• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ゲーム
  • ゲームプログラマー
  • なるには
ゲームプログラマーになるには

ゲームプログラマーになるには

資格がなくてもゲームプログラマーになることは可能ですが、現在活躍しているゲームプログラマーの多くは、大学や短大、専門学校などでプログラミング言語についてしっかり学んでから就職しているようです。
ゲームプログラマーが使用するプログラミング言語は、家庭用ゲーム機、スマートフォンやパソコンなど、何を使って遊ぶゲームかによって大きく変わります。
将来的に自分はどの分野で仕事をしたいのか、その分野で注目されている言語は何かといったことを考慮して、習得する言語を決めるとよいでしょう。また、ゲーム制作会社の採用試験では、自作ゲームの提出を求められることがあるため、在学中にオリジナルゲームの作成に取り組むとよいでしょう。

大学や短大、専門学校に進学する

プログラミング言語に関する知識がないと、ゲームプログラマーとしてゲーム制作会社に入社しても苦労するのは確実です。現在活躍しているゲームプログラマーの多くは、大学や短大、専門学校などでプログラミング言語についてしっかり学んでから、希望する就職先へと進んでいるようです。

学ぶプログラミング言語を選択

何を使うゲームかによって、使用するプログラミング言語は異なり、さまざまな種類があるため、どの言語を学ぶのかを決める必要があります。
主に、家庭用ゲーム機はC言語やC++、スマートフォン向けのゲームアプリはJavaやObjective-C、Swift、ソーシャルゲームではJava、html5、Flash、Rubyといった言語を主に使用します。将来的に自分はどの分野で仕事をしたいのかに加えて、その分野で注目されている言語は何かといった点についても考慮したうえで、習得する言語を決めるとよいでしょう。

ゲームを作成する

ゲーム制作会社の採用試験では、自作ゲームの提出を求められることがあります。このため就職希望者は、在学中にオリジナルゲームの作成に取り組む必要があります。
ゲーム制作は、効率的なプログラムを組む絶好のトレーニングになります。さらに、制作過程では自分の得意なことと不得意なことが明確になるため、将来の仕事について深く考えるきっかけになります。
現在は開発支援ツールがあるため、オリジナルゲームを作るのはそう難しいことではありません。学んできた知識や知識、自分のセンスなどの証明にもなるので、しっかり取り組むとよいでしょう。

全国のオススメの学校

関連する仕事のなる方法もチェックしよう

ゲームプログラマーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路