• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • ビューティアンドウェルネス専門職大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビューティアンドウェルネス学部
  • ビューティアンドウェルネス学科

専門職大学・専門職短期大学/私立大学/神奈川

ビューティアンドウェルネスセンモンショクダイガク

2021年4月新設予定 (認可申請中)

< ビューティアンドウェルネス学部 (2021年4月設置予定(認可申請中))

ビューティアンドウェルネス学科(2021年4月設置予定(認可申請中))

定員数:
120人

ビューティとウェルネスの知識・技術を世界に通用するレベルで学び、美容と健康に精通した質の高いサービスを提供する

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • アロマセラピスト

    香油を使って心身のリラックスを促す

    香油を使った匂いによるリラクゼーション法で、各症状に効く香りを使い分け、心身のリラックスや回復を促す。マッサージやフットバスなどリラックスの方法は色々。ホテルや百貨店にある専門サロンや、エステサロンなどで働く。

  • エステティシャン

    全身美容からストレスケアまで。心身の美をサポートするプロ

    皮膚のトリートメント、メイクアップ、痩身、脱毛、ネイルケアなどカウンセリングをして、客の目的と体質、性格にあったプログラムを組む。精神的な安らぎを求めてサロンを利用する客も多いのでカウンセラー的な役割も大きい。国際美容団体シデスコか国際エステティック連盟というインファの国際ライセンスを取得すれば海外で活躍することも可能。

  • ネイリスト

    美しい指先をプロデュースする、ネイルアート&ケアのスペシャリスト

    ネイルアートはもちろん、爪のお手入れやハンドケアなどのスキルを駆使し、指先全体を美しく整えるプロフェッショナルが「ネイリスト」。身だしなみの要とも言われる指先の「キレイ」や「きちんと」を応援する仕事です。ネイリストとして働くために特別な資格は必要ないので「簡単になれる」と思いがちですが、ネイリストは女性にとても人気のある職種。ネイルサロンへの就職や独立開業を目指し、きちんと収入を得られるようになるためには、JNECの「ネイリスト技能検定試験」など、ネイルの技能を客観的に審査・認定する検定試験で一定級以上を取得し、実力をアピールすることが大切です。高校卒業後の進路としては、ネイルの専門学校などに進学するか、ネイルサロンにアシスタントとして就職して技術や接遇マナーを学び、ネイリストとして一人前になることを目指すのが一般的です。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • リフレクソロジスト

    足底への刺激で身体の状態を改善する

    リフレクソロジストとは、足裏を刺激することで心身のリラクゼーションを促し、その技術と知識を用いて、心身不調の症状を和らげたり、ストレスを軽減する。また、生活習慣の適切なアドバイスを行い、心身の健康を維持するために、カウンセリング技術も求められる。

初年度納入金:144万5000円  (2021年度納入金(予定):入学金30万円、授業料84万5000円、施設費30万円 ※別途教材費15万円)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

スパセラピストの実技実習に加え、観光、異文化、マーケティング、日本伝統文化を学ぶ
エステティックサロンやビューティスパ関連施設で働くスパセラピストに必要なボディ、フェイシャル、メイクなどに関する実技実習やホスピタリティ、カウンセリング、皮膚のしくみ、栄養学に関する知識を習得。さらに、インバウンドやマーケティング、華道・茶道などの日本の伝統文化も学ぶことができます。
産業界のリーダーになるため、マネジメントや新しいサービス開発を学ぶ
スパセラピストトータル実習を始め、起業論、マネジメント論、グローバルマーケティング論、効果確認実習など実践的に幅広く学びます。エステティックサロンやビューティスパ関連施設でのマネジメント、さらにグローバルな視野で新しいサービスや商品などを企画・開発し提供することができる人材の育成をめざします。

実習

臨地実務実習でマネジメント力、新たな商品やサービス開発、効果検証などができる能力を養成
学内での実技実習に加え、美容、健康、リラクゼーション産業、観光(インバウンド)産業での臨地実務実習を行うことにより、マネジメント力、新たな商品やサービス開発、効果検証などができる能力を養成します。

卒業後

美容・健康・リラクゼーション・観光業界で新たなサービス、雇用を創出できる人材に
ビューティスパ関連施設(スパサロン、スポーツジム、温泉施設)など広く美容、健康関連業界でスパセラピストとして活躍することはもちろん、美容、健康、リラクゼーション、インバウンドにおいて、新たなサービス、雇用を創出できる起業家、教育従事者、経営者をめざすことができます。

設立の背景

ビューティ×ウェルネスで新しいビジネスを創出する
健康で美しく、豊かな生活を志向する「ウェルネス」の比重はさらに高まり、実践的な技術を持つ人材の需要が高まっています。そこで「ビューティ」と「ウェルネス」の2つの知識・技術を国際的に通用するレベルで習得し、美容と健康に精通したより質の高いサービスを学ぶことができます。

教育目標

新しいビューティウェルネスの発展に貢献できる人材を育成
「施術・サービスのプロフェッショナル」、「マネジメントや経営者」、「新たなサービス開発」、「ビューティウェルネス分野の探究や効果検証」など、高度な実践力と豊かな創造力を育み、美容、健康、リラクゼーション、観光産業を広い視野で見ることができるビューティウェルネス分野のリーダーとなる人材育成が目標です。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 介護職員初任者研修修了者 (厚生労働省認定公的資格)

ジュニアビューティシャン、インターナショナルビューティセラピスト[1年]、美容脱毛士[半年]、ビューティセラピー [1年][ ]は実務経験年数 ※要件を満たすことで取得可能

受験資格が得られる資格

ビューティセラピスト※、スパ・セラピスト※、サービスマナー検定(1級~3級)※、介護予防セラピスト※、ダイエットプロフェッショナル※、ビューティアドバイザー※  ※日本スパ・ウェルネス協会

就職率・卒業後の進路 

ビューティスパ関連施設(スパサロン、スポーツジム、温泉施設等)、化粧品会社、美容・健康等の関連企業

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒224-0012神奈川県横浜市都筑区牛久保3-9-3
【設置準備室】TEL:0120-732-151(フリーダイヤル)
E-MAIL:info@miss-paris.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市都筑区牛久保3-9-3 東急田園都市線「たまプラーザ」駅下車より東急バス乗車(乗車6分)、「研究所前」下車(徒歩3分)
東急田園都市線「鷺沼」駅より徒歩17分
横浜市営地下鉄ブルーライン「中川(神奈川県)」駅より徒歩14分

地図

 

路線案内


ビューティアンドウェルネス専門職大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る