• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 音楽・音響・イベント
  • 作曲家
  • 就職先・活躍できる場所は?
作曲家の就職先・活躍できる場所は?

作曲家の就職先・活躍できる場所は?

全国のオススメの学校

作曲家の働き方は、音楽事務所や芸能プロダクションに所属する、フリーランスとして活動するという2つのパターンに分かれます。
音楽事務所や芸能プロに就職すると、報酬は基本的に月給制です。安定した収入を得ることはできますが、制作した楽曲がヒットしても収入が爆発的に増えることはありません。当初は事務所に所属して作曲の仕事をしながら実力を身につけた後、フリーランスに転身する人もいます。
フリーランスの作曲家は、個人として活動、あるいは個人事務所を設立して活動します。実力がそのまま収入に直結するため、食べていくのがやっとという人もいれば、年間で億単位の収入がある人もいる世界です。

音楽事務所や芸能プロダクションに所属

音楽事務所や芸能プロダクションに所属して、作曲家として活動するスタイルです。
事務所に依頼のあった仕事、あるいは営業担当がとってきた仕事を中心に曲作りを行います。会社勤めの場合、報酬は基本的に月給制です。安定した収入を得ながら曲作りができますが、制作した楽曲がヒットしても収入が爆発的に増えることはありません。
ただし、給与に印税(楽曲が何らかの形で使用されるときに、著作権をもつ人に支払われる対価)収入を加える契約を条件付きで結ぶケースもあるようです。また、当初は事務所に所属して作曲の仕事をしながら実力を身につけ、仕事に役立つ人脈を広げた後にフリーランスに転身する人もいます。

フリーランスとして活動

個人として活動、あるいは個人事務所を設立して活動するスタイルです。
名声も実力も十分な作曲家にはさまざまな仕事依頼があるため、オーバーワークにならないように自己管理しながら 楽曲制作を行います。世間的にまだ無名の作曲家の場合、仕事はコンペティション(応募された複数の作品の中から一番良いものを選択する)に参加して獲得するケースがほとんどです。
競争の中から採用されると、著作権印税もしくは買い取り(一曲についての報酬額があらかじめ決まっている)といった形式で収入が入ってきます。実力がそのまま収入に直結するのがフリーランスの世界です。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

関連する仕事の就職先・活躍できる場所もチェックしよう

作曲家を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路