• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 公務員・法律・政治
  • 政治家
  • やりがいを聞いてみよう
政治家のやりがいを聞いてみよう

政治家のやりがいを聞いてみよう

全国のオススメの学校

自分の行動によって困っている人の役に立てた、人々の期待にこたえることができた、ということが政治家にとって何よりのやりがいです。
地域の人々の声を集め、住民が何に困っているのか、どうしたら生活の質を上げることができるのかを考え、問題解決に向けて法律を変えたり、予算を決めたりしていきます。
そのような活動を通じて、「ありがとう」「応援しているよ」と人々から声をかけてもらえることがよろこびであり、政治家としての使命感にもつながっています。

人の役に立てる

「公共施設が古くなって使いづらい」「働きたいけれど、子どもの預け先がない」「介護が大変」など、人々が抱えている問題を改善し、希望を与えることができるのが政治家の仕事です。
「あなたのおかげ」「ありがとう」と言葉をかけてもらえることは、「この仕事をしていて良かった」と心から感じる瞬間であり、「政治家として頑張ろう」というモチベーションアップにもつながっています。
また、政治家は人々の声に耳を傾けて意見を集めることが何より大切です。人々と交流を深め、応援してもらうなかで、時には元気をもらうこともあると言います。
住民から選ばれ、頼られる存在だからこそ、困っている人たちを助けたいという使命感をもって活躍している人が多くいます。

政策を実現させる

例えば、自分が掲げる政策の実現に向けて新しい法律を提案する場合、ほかの議員と議論をしたり、関連する団体の意見を聞いたり、反対意見をもつ人にも合意を得られるように努力したりと、何度も何度も話し合いを重ねる必要があります。
大変なプロセスではありますが、そのような一つひとつの努力を積み重ねてようやく実現できるからこそ、やりがいがあります。その結果、人々の暮らしがより良く変わっていくさまを見ることができるのもうれしい瞬間です。

地域や国のより良い未来を作る

人々が暮らしやすく、幸せな生活を送れるようにするために地域や国をどのようにしていったらいいのかを考え、その実現に向けてどんな法律が必要なのか、どのようにお金を使ったらいいのかを審議し、決めることができるのが政治家です。
地域や国を変えることは一人でできることではないうえ、時には多くの時間を必要とし、けっして簡単なことではありません。
しかし、さまざまな人と協力し、地域や国のより良い未来を作るというのは政治家だからこそ実現できることといえるでしょう。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

政治家を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路