• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸女学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部

神戸女学院大学 文学部

評価され続ける本物の英語教育で真の国際人へ(英文学科)複数の視点から社会の諸問題にアプローチ(総合文化学科)

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全維持のために活動する

    国際機関は、多数の国家が共通の目的を実現するために設立された組織で、その中心となるのが世界193ヵ国(平成26年〈2014年〉1月末現在)が加盟する国際連合(UN)です。国連は、6つの主要機関から成る国連(UN)と下部機関(国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など)に分かれており、さらに専門的あるいは国際的な課題に取り組む多くの機関があります。国連スタッフとは、国連・国連機関(下部機関、専門機関)に勤務し、ニューヨークやジュネーヴなどにある本部や、フィールドと呼ばれる世界各地の事務所で活躍する人々のことです。国連・国連機関の職員は全世界に約8万3000人(国連職員だけに限ると、約4万4000人)で、平和と安全、経済社会開発、人権、人道、国際法などの分野で働いています。国連スタッフの職種には大きく分けて専門職と一般職がありますが、一般職職員の採用基準や待遇は雇用する国連機関によって異なるため、ここでは取り扱いません。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ

    翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。翻訳者とも呼ばれます。翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

bug fix
初年度納入金:2021年度納入金(参考) 140万9000円 
bug fix

神戸女学院大学 文学部の募集学科・コース

140年の伝統・実績。”英語を”学ぶのではなく、積極的に”英語で”学び、真の「国際対話能力」を育みます。

8つの専攻科目群を設け、幅広い学問研究の場を用意。「外に出て、行動的に」学ぶカリキュラムも充実!

神戸女学院大学 文学部のキャンパスライフShot

神戸女学院大学 ヴォーリズ建築の歴史ある文学館。講義室、セミナールーム、研究室が並んでいます。
ヴォーリズ建築の歴史ある文学館。講義室、セミナールーム、研究室が並んでいます。
神戸女学院大学 学内に同時通訳のシステムを完備。国際会議場と同じ環境で学べます。
学内に同時通訳のシステムを完備。国際会議場と同じ環境で学べます。
神戸女学院大学 総合文化学科ではゼミ形式の授業が1年次からスタート。教員からきめ細かな指導が受けられます。
総合文化学科ではゼミ形式の授業が1年次からスタート。教員からきめ細かな指導が受けられます。

神戸女学院大学 文学部の学部の特長

文学部の学ぶ内容

英文学科
英文学科では、英米文化だけではなく、国際関係論、国際ビジネス論、言語習得論、通訳・翻訳技術、英語教育法など、多彩で新しい分野を英語で学びます。
また、世界で通用する国際対話能力を伸ばすためには、英語基礎能力と専門基礎力、この2つの柱が不可欠です。1・2年生で英文法、英作文、読解、リスニング、発音などのスキルアップを徹底的に行ないます。2年生では3つのコースである英米文学文化コース、言語コミュニケーションコース、グローバル・スタディーズコースの専門科目の履修が始まり、3年生からは15分野以上のセミナーに分かれて卒業論文作成に臨みます。
高度な英語運用能力、本質を捉える深い異文化理解、豊かな思考力と感性を備えた、国際的に活躍する人材の育成をめざします。

「グローバル・スタディーズコース」
多国籍の教員とともに、英語で国際関係や国際ビジネス、移民学やメディア学などを学びます。世界で通用する国際性や英語力を身につけます。

「言語コミュニケーションコース」
ことばの能力とその応用(コミュニケーション、英語教育など)を一種の科学として捉え、分析・研究。ことばのエキスパートになることをめざします。

「英米文学文化コース」
イギリスやアメリカをはじめとする英語圏の文化や文学について深く幅広く学び、文化的・ 歴史的背景についての知識を習得します。
総合文化学科
私たちの社会が抱える様々な問題は、一つの視点から考えていても解決できないほど複雑。身近なテーマに異なる複数の視点からアプローチし、理解を深めます。
総合文化学科では、社会と人間を多面的に探求し、自主的に行動することのできる知性豊かな学生を育成します。本学科が学びの柱としているのは、次の3つです。
(1)2つの専攻科目群を組み合わせることでの「総合的な学び」
(2)教室内だけで完結しない「体験的な学び」
(3)4年間の少人数ゼミで身につける「読み・書き・まとめる力」

「総合的な学び」
本学科には8つの専攻科目群があります。その中から「主専攻科目群」と「副専攻科目群」を1つずつ選択して、専門領域ごとの体系的な知識と技能を修得し、あわせて複数の領域を結びつけて物事を考える力を身につけます。

「体験的な学び」
本学科には教室での学びとフィールドワークでの学びの結合を特別に重視した「プロジェクト科目」を用意しており、実際にフィールドに出て、現場の状況や人から学ぶ行動力を身につけます。また、他者と意見を交わす中で主体的に学問を探求する、高いコミュニケーション能力と自立性を身につけます。

「読み・書き・まとめる力」
本学科では、全員が1年生から4年生まで少人数のゼミで学びます。ゼミではそれぞれ違ったテーマを扱いますが、共通して、文献や映像、現実を「読む力」、それを言葉に表し「書く力」、多面的な自分の思考を「まとめる力」を段階的に高めていきます。
広い視野で専門分野を追究することによって、総合文化学科ならではの深い学びが可能となり、より豊かな人生へつなげることができます。

神戸女学院大学 文学部の就職率・卒業後の進路 

■主な就職先(2021年3月卒業生実績)
大和ハウス工業、スズキ、ローム、ワコール、小松製作所、デル・テクノロジーズ、住友電気工業、ダイキン工業、CBCテレビ、スポーツニッポン新聞社、上組、神戸電鉄、三井住友信託銀行、りそな銀行、百十四銀行、中国銀行、東京海上日動火災保険、住友生命保険、日本生命保険、ホテルオークラ神戸、公立中学校(常勤講師)、国税庁大阪国税局、北海道、大阪府、兵庫県、宝塚市 ほか

神戸女学院大学 文学部の問い合わせ先・所在地

〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1
0798-51-8543 (入学センター・広報室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県西宮市岡田山4-1 阪急電鉄今津線「門戸厄神」駅から徒歩約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神戸女学院大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT