• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 長崎
  • 長崎県立大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報システム学部

長崎県立大学 情報システム学部

定員数:
80人

情報化社会・情報産業で活かせる知識や技術を身につけ、快適で豊かな暮らしに貢献する人材を創出する

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • システムコンサルタント

    企業の業務内容に合った情報システムを提案する仕事

    企業の業務はコンピュータを使った情報システムで管理されており、それによって仕事の流れを効率化したり、膨大な顧客データを活用したりしている。業務内容と情報システムとは密接に関係しているので、企業の情報システムの導入・改善にあたっては、ビジネスとITの両方に精通した専門家が必要になる。その役割を担うのが、コンサルティング会社をはじめとするIT系企業で活躍するシステムコンサルタント。顧客(企業)の業務内容や要望・課題をしっかりと聞き、適切な情報システムのあり方を提案。基本的な設計までを行う。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

bug fix
初年度納入金:2020年度納入金  (県内生80万6460円~/県外生98万2960円~※入学料・授業料・諸納金含む。実験・実習経費等別途)
bug fix

長崎県立大学 情報システム学部の募集学科・コース

情報システム学科

情報セキュリティ学科

長崎県立大学 情報システム学部のキャンパスライフShot

長崎県立大学 情報技術とシステムデザインの多様な学びを可能にするカリキュラムを用意
情報技術とシステムデザインの多様な学びを可能にするカリキュラムを用意
長崎県立大学 セキュリティ演習室で仮想環境を再現。サイバーセキュリティ対策を学ぶ
セキュリティ演習室で仮想環境を再現。サイバーセキュリティ対策を学ぶ
長崎県立大学 社会で即戦力として活躍できるよう、IT企業等と連携してのプロジェクト型学習も導入
社会で即戦力として活躍できるよう、IT企業等と連携してのプロジェクト型学習も導入

長崎県立大学 情報システム学部の学部の特長

情報システム学部の学ぶ内容

最先端のITの世界や地域社会で活躍できる人材を育成
1年次は「教養セミナー」で4年間の学びの基礎となる学問の方法やルールを修得。2年次は長崎県内の島での体験を通したPBL(課題解決型学習)の「しまなび」や、企業で活躍している人を招いたオムニバス形式の「企業研究」で社会課題への見聞を広めます。3年次は3週間以上、企業で職場体験を積む「企業インターンシップ」や、これまでに学んだ知識や技術をもとに自主的に課題を探求する「専門演習」に取り組みます。そして、4年次は自ら設定した課題に対して自分なりの答えを導きだし「卒業論文」としてまとめます。「専門演習」と「卒業論文」では、これからのキーテクノロジーとなるIoTやAI、情報デザイン、情報セキュリティ、量子情報理論などの研究に取り組んでいる教員や、地域に密着した観光や環境、防災、農業などの研究に取り組んでいる教員から直接指導を得ることができます。

情報システム学部のカリキュラム

【情報システム学科】情報技術者として、企業の第一線で活躍できる職業人を育成
プログラミングやネットワーク構築など、情報システムの開発に必要な専門知識・技術を学ぶとともに、CGや映像制作、Webデザインなどについても学び、情報技術分野やデザイン分野で幅広く活躍できる力を身につけます。
また、社会で即戦力として活躍できるよう、通常の講義・演習に加えて、IT企業等と連携したプロジェクト型学習、映像コンテストやCGコンテストへの参加、IT関連企業への長期インターンシップなど、情報技術に関する国家資格の取得等の実践的な教育を行います。
【情報セキュリティ学科】情報セキュリティのプロとしての高い専門性と実践力を修得
情報セキュリティ技術者として第一線で活躍できる高度なスキルの修得を目指し、IT技術に関する幅広い知識とともに、重要な情報を守るシステム構築の方法や情報管理の仕組みなど、情報セキュリティに関する知識・技術について深く学びます。
また、通常の講義・演習に加えて、セキュリティキャンプやITキャンプなどへの参加、情報セキュリティ関連企業への長期インターンシップ、情報技術に関する国家資格の取得などの実践的な教育を行います。

情報システム学部の実習

【情報システム学科】情報技術とシステムデザインを幅広く学ぶ
情報システム学科では、「情報技術に関する科目」と、「システムデザインに関する科目」を設けて多様な学びを提供しています。「情報技術に関する科目」ではコンピュータやネットワークのしくみ、ソフトウェアやWebの技術などを修得。「システムデザインに関する科目」ではグラフィックやサウンド、3次元CGやアニメーションなど、様々なデザイン分野の知識を幅広く学びつつ、それを受け取る人間の感性や認知に関わる理論も学べます。座って学ぶ講義科目だけではなく、実際の成果物の作成に取り組む演習科目が多く、理論と実践の両方の力を身につけることができます。
【情報セキュリティ学科】「セキュリティ演習室」でサイバーセキュリティ対策を学ぶ
インターネットは日常生活に欠かせないものになっている一方、常に個人情報の漏えいやサイバー攻撃の危険にさらされています。しかし、ネットの世界で起きていることが、具体的にどのような仕組みになっているのかを目にする機会はなかなかありません。そこで、本学科ではキュリティ演習室で、仮想環境を利用した安全な攻撃・防御の演習を行っています。実際のネット上で行われている攻撃の観測などができて、実践的な演習が可能な最新の環境を用意。これらを活用し、ネットの世界を体感することで、サイバーセキュリティ対策の基礎を修得できます。

情報システム学部の学生

【情報セキュリティ学科の先輩からのメッセージ】「ITもWebも、まずは“始める”ことが大事!」
「私はWebサイトを作る講義についていけるか不安を感じていました。しかし、取り組むうちに、時間が過ぎるのを忘れるくらいプログラミングに夢中になっていました。何事も挑戦しなければ得意・不得意はわかりません。だから、まずは“始める”ことが大切だと思います。いまの目標は、情報セキュリティの分野で、人々が笑顔でいられるサポートをすることです。それを実現するために、専門知識を学びながら資格取得にも励んでいます」。
(情報システム学部 情報セキュリティ学科 児玉 有沙さん/宮崎県・佐土原高等学校出身)

情報システム学部の資格

目標とする資格
<情報システム学科>
●基本情報技術者試験(国)
●IT パスポート試験(国)

<情報セキュリティ学科>
●IT パスポート試験(国)
●情報セキュリティマネジメント試験(国)

長崎県立大学 情報システム学部の入試・出願

入試一覧

合格難易度

長崎県立大学 情報システム学部の学べる学問

長崎県立大学 情報システム学部の就職率・卒業後の進路 

●想定される進路
 <情報システム学科>
IT関連企業、CG制作会社、Webデザイン会社、映像プロダクション、広告・印刷・出版 など
<情報セキュリティ学科>
企業のセキュリティ部門、公務員(サイバーテロ部門)、セキュリティコンサルティング企業、IT関連企業 など

●2019年3月卒業生就職実績
NBC情報システム、KTNソサエティ、ジャパ ネットサービスイノベーション、シーエイプロダクション、親和銀行、谷川建設、ディーエスブランド、日本生命保険、日本ビジネスソフト、不動技研工業、アイ・ケイ・ケイ、RKBミューズ、DNPデジタルソリューションズ、富士通エフサス、ハイマックス、ムラタシステム、NTTデータ・アイ、長崎県、長崎県警察、長崎市、佐世保市、大村市ほか

※情報システム学部は2016年4月設置。上記は旧:情報メディア学科の卒業生実績

長崎県立大学 情報システム学部の問い合わせ先・所在地

シーボルト校(国際社会学部・情報システム学部・看護栄養学部)
〒851-2195 長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1
TEL095-813-5500

所在地 アクセス 地図・路線案内
シーボルト校 : 長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1 JR「長崎」駅からバス25分
JR「長与」駅下車、徒歩20分

地図

 

路線案内


長崎県立大学(公立大学/長崎)