• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸女学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽学部

私立大学/兵庫

コウベジョガクインダイガク

音楽学部

100年以上の伝統と実績。徹底した少人数制授業で学び、豊かな感性を持った音楽家に。

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • ピアニスト

    表現力豊かに演奏して聴衆に感動を与える

    鍵盤楽器のひとつであるピアノの演奏家。高度な演奏技術に加えて、音楽理論の理解も求められるため、幼少期から個人レッスンを受けていた人が多いようです。クラシックのほか、ジャズやロック、ポップス、イージーリスニングなどのジャンルでも多くのピアニストが活躍しています。また、ピアノ教室や大学、専門学校などで生徒を指導しながら、演奏会などに出演するピアニストもいます。曲の理解力や表現力を高めて有名コンクールなどで優勝し、卓越したテクニックと豊かな表現力が認められると、クラシック曲を中心に演奏するピアニストとして活躍できる道が開けるでしょう。

  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 大学教員

    自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師

    大学では、教授会に所属して大学の運営などにも関わる教授・准教授などとは別に、外部から呼ばれる「講師」がいる。講師とは、一定の期間の契約を大学と交わし、自分の研究分野に関わる講義のみを行う教員だ。教授や准教授のポストの空きがなかなかなくて講師をする人もいるが、本業は別に持ち、その高い専門知識を学生に伝えてほしいと要請を受けて講師を務めるケースも多い。高校までの教員と異なり、大学の教員の場合は特別な資格は必要ではなく、あくまでも専門領域への深い造詣や知識・技能があるかどうかが重要になる。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

長い歴史と伝統をもつ個性尊重の教育。音楽を通じて技術だけでなく、教養と人格の向上をめざす。

器楽専攻

声楽専攻

ミュージック・クリエィション専攻

舞踊専攻

キャンパスライフShot

神戸女学院大学 美しい音色がいつも流れてくる音楽館♪♪屋根の上には風見の「笛を吹く少年」が。
美しい音色がいつも流れてくる音楽館♪♪屋根の上には風見の「笛を吹く少年」が。
神戸女学院大学 「舞踊専攻」では、世界トップクラスの教員が、音楽教育と一体化した舞踊教育を実施。
「舞踊専攻」では、世界トップクラスの教員が、音楽教育と一体化した舞踊教育を実施。
神戸女学院大学 オーケストラでは、集団演奏の中で自分の役割を理解し、曲を完成させる喜びを実感。
オーケストラでは、集団演奏の中で自分の役割を理解し、曲を完成させる喜びを実感。

学部の特長

学ぶ内容

音楽学科
「器楽専攻」「声楽専攻」「ミュージック・クリエィション専攻」「舞踊専攻」の4専攻を展開。
器楽専攻
各楽器を主専攻に、技術と感性が相互作用した演奏のスペシャリストを育成。室内楽や重奏の授業など、他の楽器に接する機会も豊富に用意しています。
声楽専攻
プロとして舞台に立つ教授が指導にあたり、各歌曲の実践的な授業を通して、確かな歌唱力と幅広いレパートリーを身につけます。
ミュージック・クリエィション専攻
作曲、指揮、コンピュータ音楽で、クリエイティブな技と感性を磨きます。ピアノや声楽のほか、各楽器を他専攻より多く履修できるのも特徴のひとつです。
舞踊専攻
音楽教育と一体化した創造的な舞踊教育を実施。世界的に活躍する教授陣の指導のもと、自分の舞踊を発見し、表現していきます。
学びのポイント
〔主・副専攻ともにマンツーマン指導〕
主専攻はもちろん、他の分野に挑戦する副専攻もマンツーマンレッスン。的確な指導で着実に技術と感性を高めます。
〔世界レベルで活躍する多彩な教授陣〕
学生数200余名に対し、教育スタッフは約90名。専門分野も多彩で、世界で活躍する教授陣も名を連ねます。
〔海外名門大学の指導も受けられる〕
名門のウィーン国立音楽大学とモーツァルテウム音楽大学の夏期講習会へ学生を推薦。学内で指導を受ける機会も提供しています。

授業

オーケストラ
音楽学部オーケストラは、学生、大学院生に教員スタッフが加わったフル編成のオーケストラ。1年生が重要なパートを受け持つことも珍しくなく、定期演奏会、サマーコンサート、クリスマス礼拝等で成果を発表します。
音楽によるアウトリーチ
この授業では演奏の場をステージに限らず、病院や学校など学内外のさまざまな場に求め、多様な音楽活動を繰り広げています。3年次でまずアウトリーチの基本的な考え方やプログラム作成のポイントを学び、4年次で実際の音楽活動を展開します。地域や人とのかかわり方を学び、音楽家としての自己プロデュース能力を鍛えます。
インターネットによるレッスン
協定校であるモーツァルテウム音楽大学から毎年教員や学生が来日するほか、インターネットを通してリアルタイムで海外のピアノレッスンを受講できます。

イベント

演奏会・公開講座
学内の演奏会や、教授による公開講座など多数イベントを開催しております。スケジュール・詳細などは音楽学部HPをご確認ください。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■主な就職先(2018年3月卒業生実績)
神戸市中学校・高等学校教員、島村楽器、梅田芸術劇場、ジャパン・アーツ ほか

問い合わせ先・所在地

〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1
0798-51-8543 (入学センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県西宮市岡田山4-1 阪急電鉄今津線「門戸厄神」駅から徒歩約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神戸女学院大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る