• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東洋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際観光学部

私立大学/東京・群馬・埼玉

トウヨウダイガク

国際観光学部

定員数:
2019年度定員数

「観光」をつくる力を身につけ、グローバル化が進む観光業界を支える!

学べる学問
  • 地理学

    産業や自然環境から地域の特質を解明する

    高校の教科としてもおなじみの地理学。気候や地形のほか、動植物の分布や水の循環過程などを対象とする「自然地理」と、文化や歴史、民族、経済などを対象とする「人文地理」、地域それぞれの地理的要素を深く掘り下げていく「地誌」の3分野があります。カバーする範囲が広く、幅広い興味にこたえる学問です。地理学の醍醐味はなんといってもフィールドワークです。現地に住み込んで、その土地の自然や人の生活を体験しなければ、その関係性は見えてこないからです。海外をフィールドにする場合、時間や言葉など制約はありますが、とにかく行ってみることに重きをおくところから地理学の学習が始まるのです。

  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • テーマパークスタッフ

    夢を与えるテーマパークの顔として接客する

    各地にあるテーマパークの中で働くスタッフ。受付案内や切符販売、乗り物を動かしたり、誘導したり、人員整理を行ったり、飲食物を販売したりと、各テーマパークによって仕事内容はさまざま。ただしどの仕事においても、そのテーマパークのスタッフとしてのイメージを崩さないことが大事。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • ホテル法人営業

    多くのホテル利用客を集めるため旅行会社や一般企業を対象にセールス

    ホテルにより多くの利用客を集めるため、一般企業や旅行会社に対してセールスをする仕事。旅行会社が手がける団体ツアーの宿泊、企業が開催するセミナーや会議、イベント、大規模パーティー、特定の企業との年間契約など大口の取引を扱うことが多い。ホテル内で働くことはあまりなく、頻繁に顧客である企業を訪問し、情報収集や関係作りに努める。宿泊プランやイベントの内容などに関しても積極的に提案を行うので、相手のニーズに合わせた企画力も重要なポイントになる。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

国際観光学科

キャンパスライフShot

東洋大学 白山キャンパスでは一番新しい校舎、10号館で授業を受ける機会もあります。
白山キャンパスでは一番新しい校舎、10号館で授業を受ける機会もあります。
東洋大学 2年生から始まるゼミナールでは、教員の指導のもと専門性を磨きます。卒業論文や就職活動の面でもサポートを徹底。
2年生から始まるゼミナールでは、教員の指導のもと専門性を磨きます。卒業論文や就職活動の面でもサポートを徹底。
東洋大学 観光政策分野では、観光地の開発計画・エコツーリズムなど最先端の教育科目を提供。写真はフィールドスタディの様子。
観光政策分野では、観光地の開発計画・エコツーリズムなど最先端の教育科目を提供。写真はフィールドスタディの様子。

学部の特長

学ぶ内容

観光産業分野
4つのコースで観光産業で即戦力となれる実務能力と深い教養と国際知識を身につけます。
【ツーリズムコース】 旅行、鉄道、航空などの観光産業において企画・立案・営業ができるプランニング人財を育成。
【エグゼクティブマネジメントコース】 ホテル業界やブライダル業界での総支配人・マネジメント人財、金融機関や不動産業で活躍できる人財を育成。
【サービスコミュニケーションコース】 ホスピタリティ産業で活躍できる人財(ホテルのサービスフロント・航空会社のCA・ブライダルなど)を育成。
【観光プロフェッショナルコース】 働きながら学ぶことを通じて理論を身につけつつ、観光産業全般の即戦力となる人財を育成。
観光政策分野
国際競争力のある観光地域づくり、持続可能な観光資源マネジメントや環境保護、観光交流等の分野について理解を深め、地域・日本・世界の3つの視点から、観光政策に特有の課題を解決し、観光政策を企画立案・実現・評価改善するための能力を身につけます。

授業

語学研修・海外インターンシップ
多国籍な環境でビジネスを行う実践力を養うため、語学研修や海外でのインターンシップ、グローバル企業での実務研修の機会を充実させています。
実践的な学び
理論科目、実務科目および資格取得支援科目をバランスよく配置。日本旅行業協会と連携した実際の観光業界に則した知識と実践能力を獲得するためのカリキュラムにより、観光業界への就職を全面的にバックアップします。
外国語能力の重視
英語については1年次から4年次まで、段階的にレベルを高めていきます。また、一部のコースでは中国語が必修となっています。

学部のプロフィール

学部の特色
グローバル市場化した観光産業・政策のエキスパートとして活躍できる人財を目指します。「観光産業分野」「観光政策分野」の2つを柱に、一人ひとりの希望進路に応じたコース設定をもとに、夢の実現を強力にバックアップしていきます。

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生就職実績※
全日本空輸、日本航空、ANAエアポートサービス、JALスカイ、近畿日本ツーリスト、エイチ・アイ・エス、星野リゾートグループ、三越伊勢丹 他 ※国際観光学部の前身となる国際地域学部の実績(2017年4月改組)

問い合わせ先・所在地

〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
03-3945-7272

所在地 アクセス 地図・路線案内
白山キャンパス : 東京都文京区白山5-28-20 都営地下鉄三田線「白山」駅から徒歩 5分
東京メトロ南北線「本駒込」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


東洋大学(私立大学/東京・群馬・埼玉)