• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福島
  • 東日本国際大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済経営学部

私立大学/福島

ヒガシニッポンコクサイダイガク

経済経営学部

公務員から東証一部企業まで。ICT社会の最前線で経済に関する幅広い知識と専門性・スキルを活かし活躍する人材を育成

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 刑務官

    服役中の人たちの生活指導や職業訓練に当たる

    刑務所や少年刑務所、拘置所などで、収容されている人たちに生活指導を行ったり、職業訓練指導を行う。施設の管理や保安・警備なども仕事の一つだ。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 不動産販売・営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 121万円 
bug fix

募集学科・コース

経済経営学科

企業経営コース

経済・金融コース

公務員・教職コース

グローカル人材育成コース

スポーツマネジメントコース

AI・情報システムコース

観光マネジメントコース

エジプト考古学マネジメントコース

キャンパスライフShot

東日本国際大学 社会や企業で即戦力となるビジネス実務を学ぶ「企業経営コース」
社会や企業で即戦力となるビジネス実務を学ぶ「企業経営コース」
東日本国際大学 アジアを見据えた経済の知識を学び体験する「グローカル人材育成コース」
アジアを見据えた経済の知識を学び体験する「グローカル人材育成コース」
東日本国際大学 様々な角度から社会貢献を学ぶ「公務員・教職コース」
様々な角度から社会貢献を学ぶ「公務員・教職コース」

学部の特長

学ぶ内容

将来を見据えた8コース制でICT社会やビジネスの最前線で活躍する人材を育成
本学部では、経済・情報の基礎講座と8つの専門コースがあります。
【企業経営コース】
企業の後継者や起業家を目指す方、マーケティングや会計など企業経営のスキルを身につけたい方のためのコースです。
【経済・金融コース】
ファイナンシャルプランナーの資格取得もサポートします。
【公務員・教職コース】
公務員行政職、警察官、消防官などを目指す方をサポートします。
【グローカル人財育成コース】
“シンク・グローバリー アクト・ローカリ―(地球的に考え、地域で行動する)”のグローカル人財を育成するためのコース。語学留学プログラムも充実。英検やTOEIC (R) LISTENING AND READING TESTの試験対策もサポートします。
【スポーツマネジメントコース】
スポーツ関連企業への就職を目指す方のためのコース。スポーツ・マネジメントなどスポーツ産業について幅広く学びます。
【AI・情報システムコース】
情報システムのエキスパートを育成するコース。AIやIoTなどの社会への影響も含めICTの仕組みを幅広く学びます。情報処理技術者能力認定試験の資格取得もサポートします。
【観光マネジメントコース】
観光産業、地域振興に取り組みたい方のためのコース。旅行業務取扱管理者などの資格取得もサポート。
【エジプト考古学マネジメントコース】
エジプト考古学を中心に考古学調査を学びます。考古調査士の資格取得もサポート。

カリキュラム

少人数ゼミナール教育で、同じ目標を持った仲間とともにステップアップ
学びの特色として、少人数でのゼミ教育があります。ゼミ(演習)は10人以下の少人数で、議論や調査をしながら勉強を進めています。ゼミ活動は、卒業時に学生の希望と資質に応じたキャリア目的を達成できるよう、コース制とゼミ教育を有機的に融合したものとなっております。学生は希望に応じてそれぞれのコースに属するゼミナールに振り分けられ、同じ夢や目的意識を持つもの同士で、ともに切磋琢磨しながら学び合うことで、学習成果がよりいっそう高まります。また、週2コマ連続のゼミ運営を基本としたカリキュラム構成でじっくり、丁寧な指導を行っています。

資格

情報関連の資格取得対策講座で将来の進路に役立つ力を身につける
学生一人ひとりの進路を重視する本学部では、情報関連の資格取得のための対策講座を開設し、進路実現のサポートを行っています。システムエンジニアなどの情報処理サービス関連を視野に入れている学生には情報関連のITパスポート試験、基本情報技術者試験対策講座、簿記検定対策講座を開設しており、ベンチャー企業経営やNPO法人運営などを目指している学生には、各種情報関係資格にプラスしてさらに、英語・中国語の検定対策講座を開設し、国際社会に対応できる力を育てます。

施設・設備

最新施設と豊かな自然に恵まれたキャンパスでのびのびと学習
中央のグラウンドを囲むように施設が設置されている本学キャンパス。JRいわき駅から徒歩約15分という好アクセスな立地で、最先端の学習設備と豊かな緑に囲まれたキャンパスでの学習は、未来の国際人を育てる学習環境として最適です。キャンパス内の施設設備は、最新のパソコンを100台完備したコンピュータ演習室、34台のAV・CD機器を設置し、少人数制による実践的な語学教育が行われているLL教室、経済や情報などの専門書から関連分野・教養の蔵書、雑誌、論文類まで充実している図書館など、本学部での学習がスムーズに進められる施設設備が整っています。さらに、学生同士のコミュニケーションの場でもある食堂などキャンパスライフで欠かせない施設設備も完備しています。

教育目標

キャリアデザインを通じて、学生個人の夢の実現をサポート
本学は高校生時代から大学在学中、そして就職後のフォローまで人生の節目節目のキャリアデザインに関わっていくことを目指す大学です。入学前には、目標の明確化のためにオープンキャンパスや出前講座、高校との連携を活かした活動で進路選択のサポートを行い、入学後には、知識や技術はもちろんのこと、社会の中で生きていくコミュニケーション能力や人間としての魅力など、誰もが秘めている可能性の芽を、少人数のゼミ教育の場や資格取得講座の開設など、「知識」と「こころ」の両面から教職員が一体となってバックアップします。就職活動時期には、一人ひとりの学生の要望に応じたきめ細かい就職指導を行い、1年次から4年次までの系統的な就職支援プログラムやゼミ教員とキャリアセンターが一致協力してのサポートを実施しています。今後はOB・OGとのネットワークを構築して、卒業後のサポートも行っていく予定です。

制度

「実習センター」の強力バックアップで教職課程科目修得を目指す
本学部では教職課程を設置しており、教員免許取得にも力を入れています。教職課程に定められた科目を修得すれば、公民、情報、商業の高等学校教諭免許状一種を取得することができます。教職科目は卒業に必要な単位とは別に履修しなければなりませんが、目的意識と熱意を持って計画的に学ぶことを通して、教員としての資質や幅広い教養・豊かな人間性を身につけることができます。本学に設置されている「実習センター」では教職課程の徹底サポートを行っており、早い段階から教員免許取得に向けた動きをとっています。2年次からオリエンテーションや高等学校訪問を通して、教育実習へ臨む準備が行われます。4年次には出身高等学校での教育実習が行われます。教育実習の時期は、例年5~11月までの間、期間は2~3週間です。この教育実習は、教職課程履修の仕上げというべきものであり、教壇に立って授業する経験を得るだけでなく、教育活動の全般にわたって理解を深め、教員として必要な知識や技能、態度などを身につけるのが目的です。

就職率・卒業後の進路 

■就職率 100%
(就職者数51名)
■主な就職先
いわき市役所、福島警察署、青森銀行、新潟日報、セブンイレブン・ジャパン、日本郵便 ほか
※2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地

〒970-8023 福島県いわき市平鎌田字寿金沢37
TEL:0120-963-323(フリーダイヤル)
E-mail:nus@tonichi-kokusai-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福島県いわき市平鎌田字寿金沢37番地 「いわき」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東日本国際大学(私立大学/福島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る