• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ゲーム
  • ゲームプログラマー
  • 就職先・活躍できる場所は?
ゲームプログラマーの就職先・活躍できる場所は?

ゲームプログラマーの就職先・活躍できる場所は?

ゲームプログラマーの主な就職先には、家庭用ゲーム機向けのソフト制作会社、スマートフォン向けのアプリ制作会社、そしてオンラインゲームの制作会社などがあります。
それぞれのカテゴリーに、世界的に有名な大手企業から少人数で業務を行う中小企業までさまざまな規模の会社があり、そうした会社で多くのゲームプログラマーが働いています。
大手ゲームメーカーが大作ゲームを制作するときは、専門的な技術を備えたプログラマーを集めて年単位の業務を展開する大規模プロジェクトになります。
一方でスマホ用のゲームアプリなどを開発する場合は、少人数のチームが短い開発期間でゲームを完成させることが多いようです。

家庭用ゲーム機向けのソフト制作会社

家庭用ゲーム機向けにゲームソフトを制作する大手メーカーのほか、下請け業務を行う中小規模の会社などでも多くのゲームプログラマーが働いています。
大手ゲームメーカーが最新のゲーム機用に大作ゲームを制作する場合、各分野の専門的な技術を備えたプログラマー(映像を担当するエフェクトプログラマー、音楽・音響を担当するサウンドプログラマーなど)をこうした中小規模の会社から集めて、ゲーム制作を行うこともあります。

スマートフォン向けのアプリ制作会社

近年、急成長しているのがスマートフォン(スマホ)向けのゲームアプリ開発会社です。
日常的に使用するスマホで比較的簡単に遊べるゲームを制作しています。スマホゲームは、いかに創造的であっても、いったん世の中に出回ると似たような作品が出てくるため、少人数のチームが短い開発期間で次々にゲームを完成させるケースが多いようです。
このアプリ制作分野では、少人数で運営している会社がたくさんあり、高い技術をもったゲームプログラマーは常にニーズがあります。

オンラインゲームの制作会社

インターネットなどのネットワークを経由して、ほかの多くのプレイヤーと一緒にプレイできるのがオンラインゲームです。MMO(Massively Multiplayer Online)、あるいは「ネトゲ(ネットゲームの略)」とも呼ばれます。
オンラインゲームの制作は、日本が他国におくれをとっているカテゴリーですが、今後も成長が見込まれることもあり、多くのゲームプログラマーが働いています。

全国のオススメの学校

関連する仕事の就職先・活躍できる場所もチェックしよう

ゲームプログラマーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路