• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東洋大学

スペシャル学校情報

左へ
右へ

東洋大学で学んでみませんか?

東洋大学の風景

次代を担う「多様性を受容し、豊かに支え合う社会を創造する人財」を育成

東洋大学は、14学部※を擁する総合大学です。哲学教育を基礎として、世界に通用する人財を育成します。※福祉社会デザイン学部、健康スポーツ科学部を加えた学部数(ともに2023年4月設置予定 構想中)

キャンパスフォト

東洋大学はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

東洋大学の特長1

次代を担う「多様性を受容し、豊かに支え合う社会を創造する人財」を育成

2014年度に文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択された東洋大学では、アジアのハブ大学となるべく国際化を進めてきました。地球規模の視点から物事を捉え、自分の未来を切り拓くことのできるグローバル人財を育成するために、多彩な取り組みを行っています。2021年度には文部科学省「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」にも採択され、教育のDXを推進しています。そして2023年4月には福祉・健康・スポーツ科学の2学部5学科を赤羽台キャンパスに設置(予定)、2024年4月には生命科学・食環境科学の2学部6学科を朝霞キャンパスに集約(予定)するなど、日本の知を牽引する大学としてさらなる深化を目指します。

学費に特長・奨学金制度あり

東洋大学の特長2

「学びたい意欲」を大切に。第2部・イブニングコース(夜)

「学びたい意欲」を応援する東洋大学では、6学部8学科710名という定員で第2部・イブニングコース(夜)への門戸を広げています。学費をできる限り低額に抑えるとともに、大学独自の奨学金を充実させて経済的負担を軽減。学生が安心して学業や学生生活に打ち込むことのできる環境を整えています。さらに第2部・イブニングコースを第一志望とする受験生向けに、「独立自活」支援推薦入試を用意しています。これは日中は白山キャンパス内の大学事務局で働きながら夜間に学ぶことを前提とした入試で、学費の半額が支給される奨学金で残りの学費を勤務による給与で賄い、働きながら自分の力で学びたい学生を支援する東洋大学独自の推薦入試です。

施設・設備が充実

東洋大学の特長3

個性豊かなキャンパスで過ごす、充実した4年間

東洋大学では、2024年4月に予定する14学部49学科・専攻への再編に向けて、キャンパスの移転・開設を順次進めています。東京・北区の「赤羽台キャンパス」〔写真〕は、情報連携学部のほか、2023年4月からは福祉社会デザイン学部※と健康スポーツ科学部※を合わせた情報・福祉・スポーツ科学の3学部の拠点となる予定です。さらに2024年4月には埼玉県の「朝霞キャンパス」に、生命科学と食環境科に関わる2学部を集約する予定です。東京・文京区の「白山キャンパス」は文系7学部、埼玉県の「川越キャンパス」は理工学部と総合情報学部の2学部の拠点として、引き続き学生の皆さんのキャンパスライフを支えていきます。※2023年4月設置予定 構想中

東洋大学の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
東洋大学の学部学科、コース紹介

文学部

定員数:2022年度定員数

人間社会の本質を深く掘り下げ、幅広い知識を身につける。

哲学科 (定員数:100人)

東洋思想文化学科 (定員数:100人)

日本文学文化学科 (定員数:133人)

英米文学科 (定員数:133人)

史学科 (定員数:133人)

教育学科 (定員数:150人)

人間発達専攻 (定員数:100人)

初等教育専攻 (定員数:50人)

国際文化コミュニケーション学科 (定員数:100人)

東洋思想文化学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:30人)

日本文学文化学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:50人)

教育学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:40人)

経済学部

定員数:2022年度定員数

未来は、現代の先端から始まる。

経済学科 (定員数:250人)

国際経済学科 (定員数:183人)

総合政策学科 (定員数:183人)

経済学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:150人)

経営学部

定員数:2022年度定員数

価値を生み、時代を越えてゆく力。

経営学科 (定員数:316人)

マーケティング学科 (定員数:150人)

会計ファイナンス学科 (定員数:216人)

経営学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:110人)

法学部

定員数:2022年度定員数

法を学び、社会をみる、人間をみる。

法律学科 (定員数:250人)

企業法学科 (定員数:250人)

法律学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:120人)

社会学部

定員数:2022年度定員数

私の生きる「社会」を学ぶ。

社会学科 (定員数:150人)

国際社会学科 (定員数:150人)

メディアコミュニケーション学科 (定員数:150人)

社会心理学科 (定員数:150人)

社会学科(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:130人)

国際学部

定員数:2022年度定員数

世界で希望の種を蒔く。見る。動く。答えを探して。

グローバル・イノベーション学科 (定員数:100人)

国際地域学科 (定員数:290人)

国際地域専攻 (定員数:210人)

地域総合専攻(第2部・イブニングコース(夜)) (定員数:80人)

国際観光学部

定員数:2022年度定員数

新しい観光をつくる、夢を叶える。

国際観光学科 (定員数:366人)

情報連携学部

定員数:2022年度定員数

まだ見ぬ価値を形にする人材へ。

情報連携学科 (定員数:300人)

福祉社会デザイン学部

2023年4月設置予定(構想中)

人々がともに生きる、今と、これからをつくる。

社会福祉学科 (定員数:216人) 2023年4月設置予定(構想中)

子ども支援学科 (定員数:100人) 2023年4月設置予定(構想中)

人間環境デザイン学科 (定員数:160人) 2023年4月設置予定(構想中)

健康スポーツ科学部

2023年4月設置予定(構想中)

挑戦と、日々を支える健康の科学。

健康スポーツ科学科 (定員数:230人) 2023年4月設置予定(構想中)

栄養科学科 (定員数:100人) 2023年4月設置予定(構想中)

理工学部

定員数:2022年度定員数

科学技術の担い手として、社会へ巣立つ人財を育てる。

機械工学科 (定員数:180人)

生体医工学科 (定員数:113人)

電気電子情報工学科 (定員数:113人)

応用化学科 (定員数:146人)

都市環境デザイン学科 (定員数:113人)

建築学科 (定員数:146人)

総合情報学部

定員数:2022年度定員数

3コース制の下、多様な分野で情報を軸とした知識とスキルを習得します。

総合情報学科 (定員数:260人)

生命科学部

定員数:2022年度定員数

いのちに学べ。生命の謎を解け。

生命科学科 (定員数:113人)

応用生物科学科 (定員数:113人)

食環境科学部

定員数:2022年度定員数

今日の食と健康が、明日をつくる。

食環境科学科 (定員数:120人)

フードサイエンス専攻 (定員数:70人)

健康栄養学科 (定員数:100人)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

東洋大学の既卒者向け画像

学びたい意欲を大切に。第2部・イブニングコース(夜)

60年以上の歴史を持つ東洋大学のイブニングコースは、日本最大級の規模を誇ります。授業は月~土曜日の18:15から90分授業が2時限で、効率良く学べるだけでなく第1部(昼間部)と同じ教員が授業を担当し、高い教育水準を確保しています。また、学費はできるだけ低く抑えているのに加え、大学独自の奨学金制度も充実。学生の“学ぶ意欲”に応え、学業や学生生活に打ち込むことができるような環境が整っています。

東洋大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2021年3月卒業生実績)

就職希望者数5,327名
就職者数5,197名
就職率97.6%(就職者数/就職希望者数)
※進路データは第1部の実績のみ掲出

自分らしく生きていくために

学生自身が進路選択に際して自分自身と向き合い、社会に出てからも自ら考え、行動ができるように支援体制を整えています。1年次と2年次、3年次にはキャリアデザインツール「適性診断MATCH plus」を実施。自らの強みと弱みを客観的に知り、以降の「学び」への取り組みや、学外活動の目標設定を行うことで、就職活動に向けた自己分析の一助となるように支援を行っています。また、企業や各自治体とも連携を図り、実際の仕事を経験できる「インターンシップ」に、多くの学生ができるだけ早期に参加することができるような支援体制も強化しています。

東洋大学の就職についてもっと見る

東洋大学の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
白山キャンパス : 東京都文京区白山5-28-20 都営地下鉄三田線「白山」駅から徒歩 5分
東京メトロ南北線「本駒込」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

川越キャンパス : 埼玉県川越市鯨井2100 東武東上線「鶴ケ島」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

板倉キャンパス : 群馬県邑楽郡板倉町泉野1-1-1 東武日光線「板倉東洋大前」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

赤羽台キャンパス : 東京都北区赤羽台1-7-11 JR「赤羽」駅から徒歩8分
東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅から徒歩12分

地図

 

路線案内

東洋大学で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

東洋大学の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2023年度納入金(予定)】
■文・経済・経営・法・社会学部 119万円(文学部 教育学科・初等教育専攻:133万円/社会学部 国際社会・社会心理学科:120万5000円、メディアコミュニケーション学科:120万円)■国際・国際観光学部 126万円■情報連携学部 151万円■理工学部 159万5000円■総合情報学部 149万円■生命科・食環境科学部 159万円■第2部・イブニングコース(夜)全学部:71万5000円 
※福祉社会デザイン学部、健康スポーツ科学部(いずれも2023年4月設置予定)は未定。決定次第、大学Webサイトにてお知らせします。

すべて見る

東洋大学の入試難易度は?
偏差値・入試難易度

東洋大学の学部別偏差値・共通テスト得点率

現在表示している入試難易度は、2022年1月現在、2022年度入試を予想したものです。 偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供
  • BF
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70〜
50.0~57.5
57.5~60.0
45.0~50.0
50.0~57.5
55.0~60.0
50.0~55.0
50.0~60.0
52.5~57.5
50.0~52.5
45.0~52.5
47.5~50.0
45.0~47.5
50.0~52.5
50.0~52.5
45.0~57.5

保護者の方へ

東洋大学の保護者向け画像

東洋大学の教育理念

諸学の基礎は哲学にあり 学生一人ひとりの 「ものの見方・考え方」を深めます

東洋大学の教育理念を見る

東洋大学に関する問い合わせ先

入試課

〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
TEL:03-3945-7272

東洋大学(私立大学/東京・群馬・埼玉)
RECRUIT