• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 実践女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活科学部
  • 生活心理専攻

私立大学/東京

ジッセンジョシダイガク

生活心理専攻

定員数:
40人

普段の生活のなかで起こるさまざまな問題や課題を、心理学の視点から探究。解決に導く力を育てる

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 消費生活アドバイザー

    企業・公共団体の消費者相談窓口

    消費者と企業のパイプ役。消費者のために買い物相談や助言をするとともに商品に対する問い合わせや苦情の受付窓口になる。また、アンケート調査を行い、消費者の要望を把握し、新商品づくりや販売戦略を提案するという仕事を通して、利用者の立場からみた商品の不充分な点を改善すべく社内に働きかける役割を担う。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 135万7010円 

学科の特長

学ぶ内容

心理学の視点から、生活課題を分析し解決できる社会人を育成
心理学を学び、身近な生活のなかで感じる疑問について考えることで多様な進路を可能とする専門性とスキルを身につけます。また、さまざまなフィールドでの実習で経験を重ね、人が生活する社会、家族、健康について心理学の視点から、子どもから大人までの幅広いライフステージを対象として探究します。

カリキュラム

実践の生活心理―3つの心理学を学習
【1】生活の中での心の動き(「認知心理学」「言語心理学」など)、【2】生活を通した発達・学習としての心理学(「教育心理学」など)、【3】生活を支援するための心理学(「家族臨床心理学」など)の、3つを学習。4年間を通し、実験・実習を積み重ねていくことで、データに基づき生活課題を解決できる力を身につけます。

学生

在校生が語る学びの魅力
「生活に根ざした心理学を学べることが、この専攻の一番の魅力です。心理的問題を解決するために、家族関係や子どもの頃の環境、日常生活などを自分や周囲の人に当てはめながら分析しています。将来就職し、一緒に働く人の気持ちやお客様のニーズを考える際に、学んだことを活かしていきたいです」(小林 史奈さん・4年)
  • point キャンパスライフレポート

    生物学や統計学…さまざまな視点から心理学を学んでいます

    心理学を学べる大学の中から、実践女子大学を選んだのは「生活心理専攻」というワードが気になったから。家庭経営や生活経済の知識を得ながら心理学を学べるのはここしかないと思いました。心理学を多角的に学ぶカリキュラムに魅力を感じたのもポイントです。

    実践女子大学の学生

卒業後

家族・家庭に関わる仕事や業界で活躍
家族・家庭に関する理解に基づき、人の生活を探究し、心理学の視点から生活課題を分析し、解決する専門性を身につけることで、一般企業や公務員、家庭科教諭、心理学系大学院進学など、さまざまな進路を視野に入れたキャリア形成を目指します。

資格

心理系の専門資格・家庭科教諭免許が取得可能
卒業時には、日本心理学会認定心理士や社会調査士の資格が取得可能。臨床心理士の取得に向けて、大学院への進学を目指す学生のサポートも行っています。また、中学校・高等学校教諭一種免許状(家庭)や児童指導員(任用資格)の資格取得も目指せます。

施設・設備

さまざまな実験器具を使って、データの採取と分析を行う
PGR測定器(ウソ発見器)や箱庭(箱の中の草木や乗り物などのミニチュアを使い、内的世界を表現。心理状態の分析に用いられる)、知能検査、鏡映描写(鏡に映った絵を、鏡を見ながらなぞっていく実験器具)、プレイルーム(保育演習室)など、心理学を研究するための設備が整っています。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 日本心理学会認定心理士 、
  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 社会調査士 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 司書教諭<国> (要教諭免許) 、
  • 児童指導員任用資格

目標とする資格

    • 公認心理師<国> (※)

    心理学検定
    ※文部科大臣・厚生労働大臣の指定する科目を開設する大学院修了、または指定する施設で2年以上実務経験を積むことで受験資格取得

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    上野原市役所、MS&AD事務サービス 、 カワチ薬品、国立病院機構 、 ストライプインターナショナル 、 東京都教育委員会、白洋舎、羽村市役所 、 福島銀行 、明治安田生命保険 、 山梨県厚生連健康管理センター、山梨中央銀行 、 横浜信用金庫 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL 042-585-8820(学生総合支援センター 入学支援課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
日野キャンパス(生活科学部) : 東京都日野市大坂上4-1-1 JR中央線「日野(東京都)」駅から徒歩 約12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

実践女子大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路