• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 国際製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓総合専門士科

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定・製菓衛生師養成校/東京

コクサイセイカセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科

定員数:
80人

洋菓子・和菓子・製パンのすべてを学ぶと共に、在学中に製菓衛生師(国)受験・合格を目指す。ヨーロッパ研修に全員参加

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 和菓子職人

    和菓子作りの達人。繊細な和の世界観・季節感を菓子に表現

    和菓子職人は和菓子を専門に手がける菓子職人です。和菓子は歴史ある日本の伝統的なお菓子であり、和菓子職人はわび・さび、季節感など、“日本ならでは”を表現することを大切にしています。蒸す・焼く・練るといった技法をベースに、自然の美しさや芸術性を自らの感性で感じ取り、小さな菓子に表現します。資格や免許が必要な職種ではありませんが、一人前になるまで時間と努力を要します。和菓子職人になるには製菓専門学校で和菓子独特の技術を学び、和菓子店や和菓子メーカーに就職するのが一般的ですが、和菓子屋の門を叩き、弟子として下積みから和菓子職人を目指している人もいます。世界中で和食ブームの今、和菓子への注目も高まっており、和菓子職人が世界で活躍することも夢ではありません。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 172万7400円  (教材費・実習道具費用・ヨーロッパ研修積立費等込み)
年限:2年制

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の学科の特長

製菓総合専門士科の学ぶ内容

2学年在学中に製菓衛生師(国)の受験・合格を目指し、洋菓子・和菓子・製パン技術をマスター
洋菓子・和菓子・製パンのすべてを学び、卒業までに製菓衛生師(国)の全員合格を目指します。2年間でグローバルに活躍できる技術と知識を身につけ、世界で通用する菓子職人・パン職人を目指します。さらに製菓・製パンを総合的に学べるので、自分に合った進路をじっくり考えることができ、就職の幅も広がります。

製菓総合専門士科のカリキュラム

総授業時間数2473時間、実習数1332時間、実習レシピー500以上、濃密なカリキュラム!
洋菓子・和菓子・製パンのすべてを学び、1学年12月に就職を希望している店舗に約3週間スタージュ(企業研修)に行きます。さらに希望者は春と夏にもスタージュに行くことができます。2学年12月はヨーロッパ研修(必修)に行きます。研修先では姉妹校の「エコール・ルノートル(パリ)」を訪問し、研修授業も行います。

製菓総合専門士科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    卒業作品展で入賞!お菓子で作りたい世界を表現することが楽しい

    小学生の頃から家族や友達によくケーキを作っていて、ケーキで人を幸せにできるって素敵だなと思いパティシエを目指しました。国際製菓専門学校はフランスの『エコール・ルノートル』と姉妹校で、ヨーロッパ研修ができることに魅力を感じて入学しました。

    国際製菓専門学校の学生

製菓総合専門士科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    コンビニの人気スイーツの開発を担当。全国のファンに”美味しい”を発信!

    毎週新しい商品が販売され、話題となることも多いコンビニスイーツ。私は全国に展開している大手コンビニチェーンのスイーツを企画・開発しています。開発の過程は、何度も試作を重ねたり、上手くいかないことも。それでも、イメージに近づけたときの達成感は最高です。これまでに手掛けた商品の中には…

    国際製菓専門学校の卒業生

製菓総合専門士科の卒業後

夢を実現するための進路指導
クラス担任・就職指導担当者とダブルで就職相談・模擬面接・就職対策相談・個別就職指導を行っています。在学中、一番忙しい時期(12月)に約3週間のスタージュ(企業研修)を経験していることで、就職後、早期に辞める学生が少ないのも特徴。卒業後の就職先紹介も実施し、自分の夢を叶えるための店舗紹介をしています。

製菓総合専門士科の資格

在学中に全員が製菓衛生師(国)の資格取得を目指します
本校は厚生労働大臣指定・製菓衛生師養成校のため、1学年修了時に製菓衛生師(国)の受験資格を取得し、2学年在学中に受験します。受験対策として早期から過去問題に取り組み、受験対策講座を実施して個々の教科の弱点を分析して指導。試験に精通した講師が指導しているので、毎年高い合格実績を残しています。

製菓総合専門士科の研修制度

一流有名店、エコール・ルノートルなどでのスタージュ(企業研修)&ヨーロッパ研修
作業方法や現場の厳しさを体験する「スタージュ(企業研修)」を年3回(1回必修・2回以降は希望者)実施。海外研修はアメリカ、フランスで実施(希望者のみ)。世界のパティシエが腕を磨く学校、フランスのエコール・ルノートルで行う「ヨーロッパ研修」は全員必修参加!姉妹校ならではのプログラムで本場の味と技術を学びます。

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科のオープンキャンパスに行こう

製菓総合専門士科のOCストーリーズ

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の学べる学問

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の目指せる仕事

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の資格 

製菓総合専門士科の受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国> (1学年修了時)

製菓総合専門士科の目標とする資格

    • 菓子製造技能士<国> (※) 、
    • パン製造技能士<国> (※) 、
    • 職業訓練指導員<国> (※)

    (※は受験に必要な実務経験年数が短縮される)

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の就職率・卒業後の進路 

製菓総合専門士科の主な就職先/内定先

    ザ・リッツカールトン東京、ヒルトン東京お台場、シェフォーレ、ジャン=ポール・エヴァン、新宿高野、サザビーリーグアイビーカンパニー(アフタヌーンティー)、サロン・ド・テ・ミュゼイマダミナコ、フロジャポン、ル・パティシエ・タカギ、ベルグの4月 ほか

※ 2020年3月卒業生実績 (学校全体)

国際製菓専門学校 製菓総合専門士科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒190-0012東京都立川市曙町1-32-1
TEL042-540-8181

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都立川市曙町1-32-1 JR「立川」駅から北口を出て徒歩 3分
多摩都市モノレール「立川北」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

国際製菓専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT