• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛媛
  • 河原電子ビジネス専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ゲームクリエイター科(3年制)

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)

定員数:
30人

「好き」を極めてカタチにする!ヒットゲームを生み出すプロになる!

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラミング言語を使ってゲームを構築

    プログラミング言語を用いて、ゲームを作りあげていくのがゲームプログラマーです。 ゲームクリエイターやデザイナーが用意したシナリオやイラストといった素材をコンピュータに取り込み、キャラクターの動きや音声の設定、システムの構築などを行います。クリエイターやデザイナー、プロデューサーが意図したとおりのゲームが完成するかどうかはゲームプログラマーの能力次第ともいわれており、ゲーム制作の中核を担う仕事といえます。大学や専門学校に進学して、プログラミング言語やゲーム機のしくみ、ソフトの開発環境などについて学んでおくと、ゲームプログラマーという職業に就いたときにとても役立ちます。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

初年度納入金:2021年度納入金 102万円  (入学金15万円、学費87万円)
年限:3年制

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の学科の特長

ゲームクリエイター科(3年制)のカリキュラム

ゲームクリエイターになるためのプログラミング技術とチーム開発を基礎から学べる!!
ゲーム開発では、物体の制御、衝突制御などの様々なプログラミング技術が求められます。開発技術の土台となるC♯、C++などのプログラミング言語をしっかりと基礎から学び、チームでの作品制作を通じてコミュニケーション能力やタスク管理能力を養います。
プロユースの環境で実践力を磨き、即戦力として活躍できる能力を身につけます
プロが制作現場で使う開発ツールを授業にも導入。家庭用のゲーム機でプレイできるゲーム開発だけでなく、タブレットなどのスマートデバイス向けのアプリ制作など幅広く開発技術を学び、就職後の即戦力を目指します。

ゲームクリエイター科(3年制)の実習

学生が主体となり、「日本ゲーム大賞」などの各種コンテストへ出展!チーム制作技術を学ぶ!!
国内の主要なゲームコンテストである「日本ゲーム大賞」や学内外のコンテストに積極的に応募し入賞を目指します。応募作品の制作を通じて、企画からプレゼンテーション、制作・実装までの一連の作業工程を経験することでチーム制作による様々な役割や担当を理解するとともに、コミュニケーション能力も身につけます。

ゲームクリエイター科(3年制)の施設・設備

ゲーム開発環境で「Unreal Engine」が学べる国内でも数少ない認定校!
世界的なゲーム会社である「Epic Games」と教育パートナー校として連携し、大手ゲーム会社でも使われているゲーム開発環境「Unreal Engine」を導入、Epic Games Japan講師による特別授業も行っています。プロも活用している開発環境を在学中に学べ、就職後も即戦力として活躍することができます。

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の学べる学問

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の目指せる仕事

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の資格 

ゲームクリエイター科(3年制)の目標とする資格

    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • 情報処理技術者能力認定試験 、
    • CGエンジニア検定

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の就職率・卒業後の進路 

ゲームクリエイター科(3年制)の主な就職先/内定先

    (株)コロプラ、(株)レベルファイブ、(株)スパイク・チュンソフト、(株)ハ・ン・ド、イースマイルホールディングス(株)、ナツメアタリ(株)、(株)日本プレースメントセンター、(株)ヅノー、(株)TBC、(株)アビックシステム、(株)アウトソーシングテクノロジー、(株)プロシード、(株)サンウェル、(株)ユイ・システム工房 ほか

※ 内定先一覧

2021年3月卒業予定者(2020年12月時点)※ゲームプログラマー、IT系エンジニア

河原電子ビジネス専門学校 ゲームクリエイター科(3年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒790-0014 愛媛県松山市柳井町3-3-31
TEL089-931-8555
hello@kawahara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
河原電子ビジネス専門学校 : 愛媛県松山市柳井町3-3-31 「松山市」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


RECRUIT