• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大和大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健医療学部
  • 総合リハビリテーション学科

私立大学/大阪

ヤマトダイガク

総合リハビリテーション学科

定員数:
120人

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のリハビリテーション3職種のすべてが揃う全国的にも貴重な環境

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

  • 言語聴覚士

    「話す」「聞く」「食べる」に関するリハビリのスペシャリスト

    言語聴覚士は、1997年に国家資格となった比較的新しいリハビリテーション専門職です。脳卒中や事故の後遺症による障がい、生まれつきの障がいにより、「話す」「聞く(理解する)」「食べる」といった面に不自由さを抱えている人のリハビリテーション(リハビリ)を手助けするのが主な役割。言語聴覚障がいに加え、医学や歯科学、心理学にも精通したリハビリの専門家として、医療施設、高齢者介護・福祉施設、子どもの福祉・療育施設など、さまざまな分野で活躍しています。言語聴覚士として働くためには、まずは国家資格を取得するのが一般的。高校卒業後、大学や専門学校などの言語聴覚士養成施設で3年以上学ぶことで、国家試験の受験資格を得ることができます。合格率は60~70%台で推移しており、作業療法士などほかのリハビリ職種に比べると少し合格率が低くなっています。とはいえ、養成施設の卒業後すぐに受験をする新卒者の合格率は例年80%を超えていることから考えると、養成施設でのカリキュラムをしっかりこなし、卒業年次に受験することが合格への近道と言えるでしょう。

初年度納入金:2019年度納入金 173万円  (入学金18万円を含む ※その他経費等別途)

学科の特長

学ぶ内容

身体機能の回復をサポートし、心のケアもできるセラピストをめざす「理学療法学専攻」
理学療法士は、患者さんが「座る・立つ・歩く」などの行動ができるよう、運動療法などを通じて身体の機能回復を図るリハビリテーションの専門職です。本専攻では実践的な学びに力を入れ、最新設備のもと医療技術や知識の習得をめざします。
障がいをもつひとの自立支援と、社会復帰を後押しできる人材を育成する「作業療法学専攻」
食事や園芸など、日常生活の基本的な作業を通じて、日常生活が送れるようにサポートする作業療法士。患者さんの生活場面での身体機能の回復のみならず、精神的・心理的な支えとなるよう、社会復帰に必要な自立支援や意思を引き出す方法も学びます。
言語・聴覚・摂食などの障がいの回復をサポートする『言語聴覚士』をめざす「言語聴覚学専攻」
言語聴覚士は音声や言語、聴覚機能や、食べる・飲み込むことに障がいを持つ患者さんに、リハビリテーションを行います。子どもから高齢者まで様々な原因で苦しむ方々の回復を図るため、実践的な学びに力を入れ、障がいごとの言語聴覚療法を総合的・体系的に学びます。

授業

国家試験対策を早期から導入し、万全の指導をめざす
国家試験対策には特に力を入れます。試験対策の講座を設けるなど、早期から計画的、段階的に実力を伸ばすとともに、学生個々の状況を徹底して把握。必要に応じた個別対策も講じながら合格へと導く支援体制を構築します。国家試験対策と並行して、就職支援を含むキャリア教育も早い時期から充実させていきます。

設立の背景

全国屈指の進学校を運営する「学校法人西大和学園」が設立
大和大学の設置母体は学校法人西大和学園。グループ校白鳳短期大学で長らく理学療法士と言語聴覚士を育成するなど、医療人育成のノウハウを確立しています。本学科でもそのノウハウをフルに投入するとともに、本学ならではの斬新な教育プログラムも導入し、次代を担うリハビリテーションの専門家を育成します。

制度

独自の海外拠点を活用した「海外研修プログラム」も充実
学校法人西大和学園はアメリカ・カリフォルニア州に「西大和学園海外教育センター」を設置し、在外邦人の子女教育や留学プログラムにも実績があります。独自の海外拠点をもつ利点を生かし、「海外留学研修プログラム」も充実。医療のグローバル化にも対応できる人材を育てます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国> 、
  • 作業療法士<国> 、
  • 言語聴覚士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    国立循環器病センター 、 大阪市立総合医療センター 、 大阪大学医学部附属病院 、 大阪鉄道病院 、 大阪市立大学附属病院 、 大阪赤十字病院 、 北野病院 、 堺市立総合医療センター 、 吹田市民病院 、 豊中市民病院 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒564-0082 大阪府吹田市片山町2-5-1
TEL/06-6385-8010大和大学入試広報室
E-mail:admaster@yamato-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府吹田市片山町2-5-1 JR「吹田(東海道本線)」駅徒歩約7分
阪急「吹田(阪急線)」駅徒歩約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大和大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る