• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • リハビリ・マッサージ・心理
  • 心理カウンセラー
  • なるには
心理カウンセラーになるには

心理カウンセラーになるには

心理カウンセラーになるために、必要な資格があるわけではありません。心理カウンセラーと呼ばれる人は、一般的に心理学の知識のある人が心の問題を抱えた人に対してカウンセリングを用いて解決に導く手助けをする人であり、臨床心理士や産業カウンセラー、公認心理師、スクールカウンセラーなどのさまざまな職種が含まれます。どの職場で活躍するかによって仕事は違いますが、明確な線引きがされているわけではないのです。

自分がどう働きたいのかをよく考えて資格を取る

現在活躍している人が取得している資格として、主に次のようなものがあります。その方法はさまざまであり、自分がどう働きたいのかをよく考えて資格を取得する必要があります。

臨床心理士

臨床心理士は、30年以上の歴史をもつ日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間の資格です。この資格を取得するには指定大学院または専門職大学院を修了していることが必要になります。必ず大学院に行く必要があるので、時間と費用がかかるのはやむを得ないでしょう。

産業カウンセラー

産業カウンセラーは、日本産業カウンセラー協会が認定する民間の資格で、働く人とその家族、組織が抱える問題を解決できるように支援します。20歳以上で協会の養成講座を受講していることが要件になるので、比較的チャレンジしやすい資格です。

公認心理師

公認心理師は、心理職として初の国家資格です。大学院などで6年の専門教育を受けた人が対象ですが、新卒での試験は2023年から開始になります。現在は、これまでにカウンセリングの実務経験がある臨床心理士などに対して、試験を受ける際の経過措置がおこなわれています。

スクールカウンセラー

スクールカウンセラーは、小・中・高等学校などの学校において、児童や生徒、保護者や教師のカウンセリングをおこないます。心の問題は低年齢化していることもあり、国も力を入れている分野で、現在のところ、臨床心理士等の資格をもつ人が採用の基準となっています。

取材協力

大野萌子

一般社団法人日本メンタルアップ支援機構(メンタルアップマネージャ(R)資格認定機関)代表理事、企業内健康管理室カウンセラーとしての長年の現場経験を生かした、人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメント、ハラスメントの分野を得意とする。防衛省、文部科学省などの官公庁をはじめ、大手企業、大学、医療機関等で年間100件以上の講演・研修を行う。著書、メディア出演多数。

全国のオススメの学校

関連する仕事のなる方法もチェックしよう

心理カウンセラーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路