• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • 和菓子職人
  • 気になる?年収・給料・収入
和菓子職人の気になる?年収・給料・収入

和菓子職人の気になる?年収・給料・収入

和菓子職人の給料は、勤務先によって大きく異なります。求人情報サイトや現場で働く人の話などを参考にすると、個人の和菓子店の給料は、月給14万円~経験を積んだ職人になると40万円ほどです。
複数店舗を展開するような和菓子メーカーの場合、初任給は月給20万円前後です。働く先の店の知名度やそれによる売り上げ、地域での需要によって給料は異なると言えるでしょう。
いずれも「職人」の世界であるため、一人前になるまでは「何とか食べていく」くらいであることも多いようです。食品メーカーの工場で働く場合は、個人の和菓子店よりも比較的高い給与水準を望めます。

和菓子職人と限定した場合、厚生労働省による正式な発表はありませんが、未経験であれば初任給は月20万円程度、経験を積めば月40万円程度が平均月収となります。
新卒採用向けの就職情報サイト『リクナビ』によると、和菓子職人を募集している約20社の初任給の平均は19万7800円でした(2018年4月入社を対象にしたもの)。多くが多店舗展開をしている和菓子店ですが、個人の和菓子店になるともう少し初任給の金額は下がるようです。ただ、初めのころはほとんど見習いのようなものです。本人の技術習得度次第でアップが期待できます。

・和菓子店
平均給与 14万円~40万円程度/月
個人の和菓子店で和菓子職人として働く場合の給料は、働く店の知名度や売り上げ、地域によってかわります。始めはほとんど見習いであるため、月給14万円程度というところも少なくありません。ただし、ひとつ言えるのは、和菓子職人は完全に実力の世界なので、自分の腕次第で給料アップが望めるということです。

・食品メーカー
平均給与 約16.5万円~/月
年収 約230万円~
スタート時の給料は和菓子店よりも水準が高い様子。賞与や技能手当、経験による優遇などがあるため、実力や勤続年数次第で給料アップが望めそうです。

経験と実力次第で収入アップ

和菓子職人として高い収入を得るためには、実力をつけて有名になったり、自分の店を持ったりすることです。
経営者としての才覚によるところもありますが、自分のお店をもつ和菓子職人の中には、年収が1000万円を超える人も少なくないと言われています。
職人として高い給与を得るためには技術を極める必要があります。
いずれにせよ、それなりの努力と根性が求められると言えるでしょう。

全国のオススメの学校

関連する仕事の年収・給料・収入もチェックしよう

和菓子職人を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路