企業出身の実務家教員陣
国際機関、国際開発金融機関、グローバル企業などで実務経験をもつ教員や世界的なプレゼン大会を京都でスタートさせた教員など、多くがグローバル社会で業績をあげてきた学生たちのロールモデル。経験の大切さを誰よりも知る人たちです。ファシリテーターやガイド役として、主体的な学修のきっかけを与えてくれます。

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科のカリキュラム

世界と日本の「コミュニティ」で学ぶ、「コミュニティエンゲージメント」
実社会を舞台にした学びです。学生自らがプロジェクトを計画し、社会で実践することで、異文化理解力やコミュニケーション能力を養います。専門科目を通じて自らの興味・関心を探りながら事前学習を重ね、2年次の夏・秋に4~6週間、国内外のコミュニティ(地域社会)へ。人々との協働を通じて課題解決に取り組みます。

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の授業

English Communication for Global Studies I・II
貧困、差別、ジェンダー、不平等、環境の持続可能性、児童労働といった国際問題をトピックとして、英語でのコミュニケーションスキルを磨きます。ワークショップ形式の授業で、学生たちは積極的に自分の意見やアイデアをクラスメートと共有。実際に地域社会の課題解決に取り組んでいる“Changemaker”についても学びます。

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    考え方の異なる留学生たちと、「答えがない問題」について議論し、物事の本質を見抜く力を身につけよう。

    グローバルスタディーズ学科は、国際関係や経済、ビジネスなどをオールイングリッシュで幅広く学ぶ学科です。『Issues in Global Economy and Business』は、同学科で学ぶ基礎となる授業の一つ。プレゼンテーションやディスカッションをしながら、世界の経済現象…

    京都外国語大学の先生

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    日本や海外で、教育支援ボランティアを企画・実施しています。

    高校生のときに「貧困を減らす1番効果のある方法は教育だ」と知り、教育支援に関わりたいと考えました。幅広い分野の知識が学べる点、英語で専門知識を学ぶ授業がある点、社会貢献を実践して学ぶ機会がある点に惹かれて、この学科を選びました。

    京都外国語大学の学生

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の施設・設備

プログラムを全面サポートする「コミュニティ・エンゲージメントセンター」
学部の核となる学び「コミュニティエンゲージメント」のプログラムを運営管理するのが、コミュニティ・エンゲージメントセンターです。プログラムの開発と改善をはじめ、活動先との連携や危機管理業務など、プログラムに参加する学生の活動をサポート。学内のさまざまな部署と連携し、さらなるプログラムの充実を図ります。

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の学べる学問

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の目指せる仕事

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の資格 

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の取得できる資格

  • 学芸員<国>

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の目標とする資格

    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • TOEFL iBT(R)テスト 、
    • IELTS(アイエルツ) 、
    • 実用英語技能検定(英検(R)) 、
    • 全国通訳案内士<国>

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の就職率・卒業後の進路 

【目指せる進路】各国政府・官公庁・地方政府、国連・世界銀行などの国際機関、グローバル企業など

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の入試・出願

京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試センター
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6 TEL 075-322-6035
nyushi@kufs.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市右京区西院笠目町6 JR「京都」駅から市バス乗車約30分 「京都外大前」下車すぐ
阪急「西院」駅から市バス乗車約5分 「京都外大前」下車すぐ
阪急「西院」駅から西へ徒歩 約15分
地下鉄烏丸線「四条」駅から市バス乗車約15分 「京都外大前」下車すぐ
地下鉄東西線「太秦天神川」駅から南へ徒歩 約13分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都外国語大学(私立大学/京都)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る