• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都外国語専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 英米語学科

京都府認可/専修学校/京都

キョウトガイコクゴセンモンガッコウ

英米語学科

募集人数:
80人

「大学編入」「就職」コースを設置。将来の進路に合わせて英語力を高めていく。

学べる学問
  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を訳す

    文学、一般書、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められる。コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっている。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 鉄道・船舶パーサー・車掌

    列車・客船の乗客係として、さまざまなサービスを提供する

    鉄道や客船内で、乗客向けに案内や手続き、緊急時の誘導などを行う仕事。鉄道では発停車の安全確認、雑誌・新聞サービス、車内アナウンス、客船では乗下船の際の窓口業務、入国手続きといった事務など、多種多様なサービスをこなす。

初年度納入金:2017年度納入金 117万4000円  (※教科書代等は別途)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

将来の目的に合わせて「大学編入」「就職」コースから選択
英米語学科は、第1セメスターは両コースとも、英語のコア科目を履修し、会話力等を養成しながら卒業後の進路を選択。第2セメスターから「大学編入」コースでは、大学編入試験で求められるスキルだけではなく、編入後に役立つ知識も学びます。また「就職」コースでは、就職にも役立つ英語を使ったビジネス文書や会話も習得

授業

ネイティブスピーカー中心の授業は、年間510時間。少人数クラスだから実践力が身につく
2年間の教育目標は、発信型の人材の養成。専攻語学の授業時間は、年間510時間。20人までの少人数クラスで、ネイティブ講師の授業が55%。英語でのコミュニケーションを楽しみながら、Speech Skills・Presentationなどの授業で、豊かな表現力を身につけます

卒業後

個別指導で学生の就職をバックアップ。海外で活躍する卒業生も!
本校の卒業生が企業の人事担当者から高く評価されているのが、コミュニケーション能力。加えてHospitality English・児童英語教育・翻訳入門・通訳入門などの選択授業の実務教育。キャリアカウンセラーによるひとり一人の学生の希望と将来の目標に合わせた相談・指導をきめ細やかに行っています

クチコミ

「ボキャブラリービルディング」の授業や、「英語学概論」の授業は楽しい
中高の英語学習は読んで覚える形態が多いが、本校の「ボキャブラリービルディング」の授業は、英語の語彙構造を理解してその規則性や法則性を学びます。楽しく容易に、且つ着実に語彙力を強化できます。また、「英語学概論」は映画で英語学を学習。在校生の授業評価は、とっても楽しいと毎年好評を得ています

留学

入学後、4年間で海外の大学を卒業することも可能!独自の「編入留学」制度を用意
毎年夏に実施される協定校での「海外語学セミナー」のほかに、在学中に3ヶ月から最長1年間の個人留学も可能。また、海外の4年制大学への編入を希望する人には、「編入留学」制度も。本校の2年間で確かな語学力を身につけた後、語学検定試験を受験して編入するというシステム。自分に合った留学がチョイスできます

編入学

京都外大(推薦)なら面接のみ!神戸市外大、同志社大、関西大、関西外大など多数の編入合格実績
語学力を身につけて4年制大学に編入する学生も多く、編入実績は外国語系、国際系大学など多数(※経済学部、文学部等も実績有)。英語や小論文といった編入対策講座も開講し「もっと深く学びたい」という学生を強力にサポート。また、京都外国語大学へは併設校推薦編入学制度もあり、学内選考後、面接のみで受験可能です

募集コース・専攻一覧

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 実用英語技能検定 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST 、
    • TOEFL(R)テスト 、
    • 観光英語検定試験 、
    • 秘書技能検定 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • 日商PC検定試験 (文書作成・データ活用)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    帝国ホテル 、 ホテルボストンプラザ草津 、 渡月亭 、 アーバンホテルシステム(株) 、 イッティージャパン(株) 、 (株)トヨタレンタリース京都 、 京滋ユアサ電気(株) 、 (株)ツーリストエキスパーツ 、 (株)ドリームスカイ名古屋 、 (株)羽田エアポートエンタープライズ ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒606-8351  京都市左京区岡崎徳成町5
tel:075-752-2300
E-mail:kccfl@kufs.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市左京区岡崎徳成町5 「三条(京都府)」駅から徒歩 10分
「東山(京都府)」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


京都外国語専門学校(専修学校/京都)