• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 甲南大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部

私立大学/兵庫

コウナンダイガク

理工学部

定員数:
155人

物事の本質を「科学する力」を身につけ、柔軟な応用力で次代の科学・技術を担う人材に

学べる学問
  • 物理学

    ミクロからマクロまで、自然界の現象を観察し、真理を探る

    元素の成り立ちから宇宙まで、自然界の現象を観察し、法則を見出す。理論物理学、実験物理学、超高性能コンピュータを使った計算物理学などの分野がある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 地球・宇宙科学

    理論と観測を通して宇宙の成り立ちや現象を解明する

    誕生から45億年と言われている地球についてあらゆる角度から研究したり、宇宙そのものを対象として実験や観測を通してその謎を解明したりする。また、宇宙ステーションやロケットの研究など工学的な研究をする。

  • エネルギー・資源工学

    エネルギーを効率的に利用するための技術や新エネルギーの開発・研究

    従来からある化石燃料(石油や天然ガスなど)を、実験、実習を多用して研究し、原子力発電の改良、新エネルギーの開発などに役立てる学問。

  • 応用物理学

    社会に役立つ新技術開発に向けて、物理学の応用研究をする

    超伝導など新しい物質の性質の研究、ミクロより小さい構造をもつ材料の研究、レーザーや光を使った計測技術、知能ロボットや生物の神経回路を真似た情報処理技術などさまざまな研究が行われている。

  • 応用化学

    化学を用いて、我々の生活をよりよくしていくための研究をする

    化学を用いて、我々の生活をよりよくしていく方法を追及する学問。新しい素材の開発や、医薬品の開発まで、その範囲は多岐にわたる。

目指せる仕事
  • 機械技術者・研究者

    機械製品や部品の設計から開発まで

    家電製品、通信機器、OA機器など、様々な機械製品の設計・開発をはじめ、製品に必要なパーツとなる部品の製作も手がける。設計用の製図を描いたり、部品の構造や形状・寸法、使用材料など全体の製作工程に関する知識や技術が必要となる。製造後も、改良ポイントの整備をはじめ、新しい技術の導入など常に進歩が求められる。

  • 精密機械技術者・研究者

    電子・光学技術や知識を活かし、カメラ、時計、望遠鏡、顕微鏡、測定器などの精密機械の研究・開発をする。

    精密機械は現在の生活の中では欠かせない。例えば携帯電話にはデジタルカメラが付き、当たり前のように日常生活の中にある。また、医学の世界では極小化するカメラや高性能の顕微鏡、精度の高い測定器などによって飛躍的に治療や診断、手術の方法なども変化している。これらの精密機器の設計、開発、製造管理などを行うのが精密機械技術者。精密機器メーカーで活躍するのが一般的で、営業などと組み、どのような商品をどういう目的でどのくらいの形状にしたいかなど、十分に打ち合わせをして製作する。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

  • 電気通信技術者・研究者

    現代社会では欠かせない通信やネットワークに関する様々な技術や研究開発を行う。

    電話やインターネットなど、電気通信に関するさまざまな技術を開発し、新しい通信システムなどを設計・管理するのが電気通信技術者。電話会社や情報通信会社、それらの設備設計・施工を行う会社や、電気機器メーカーなどで活躍する。銀行のATMシステムやインターネットバンキング、電車や飛行機などの制御システムなど大規模なものから、企業内のイントラネットなどの設計・管理など個別のものまでさまざまな分野に関わる。これらの電気通信技術が今後どのように成長し、それが世の中をどう変えていくのかなど研究する。

  • 半導体技術者・研究者

    ダイオードやトランジスタ、集積回路(IC)などに組み込まれている半導体に関する技術の研究や開発を行う。

    コンピュータや冷蔵庫、電子レンジなどの家電製品、携帯電話など、あらゆる電気製品の小型化・高性能化に成功しているのは、半導体がチップやLSIに大量に組み込まれるようになったから。半導体技術者は、この半導体を開発し、いかに効率よく限られた基盤の中に収めるかを設計し、チェックを繰り返して製品化する。半導体を専門に扱うメーカーのほか、電気・電機メーカーはじめ、さまざまな企業が手がけている。さらに企業の枠を超えて半導体の学会で論文を発表し、大学や各種研究機関とともに研究を進める半導体研究者も多い。

  • 原子力技術者・研究者

    原子炉や医療機器、各種重機メーカーなどで原子力を扱う部門での設計、製造、建設、試験、運転などを行う。

    原子力というと発電所のイメージが強い。しかし、実際に原子力技術者が活躍する場面は幅広く、原子炉やプラントなどに関連する機器の設計、製作、建設、試験、運転など専門分野ごとに分かれている。そのため、活躍する場所も原子力発電を行っている電力会社をはじめ、電気機器メーカー、建設会社、機械メーカー、造船会社、鉄鋼会社、化学メーカーなどの原子力関連部門に広がっている。また、医療現場などでの応用も進んでいるので病院や大学、各種研究機関でも活躍する。より安全で信頼される原子力開発のための研究者も同様である。

  • 化学技術者・研究者

    プラスチックや化学繊維、合成ゴムなどの化学製品を、製品開発したり、製造技術の開発などを行う。

    プラスチックや化学繊維、合成ゴムなどの化学製品に関して、新しい製品を開発したりするのが、民間企業(化学メーカーなど)にいる化学研究者。一方、国や学校などの研究所で活躍する化学研究者は、直接すぐに製品になるものというよりも、ある化学薬品の試薬を発見する研究だったり、特定の動きをする化学物質の研究だったりと、基礎的な研究になりがち。また、これらの化学研究を行うために必要な設備技術や化学製品を作成するための技術開発などの研究を行う研究者もいる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

あらゆる自然現象の基本となる物理法則を理解し、その論理性を応用することによって広く社会で活躍できる力を養う

最先端のバイオテクノロジーには生物学が必要不可欠である。基礎としての生物学を重視して応用力・問題解決能力を養う

「環境分析」「無機材料」「有機材料」「光エネルギー」「表面・界面」「生体材料」などをキーワードとする12の研究室

キャンパスライフShot

甲南大学 西校舎と北校舎が理工学部の活動拠点。国内の大学でもトップレベルの研究施設。
西校舎と北校舎が理工学部の活動拠点。国内の大学でもトップレベルの研究施設。
甲南大学 自然の成り立ちや生命活動を総合的に学ぶための生物学臨海実習。
自然の成り立ちや生命活動を総合的に学ぶための生物学臨海実習。
甲南大学 理工系分野の学びを深め、融合力を伸ばす「SaLaCo(サイエンス・アクティブラーニングコモンズ)」。
理工系分野の学びを深め、融合力を伸ばす「SaLaCo(サイエンス・アクティブラーニングコモンズ)」。

学部の特長

学ぶ内容

学科内容
専門分野の拡がりを保ちつつ、純粋理学と応用科学という区分にとらわれることなく、基礎を徹底的に学ぶカリキュラムを編成しています。最新の施設・設備も整え、研究者や専門技術者など高度技術社会を支える人材を育てていきます。

授業

カリキュラムの特色
<物理学科> 充実した実験・実習科目を通じて考える力を養い、宇宙の起源や原子核などに関する「宇宙理学」や最先端技術を支える物理学に関する「物理工学」の分野の専門科目に導きます。
<生物学科> 生命の謎に挑むための科学する力を、知識と体験の両面から養います。生物の基礎から最先端まで触れる自由度の高いカリキュラムを配し、実験、実習や演習を重視しています。
<機能分子化学科> 実践的なカリキュラムを配し、有機化学、無機化学、物理化学、分析化学、高分子化学の基礎と応用の両面を学ぶことで、次世代を担う機能分子材料を創り出すチカラを育みます。

資格

取得できる資格
<物理学科、生物学科、機能分子化学科> 中学校教諭一種免許状(理科)<国> 高等学校教諭一種免許状(理科)<国>

施設・設備

研究施設・設備
高度な実験が可能な設備や機器を備えています。研究設備として、物理学科では宇宙線観測装置、高分解能光電子分光装置など、生物学科では電子顕微鏡、共焦点レーザー顕微鏡など、機能分子化学科では超伝導FT核磁気共鳴吸収装置、単結晶X線構造解析装置があります。理工学部では3学科のほかに、基礎実験施設の地学部門として地学研究室があり、気象実験室、地震計室などが設けられています。また、遺伝子操作や遺伝子情報の解析ができる遺伝子操作実験室もあり、最新の研究施設・設備を使用しながら理解を深めることができます。また、理工系分野のアクティブラーニングを強力にサポートするサイエンス・ラーニングコモンズが2016年9月にオープンしました。演示実験・グループ学修・ラーニングアシスタントによる学修支援など、3学科の融合力で科学する力を養います。

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生就職実績
旭化成ホームズ(株)、(株)伊藤園、岩谷瓦斯(株)、NSD(株)、川崎設備工業(株)、キョーワ(株)、山崎製パン(株) 他
■2018年3月卒業生進学実績
甲南大学大学院、神戸大学大学院 他

問い合わせ先・所在地

〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
078-435-2319

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡本キャンパス : 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1 阪急「岡本(兵庫県)」駅から徒歩約 10分
JR「摂津本山」駅から徒歩約 12分

地図

 

路線案内


甲南大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る