• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 音楽・音響・イベント
  • 作曲家
  • 学校の選び方
作曲家の学校の選び方

作曲家の学校の選び方

全国のオススメの学校

大学や短大に設置された音楽系の学科では、音楽に関する知識や技術を幅広く学ぶことができます。その中には、最先端の芸術表現を目指す現代音楽系と、商業音楽シーンでの活躍を目指すポピュラー系に分かれて学ぶ学校もあり、自分の目指す方向に応じたカリキュラムを選択できます。音楽系の専門学校も全国各地に設立されており、作曲学科や音楽クリエイターコースなどでは作曲の技法について詳しく学ぶことができます。また、主に都市部に開校されている音楽スクールでも作曲のノウハウを学ぶことができます。実習用の機材も豊富に揃っているため、実践的な学習ができるのが音楽スクールのメリットといえます。

大学・短大で学ぶ

大学や短大に設置された音楽系の学科では、音楽に関する知識や技術を幅広く学ぶことができます。その中には、最先端の芸術表現を目指す現代音楽系と、商業音楽シーンでの活躍を目指すポピュラー系に分かれて学ぶ学校もあり、自分の目指す方向に応じたカリキュラムを選択できます。授業では作曲に役立つ音楽理論を学べるほか、ピアノや声楽、楽器などの演習を行う授業もあり、音楽の素養を幅広く身につけることができます。

専門学校で学ぶ

音楽系の専門学校は全国各地にあります。作曲の技法について学べるのは作曲学科や音楽クリエイターコースなどですが、ボーカルや楽器演奏の技術について学べるのはミュージシャンコースと名づけられることが多いようです。作曲学科のカリキュラムでは、DTM(デスクトップミュージック)ソフトを使いこなすテクニックからブラス(金管楽器を主体とする演奏)やストリングス(弦楽器や、弦楽器を主体とした演奏)のアレンジ法まで幅広く学習するほか、楽器の演奏技術などを身につけることもできます。学内オーディションを実施し、合格するとオリジナルのコンピレーションアルバムの中に採用するといった実習を行う学校もあるようです。

音楽スクールで学ぶ

都市部を中心に多くの音楽スクールがあります。ほとんどのスクールに作曲科がありますが、クラシック、ジャズ、現代音楽、ポピュラー・ロック、映像音楽、コンピュータミュージックなどとコースが細分化されており、学びと自分の目指す方向を結びつけることができます。実習用の機材も豊富に揃っているため、実践的な学習ができるのが音楽スクールのメリットといえます。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

関連する仕事の学校の選び方もチェックしよう

作曲家を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路