• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際製菓専門学校

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定・製菓衛生師養成校/東京

コクサイセイカセンモンガッコウ

本場フランスの有名パティシエ(M.O.F)や国内外の人気シェフが直接指導!

フランスの名門製菓・調理技術者養成校「エコール・ルノートル」と姉妹校提携している、製菓・製パンの専門学校。フランス国家最優秀技術者賞(M.O.F)を受賞した教授らが来日し、直接指導を受けられます。

国際製菓専門学校の特長

学校の特長1

豊富な授業時間とカリキュラム数で、製菓衛生師の取得と確かな技術修得を目指します!

国家資格である「製菓衛生師」は、在学中の合格を目指して万全の対策を行うのはもちろん、本校には特色あるカリキュラムがいっぱい。メニュー考案、製造、販売まで全て行い、お客様へのサービスをトータルに学べる「販売実習」。本格エスプレッソマシーンを使用したカフェの授業。和・洋菓子、パンの実習のほか、センスアップのためのフラワーアレンジメント、デザイン、陶芸。パティシエとして働く際に現場で必須となる「フランス語」は基礎から学習し、卒業時にはほぼ全員がフランス語のレシピが読めるように。実力とパティシエ、パン職人としてのセンスも磨き上げる、充実のカリキュラムです!

学校の特長2

仏「エコール・ルノートル」と姉妹校締結!国内外の実力派シェフ達が直接指導

一流の職人技を間近に見ながら勉強できる環境は、評価の高いポイント。フランスの名門校「エコール・ルノートル」の教授をはじめ、どのような現場でも働けるように、国内外の洋菓子店、ホテル、レストラン、ベーカリー、カフェ等で働くプロ達を講師に招き指導しています。少人数制のため、細かなところまでよく見てもらえることも本校の魅力。基礎から、あめ細工やシュガーアート、チョコレートなどの高度な製造技術、現場で必要となる技術を確実に修得できる学習環境を整えています。また、「エコール・ルノートル」のほか、オーストリア、ベルギー、ドイツの製菓学校を訪れるヨーロッパ研修も実施。現地のお菓子・パンづくりを体験できます。

学校の特長3

【製菓・製パンの学校として30年超】業界との太いパイプで、多くの卒業生が活躍中!

国際製菓専門学校の就職サポートは1年次から始まります。入学してすぐ行われる【入学直後研修】では、時間厳守・挨拶など、社会人としての基本を身につけることからスタート。また、カリキュラムの中に、スタージュ(企業研修)を組み込んでいるのも大きなポイントで、洋菓子店やベーカリーなどの実店舗で研修を行うことで、働くことへの意識が高まり、就職活動もスムーズになります。進路相談などは、担任と就職指導専門担当の【W就職担任制】でケア。【面接練習】【履歴書添削】なども繰り返し行い、万全の就職試験対策を行います。こうしたサポート体制の結果、多くの卒業生が洋菓子・製パン・フード業界で活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

豊富な授業時間とカリキュラム数で、製菓衛生師の取得と確かな技術修得を目指します!

国家資格である「製菓衛生師」は、在学中の合格を目指して万全の対策を行うのはもちろん、本校には特色あるカリキュラムがいっぱい。メニュー考案、製造、販売まで全て行い、お客様へのサービスをトータルに学べる「販売実習」。本格エスプレッソマシーンを使用したカフェの授業。和・洋菓子、パンの実習のほか、センスアップのためのフラワーアレンジメント、デザイン、陶芸。パティシエとして働く際に現場で必須となる「フランス語」は基礎から学習し、卒業時にはほぼ全員がフランス語のレシピが読めるように。実力とパティシエ、パン職人としてのセンスも磨き上げる、充実のカリキュラムです!

学校の特長2

仏「エコール・ルノートル」と姉妹校締結!国内外の実力派シェフ達が直接指導

一流の職人技を間近に見ながら勉強できる環境は、評価の高いポイント。フランスの名門校「エコール・ルノートル」の教授をはじめ、どのような現場でも働けるように、国内外の洋菓子店、ホテル、レストラン、ベーカリー、カフェ等で働くプロ達を講師に招き指導しています。少人数制のため、細かなところまでよく見てもらえることも本校の魅力。基礎から、あめ細工やシュガーアート、チョコレートなどの高度な製造技術、現場で必要となる技術を確実に修得できる学習環境を整えています。また、「エコール・ルノートル」のほか、オーストリア、ベルギー、ドイツの製菓学校を訪れるヨーロッパ研修も実施。現地のお菓子・パンづくりを体験できます。

学校の特長3

【製菓・製パンの学校として30年超】業界との太いパイプで、多くの卒業生が活躍中!

国際製菓専門学校の就職サポートは1年次から始まります。入学してすぐ行われる【入学直後研修】では、時間厳守・挨拶など、社会人としての基本を身につけることからスタート。また、カリキュラムの中に、スタージュ(企業研修)を組み込んでいるのも大きなポイントで、洋菓子店やベーカリーなどの実店舗で研修を行うことで、働くことへの意識が高まり、就職活動もスムーズになります。進路相談などは、担任と就職指導専門担当の【W就職担任制】でケア。【面接練習】【履歴書添削】なども繰り返し行い、万全の就職試験対策を行います。こうしたサポート体制の結果、多くの卒業生が洋菓子・製パン・フード業界で活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

豊富な授業時間とカリキュラム数で、製菓衛生師の取得と確かな技術修得を目指します!

国家資格である「製菓衛生師」は、在学中の合格を目指して万全の対策を行うのはもちろん、本校には特色あるカリキュラムがいっぱい。メニュー考案、製造、販売まで全て行い、お客様へのサービスをトータルに学べる「販売実習」。本格エスプレッソマシーンを使用したカフェの授業。和・洋菓子、パンの実習のほか、センスアップのためのフラワーアレンジメント、デザイン、陶芸。パティシエとして働く際に現場で必須となる「フランス語」は基礎から学習し、卒業時にはほぼ全員がフランス語のレシピが読めるように。実力とパティシエ、パン職人としてのセンスも磨き上げる、充実のカリキュラムです!

学校の特長2

仏「エコール・ルノートル」と姉妹校締結!国内外の実力派シェフ達が直接指導

一流の職人技を間近に見ながら勉強できる環境は、評価の高いポイント。フランスの名門校「エコール・ルノートル」の教授をはじめ、どのような現場でも働けるように、国内外の洋菓子店、ホテル、レストラン、ベーカリー、カフェ等で働くプロ達を講師に招き指導しています。少人数制のため、細かなところまでよく見てもらえることも本校の魅力。基礎から、あめ細工やシュガーアート、チョコレートなどの高度な製造技術、現場で必要となる技術を確実に修得できる学習環境を整えています。また、「エコール・ルノートル」のほか、オーストリア、ベルギー、ドイツの製菓学校を訪れるヨーロッパ研修も実施。現地のお菓子・パンづくりを体験できます。

学校の特長3

【製菓・製パンの学校として30年超】業界との太いパイプで、多くの卒業生が活躍中!

国際製菓専門学校の就職サポートは1年次から始まります。入学してすぐ行われる【入学直後研修】では、時間厳守・挨拶など、社会人としての基本を身につけることからスタート。また、カリキュラムの中に、スタージュ(企業研修)を組み込んでいるのも大きなポイントで、洋菓子店やベーカリーなどの実店舗で研修を行うことで、働くことへの意識が高まり、就職活動もスムーズになります。進路相談などは、担任と就職指導専門担当の【W就職担任制】でケア。【面接練習】【履歴書添削】なども繰り返し行い、万全の就職試験対策を行います。こうしたサポート体制の結果、多くの卒業生が洋菓子・製パン・フード業界で活躍しています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

食感がたまらない♪ダコワーズ

【イベント概要】 今回はダコワーズにチャレンジ☆ 外はサクッと中はふんわりに作るポイント、教えちゃい…

続きを見る

詳細を見る

この時期にぴったりなパン☆

【イベント概要】 今回はチキングラタンパンにチャレンジ☆ パン生地はもちろん、チキングラタンの作り方…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

国際製菓専門学校からのメッセージ


超有名店のパティシエやホテルのパティシエ
卒業生などバライティに富んだ講師がプロの技を教えます(^O^)
いつも作っているケーキにプロの技を足して特別なケーキ作りを国際製菓で!!

(2/15更新)

国際製菓専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

パティシエ(洋菓子職人)

佐藤 知恵さん

楽しい記憶にいつもあったケーキ屋さん。今度は私が皆を笑顔にするスイーツを届けた…

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

製菓総合専門士科

篠崎 春奈さん

ウェディングケーキづくりを任せてもらえるパティシエに成長したい!

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 【昼間部】158万1086円~188万629円 【夜間部】105万5400円(1年6カ月分)
(教材費等を含む)

就職・資格

就職支援

【30年以上の歴史を誇る製菓・製パンの学校】業界との太いパイプで、就職サポート&卒業後のキャリア相談も

製菓・製パン業界に多くの卒業生を送りだし、業界での知名度や評価も高い本校ならではのパイプを活かし就職活動を支援。進路指導がカリキュラムに組み込まれていることも特長で、社会人になる意識付けから、就職先の情報や様々な経験談まで、毎週行われる面談の話の中から就職活動へと意識を高めていきます。就職についてアドバイスを行う担任と、企業情報を豊富に持ち、就職指導を専門に行っている就職担当のW体制で、一人ひとりに合った就職活動をサポート。企業就職面接を想定した面接練習や履歴書の書き方まで何度も繰り返し指導します。就職後、何年かすると転職先を探す人もいますので、そんな卒業生のために転職相談にも対応しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

国際製菓専門学校

〒190-0012 東京都立川市曙町1-32-1
TEL:042-540-8181

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都立川市曙町1-32-1 JR「立川」駅から北口を出て徒歩 3分
多摩都市モノレール「立川北」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月27日 19:17 BLOG

    皆さまこんばんは! 国際製菓の瀬戸口です   ルノートル特別授業最終日、皿盛りデザート&小さなチョコレートピエス 終了しました。   こちらはチョコレートピエス 学生たちも真剣!   皿盛りデザート。 今回の講習で教えて頂いたスイーツは講師のクリストフ・ルドン先生が実際にご自身のお店で販売しているものです。   実習の最後に学生たちへのメッセージもいただきました。 卒業しプロになる学生たちの心にしっかりと届いたことでしょう   Merci Beaucoup! Monsieur Redon!!              

    https://ameblo.jp/kokusai-seika/entry-12323351332.html

  • 2017年10月24日 18:50 BLOG

    みなさんこんばんは。 そしてずいぶんとお久しぶりになってしまいました 国際製菓の瀬戸口です   朝晩寒くなってきて、秋を感じるようになってきましたね。 寒いのが苦手な私は少しさみしくなってきました   さて、今週は年に一度のルノートル週間なのです ルノートルってなんだろう?という方がほとんどだと思いますので簡単にご紹介します。   エコール・ルノートルは、フランス・パリにある国際製菓専門学校の姉妹校です。 フランス三大料理人の1人と称された故ガストン・ルノートル氏が創設した製菓学校で、 最新設備の整った最高峰の技を学べるとあり、世界中から研修生が集まります。 講師陣の多くはMOF(フランス最優秀技術者)の称号を持ち、輝かしい経歴を持つシェフや パティシエが教壇に立ちます。   そして!   国際製菓専門学校は日本で唯一の姉妹校提携を結んでいます そのため、1年に1度、フランスから先生が来日し授業をしてくださいます。   今年の先生は クリストフ・ルドン先生です 実は、私もルドン先生に授業をしてもらったことがあります とても優しくて素敵な先生です ルドン先生ももちろんMOFの称号をお持ちです 首元のトリコロールがMOFの証です。笑顔がとっても素敵です   フランス語で授業は行われます。 みんな真剣!! 見事な手際で思わず見惚れてしまいました   きらきらツヤツヤのジュエリーのようなスイーツたち 続きはまた次回

    https://ameblo.jp/kokusai-seika/entry-12322477632.html

  • 2017年09月05日 11:02 BLOG

    みなさまこんにちは 国際製菓の瀬戸口です。 9月に入って一気に秋らしくなりましたね! 涼しくなって風も爽やかで気持ちがいいです   前回のブログの最後で少し触れましたが、 販売実習&低価格販売が再開されました     月・火・木は小規模の低価格販売、 水は中規模の販売実習   どちらも15:00~国際製菓専門学校の1Fで行われます 昨日は低価格販売が行われました お天気が心配でしたが何とか雨は降らずに済みました! 昨日はこちら、サブレアマンド。 アーモンドとバターの風味豊かなキューブクッキー 1袋¥100で40袋ご用意しておりました。 15:15に完売 お越しくださったみなさまありがとうございます     9/5 15:00~フルーツケーキ(小規模) ラム酒風味の大人の味 フルーツたっぷりのパウンドケーキ ¥100   9/6 15:00~洋菓子(中規模) シュークリーム¥150 ブール・ド・ネージュ抹茶¥100 クッキー¥100   9/7 15:00~ガレットブルトンヌ(小規模) バターたっぷりサクサククッキー ¥100   おやつにいかがでしょうか   お待ちしております☆

    https://ameblo.jp/kokusai-seika/entry-12307882982.html

  • 2017年08月30日 16:13 BLOG

    こんにちは 国際製菓の瀬戸口です。 夏のオープンキャンパスの第8弾が行われました   今回の課題は デザインカップケーキです 写真映え間違いなし   うん、食べるのがもったいないくらいかわいく出来ました チョコレートのケーキの上にはバタークリームと生クリーム、 好みのデコレーションをして完成です。 まずケーキを作ります クリームを絞ってデコレーションします 出来立てを召し上がれ   夏のオープンキャンパスは今回で終了となりますが、 これからは秋のオープンキャンパスが開始します 秋の味覚を使ったケーキやパンを作ります ぜひご参加ください   9月4日より販売実習、クラス販売が再開いたします   9月の予定です 4日(月)洋菓子 5日(火)洋菓子 6日(水)洋菓子 7日(木)洋菓子 11日(月)パン 12日(火)洋菓子 13日(水)パン 14日(木)洋菓子 19日(火)和菓子 20日(水)洋菓子 21日(木)パン 25日(月)パン 26日(火)洋菓子 27日(水)パン 28日(木)洋菓子   いずれも15:00~販売開始となります。 なくなり次第終了とさせていただきます。 月・火・木は小規模販売で数が限られております。 上記日程は予定となっており、変更する可能性もございますので 恐れ入りますがご了承ください。  

    https://ameblo.jp/kokusai-seika/entry-12306101064.html

  • 2017年08月26日 17:52 BLOG

    皆さまこんばんは! 国際製菓の瀬戸口です うーん、 夏休みも残り5日 最後の週末です 長いようであっという間の夏でした… たくさん遊びましたか?? 学生のうちにたくさん遊びましょう   本日のオープンキャンパスの課題は 夏のフルーツタルト & フルーツゼリー でした 彩り鮮やかで美しい…   本日の講師は 本校の卒業生でもあり、 リーガロイヤルホテルのシェフパティシエの石和先生でした。   実習中、後にいろんな話をしてくださいました (とってもお話好きな先生なんです)   実習中は学生がサポートしますのでご安心を   ピース 是非お友達と一緒に遊びに来てね   ラインお友達登録もお願いします

    https://ameblo.jp/kokusai-seika/entry-12304940452.html

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内+願書セット
国際製菓専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる