• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • リハビリ・マッサージ・心理
  • 心理カウンセラー
  • 学校の選び方
心理カウンセラーの学校の選び方

心理カウンセラーの学校の選び方

心理カウンセラーになるための学校は特にありませんが、心理学を学ぶのであれば、心理系の学部や学科のある大学に通います。心理学部、教育学部、臨床心理学科、社会福祉学科など、学校によって学部や学科に違いがあります。学校をどう選ぶかは、将来どのような仕事に就きたいかによります。どこでどの仕事をするかによって必要な資格があり、その資格を取るための要件を満たす学校を選ぶ必要があるからです。

臨床心理士の資格をとるには、大学院へ進学する必要

例えば、「学校で子どもたちの心のケアをするスクールカウンセラーになりたい」「病院でカウンセリングをしたい」ということであれば、必要な資格は臨床心理士であり、そのためには指定の大学院を卒業していなければなりません。
心理学は統計も学びますし、学会の資料などは英語のため英語力も必要です。大学では心理学全般を学び、大学院ではさらに専門的な分野を深く学習します。
大学院に通うには費用も時間もかかります。家庭の経済状況にも影響しますから、保護者ともよく相談して、進路を決めることが大切です。

スクールカウンセラーを目指す場合は、臨床心理士資格があると有効です

臨床心理士になるためには、臨床心理士養成に関する指定大学院または専門職大学院を修了していることが試験を受ける条件になります。臨床心理学専攻コースのある第1種指定大学院は全国で159校あり、修了後、すぐに試験を受けることができます。第2種指定大学院は9校あり、修了後、実務経験1年以上で試験を受けることができます。また専門職大学院は6校が指定されていて、試験では第1次試験のうちの論文が免除されます。
※本原稿は、2017年度時点の情報をもとに作成しています。

公認心理師について

「公認心理師」については、どのような仕事をするのかまだわかっていませんが、国家資格のため、今後さまざまな分野で活躍することが期待されています。資格を取得するためには大学や大学院で6年の専門教育を受けていることが必要になります。

取材協力

大野萌子

一般社団法人日本メンタルアップ支援機構(メンタルアップマネージャ(R)資格認定機関)代表理事、企業内健康管理室カウンセラーとしての長年の現場経験を生かした、人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメント、ハラスメントの分野を得意とする。防衛省、文部科学省などの官公庁をはじめ、大手企業、大学、医療機関等で年間100件以上の講演・研修を行う。著書、メディア出演多数。

全国のオススメの学校

関連する仕事の学校の選び方もチェックしよう

心理カウンセラーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路